日本システム開発株式会社

日本システム開発株式会社(ニホンシステムカイハツ)の採用情報・募集要項

正社員

日本システム開発株式会社

【ソフトウエア】

◆株式上場を視野に入れているITのプロフェッショナル集団です!
1985年に名古屋に設立以来、ソフトウェアの開発を中心にビジネスを拡大し、システム開発における提案から開発、下流工程のテストやその後の現場の教育に到るまで、様々な事業を用意し、トータルでお客様のビジネスをサポートできる環境を整えております。大手企業を中心に数多くのお客様と取引しており、AIやRPAなど先進技術に携われる職場です。
 
◆市場価値の高いIT人材を目指すことができます!
当社は、先端IT人材の育成に力を入れています。当社のコア・コンピタンスである組込みLinux技術やRTOS技術、Webシステム開発技術や自動車業界向け開発技術の強化に加え、全社的な新技術への取り組みとしてソフトウェア技術者全員にPythonの学習と習得を推奨しており、来るべきAI時代の到来に備えています。

  • 実力主義の給与体系

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について

求める人物像
ITが好き、新しいことを知りたい!知的好奇心豊富な社員が活躍しています

当社の創業の精神・経営理念に共感できる方
自己成長のための努力を惜しまない方
ITに対する情熱・熱意を持っている方

IT業界は日々新しい技術が生まれる、トレンドの移り変わりが早い業界です。
そのため、ベテラン社員でも様々なことにアンテナを張って新しい知識を取り入れていくことが必要となります。
様々なことにアンテナを張って学ぶこと・知ることを楽しめること、
目標を立てて前向きにスキルアップに取り組めることは
当社も含めIT業界で長く活躍するのにとても大切なスキルとなります。

募集する職種

■ソフトウェア開発職(SE・PG)  
 プログラマといえば、PCに向かって黙々とコードを叩いているイメージがあると思いますが、
 プログラミング作業はソフトウェア開発のほんの一部です。

 ソフトウェア開発では、プロジェクトの開始から運用までには様々な工程があります。
 ・クライアントからソフトウェアで解決したい課題を引き出す『要件ヒアリング』
 ・ソフトウェア全体の構想をまとめる『設計』
 ・設計に基づき、プログラミングを行う『開発』
 ・完成したソフトウェアの動作をチェックする『テスト』
 ・ソフトウェアを実際に利用する環境にセットする『導入』
 ・実際にソフトウェアの運用が始まってからのメンテナンスや改修を行う『運用・保守』

 幅広い業務ですが入社後は6か月間の研修の後、プログラミング、テストデータ作成、テストなどのから取り組み、
 3~4年目からはシステム設計やお客様との要件の打合せなど上流工程の作業にも関わります。
 さらに、プロジェクトマネージャーとして開発プロジェクト全体のマネジメントにも挑戦していただきます。

■法人営業職
 IT企業で営業職って何をしているかあまりイメージがつかないかもしれませんが、営業職の仕事としては様々あります。
 ・案件受注
  必要なのは、ヒアリング力と当社の技術の知識です。
  どのような技術がどのような場面で活かすことができるのか。いつでも提案できるように日々情報収集をしています。
  営業担当が引き出したニーズを元に、新しい領域へとプロジェクトが動き出すこともあり、
  営業職と技術職とが協力してプロジェクトを進めていきます。

 ・SES(システムエンジニアリングサービス)
  大きな案件を受注したがエンジニアが足りていない会社と
  プロジェクトが終わったりしてエンジニアに余裕がある会社を繋げるような、人材を仲介する仕事です。
  あくまでも自社のエンジニアを派遣させるのではなくて、他社同士を繋げるといったことをしています。

 ・マーケティング
  HPからのお問い合わせが増えるように、アクセス数の分析をしてHP内の記事を変えたり追加したりしています。
  他にもAIやRPAの導入を考えている企業向けにオンラインセミナーを行なうこともあります。 

 ・展示会への出展
  ビックサイトやポートメッセでやるような展示会だけでなく、
  近年はオンライン展示会にも積極的に参加して新規顧客の獲得に繋げています。

将来的には新規事業を企画することもあります。

募集職種一覧
ソフトウェア開発職(SE・PG) ■ソフトウェア開発職(SE・PG)  
 プログラマといえば、PCに向かって黙々とコードを叩いているイメージがあると思いますが、
 プログラミング作業はソフトウェア開発のほんの一部です。

 ソフトウェア開発では、プロジェクトの開始から運用までには様々な工程があります。
 ・クライアントからソフトウェアで解決したい課題を引き出す『要件ヒアリング』
 ・ソフトウェア全体の構想をまとめる『設計』
 ・設計に基づき、プログラミングを行う『開発』
 ・完成したソフトウェアの動作をチェックする『テスト』
 ・ソフトウェアを実際に利用する環境にセットする『導入』
 ・実際にソフトウェアの運用が始まってからのメンテナンスや改修を行う『運用・保守』

 幅広い業務ですが入社後は6か月間の研修の後、プログラミング、テストデータ作成、テストなどのから取り組み、
 3~4年目からはシステム設計やお客様との要件の打合せなど上流工程の作業にも関わります。
 さらに、プロジェクトマネージャーとして開発プロジェクト全体のマネジメントにも挑戦していただきます。
法人営業職 ■法人営業職
 IT企業で営業職って何をしているかあまりイメージがつかないかもしれませんが、営業職の仕事としては様々あります。
 ・案件受注
  必要なのは、ヒアリング力と当社の技術の知識です。
  どのような技術がどのような場面で活かすことができるのか。いつでも提案できるように日々情報収集をしています。
  営業担当が引き出したニーズを元に、新しい領域へとプロジェクトが動き出すこともあり、
  営業職と技術職とが協力してプロジェクトを進めていきます。

 ・SES(システムエンジニアリングサービス)
  大きな案件を受注したがエンジニアが足りていない会社と
  プロジェクトが終わったりしてエンジニアに余裕がある会社を繋げるような、人材を仲介する仕事です。
  あくまでも自社のエンジニアを派遣させるのではなくて、他社同士を繋げるといったことをしています。

 ・マーケティング
  HPからのお問い合わせが増えるように、アクセス数の分析をしてHP内の記事を変えたり追加したりしています。
  他にもAIやRPAの導入を考えている企業向けにオンラインセミナーを行なうこともあります。 

 ・展示会への出展
  ビックサイトやポートメッセでやるような展示会だけでなく、
  近年はオンライン展示会にも積極的に参加して新規顧客の獲得に繋げています。

将来的には新規事業を企画することもあります。

研修・社内制度

研修制度
研修制度は業界トップクラスの充実度があります。

入社前の内定者期間から一人一人のスキルに合わせた「スキルアッププログラム」を用意し、プログラミングの経験がない方はもちろん、経験者の方もよりスキルアップできるようサポートを行っています。
入社後は半年間に及ぶの新入社員研修を用意しています。
社会人モラル、マナー研修の後、ソフトウェア開発エンジニアとして入社する新入社員は2カ月の技術外部研修を用意しています。ここでは経験度や、配属部署によってコースが分かれ、座学の研修だけでなく、プロジェクトチームを作って実際のプロジェクト開発のような演習もあります。
その後、社内技術研修では、OJTや実際の業務に近い研修を行い、プロジェクトに配属された際に必要となる知識を身に付けていきます。
研修終了後、10月よりプロジェクトに配属となります。

当社ではソフトウェア開発技術職として活躍する社員の約20%が文系出身です。
学生時代にプログラミングの経験がなくても、入社前後の研修や各自の努力の結果、理系出身者と同じように活躍する社員はたくさんいます。

社内制度
社員の成長を徹底サポート

資格取得支援制度
資格を取った際、受験料と報奨金(例:応用情報技術者試験 40,000円)をお渡ししています。
また、資格取得以外にも勉強には専門書やツールを購入したりとお金がかかるので、
スキルアップのための手当が付いています。
また、社内資格も充実しており、
社員がプロジェクトリーダーとして、技術者としてスキルアップするための多彩な研修・資格制度があります。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    1.エントリー
     →エントリー頂いた方に会社説明会のご案内をいたします。

  • STEP2

    2.会社説明会(WEB/名古屋本社/東京本社/西日本支社)

  • STEP3

    3.WEB試験
     →選考希望の方に、WEB試験のご案内を送ります。
      ご自宅のPC等で受験してください。
      内容:適性検査、専門試験(C言語/C#/Java/Python)

  • STEP4

    4.選考書類提出
     →以下書類を郵送またはメールにて提出してください。
      ・履歴書
      ・エントリーシート
      ・健康に関する告知書
      ・成績証明書
      ・卒業見込証明書

  • STEP5

    5.個別面接試験(複数回)(WEB/名古屋本社/東京本社/西日本支社)

  • STEP6

    6.内定
     →最終面接試験終了後、1週間以内に結果をお知らせします。

エントリー/採用方法 まずはエントリーをお願い致します。
エントリー頂いた方に説明会開催の詳細をご案内いたします。
選考方法と重視点 1.エントリー
  →エントリー頂いた方に説明会開催の詳細をご案内いたします。
   ▼
2.会社説明会(WEB/名古屋本社/東京本社/西日本支社) 
   ▼
3.WEB試験
  →選考希望の方に、WEB試験のご案内を送ります。
   ご自宅のPC等で受験してください。
   内容:適性検査、専門試験(C言語/C#/Java/Python)
   ▼
4.選考書類提出
  →以下書類を郵送またはメールにて提出してください。
   ・履歴書
   ・エントリーシート
   ・健康に関する告知書
   ・成績証明書
   ・卒業見込証明書
   ▼
5.個別面接試験(複数回)(WEB/名古屋本社/東京本社/西日本支社) 
   ▼
6.内定
  →最終面接試験終了後、1週間以内に結果をお知らせします。

※詳しくは会社説明会にてご説明します。
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
卒業見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
2022年3月までに卒業(修了)見込みの方
(学部、学科不問)
※既卒の方も新卒採用として応募可能です

募集要項

初任給 <名古屋勤務>
■大学院
 基本給月給 217,000円 + 業務手当 19,000円 + その他手当 16,000円
■大学・高専(専攻科)
 基本給月給 209,000円 + 業務手当 18,000円 + その他手当 15,000円
■専門学校(4年)
 基本給月給 200,000円 + 業務手当 17,000円 + その他手当 15,000円
■専門学校(3年)
 基本給月給 196,000円 + 業務手当 17,000円 + その他手当 14,000円
■専門学校(2年)・高専(本科)・短大
 基本給月給 192,000円 + 業務手当 17,000円 + その他手当 13,000円

<東京勤務>
■大学院
 基本給月給 217,000円 + 業務手当 20,000円 + その他手当 18,000円 + 都市手当 20,000円
■大学・高専(専攻科)
 基本給月給 209,000円 + 業務手当 20,000円 + その他手当 16,000円 + 都市手当 20,000円
■専門学校(4年)
 基本給月給 200,000円 + 業務手当 19,000円 + その他手当 16,000円 + 都市手当 20,000円
■専門学校(3年)
 基本給月給 196,000円 + 業務手当 19,000円 + その他手当 15,000円 + 都市手当 20,000円
■専門学校(2年)・高専(本科)・短大
 基本給月給 192,000円 + 業務手当 18,000円 + その他手当 15,000円 + 都市手当 20,000円

※業務手当=月10時間分に該当する固定残業手当
※時間外労働10時間/月以上の場合は別途時間外勤務手当を支給します。
※既卒の方は最終学歴の基本給に準じます。
昇給・賞与・諸手当 昇格 年1回(4月)

賞与 年2回(6月、12月)

手当 時間外勤務手当(残業時間10 時間超過の場合) 
   家族手当(配偶者10,000円、子30,000円/人) 
   通勤手当(月額50,000円まで実費支給) 
   役職手当、書籍購入補助手当、資格取得奨励手当
   スキルアップ支援、特別手当
勤務地

愛知県(名古屋本社、名古屋市、三河地区)
東京都(東京本社、23区)
※応募時に勤務する事業所をお選びいただけます。

詳細を見る
勤務時間 9:00~18:00(昼休憩12:00~13:00)
福利厚生 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
退職金制度
社員持株制度
資格取得支援制度
各種表彰制度
ハッピーバースデー制度
財形貯蓄
社員旅行
サークル(スポーツ、行楽)
残業抑制等の健康管理
健康診断
インフルエンザ予防接種
子育て支援制度
 出産祝い金
  第1子    10万円
  第2子    20万円
  第3子以降  30万円
 育児休業制度(子供が小学校4年生に達するまで/期間制限有) 
 育児短時間勤務制度(妊娠から子供が小学校3年生まで) 
 子供の看護休暇
介護支援制度
休日休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始
年次有給休暇、特別休暇(結婚・忌引き等)、産前・産後休暇、育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇
※年間休日約120日
採用実績校 【大学院】東京大学大学院、京都大学大学院、早稲田大学大学院、東京理科大学大学院、名古屋大学大学院、中央大学大学院、法政大学大学院、東北大学大学院、立命館大学大学院、名古屋市立大学大学院、北海道大学大学院、芝浦工業大学大学院、名古屋工業大学大学院、名城大学大学院、中京大学大学院、愛知大学大学院、工学院大学大学院、日本大学大学院、電気通信大学大学院、東京農工大学大学院、愛知教育大学大学院、南山大学大学院、筑波大学大学院、愛知工業大学大学院、静岡大学大学院、埼玉大学大学院、三重大学大学院、愛知県立大学大学院、創価大学大学院、福井大学大学院、豊橋技術科学大学大学院、日本体育大学大学院、中部大学大学院、東海大学大学院、会津大学大学院、神奈川工科大学大学院、島根大学大学院、長岡技術科学大学大学院、大同大学大学院、名古屋商科大学大学院、岐阜協立大学大学院
【大学】東京大学、京都大学、慶應義塾大学、早稲田大学、東京理科大学、同志社大学、明治大学、名古屋大学、中央大学、青山学院大学、関西大学、東北大学、名古屋市立大学、東京農工大学、法政大学、立命館大学、芝浦工業大学、成城大学、筑波大学、東京女子大学、北海道大学、関西外国語大学、東京都市大学、駒澤大学、千葉大学、名城大学、横浜国立大学、工学院大学、成蹊大学、東京都立大学、名古屋工業大学、愛知大学、近畿大学、中京大学、電気通信大学、大妻女子大学、日本大学、愛知教育大学、岡山大学、岐阜大学、埼玉大学、静岡県立大学、南山大学、京都産業大学、千葉工業大学、東京電機大学、新潟大学、愛知工業大学、神奈川大学、産業能率大学、静岡大学、愛知淑徳大学、亜細亜大学、信州大学、椙山女学園大学、東京工科大学、東洋大学、富山大学、奈良教育大学、三重大学、龍谷大学、群馬県立女子大学、愛知学院大学、愛知県立大学、桜美林大学、金城学院大学、創価大学、福井大学、宇都宮大学、中部大学、豊橋技術科学大学、名古屋学院大学、会津大学、秋田大学、金沢工業大学、島根県立大学、島根大学、東海大学、鳥取大学、福岡大学、神奈川工科大学、金沢星稜大学、静岡理工科大学、城西大学、千葉商科大学、長岡技術科学大学、諏訪東京理科大学、日本福祉大学、室蘭工業大学、和洋女子大学、拓殖大学、多摩大学、東京情報大学、東洋英和女学院大学、文京学院大学、愛媛大学、桐蔭横浜大学、日本工業大学、石巻専修大学、岡山理科大学、東京工芸大学、金沢学院大学、愛知工科大学、大同大学、新潟工科大学、北海道情報大学、名古屋商科大学、名古屋文理大学、岐阜女子大学、朝日大学、岐阜協立大学
【専門学校】専門学校ESPエンタテインメント東京、HAL名古屋、HAL東京、愛知工業大学情報電子専門学校、麻生情報ビジネス専門学校、出雲コアカレッジ、宇都宮ビジネス電子専門学校、大阪航空技術専門学校、大原情報ビジネス専門学校、大原簿記情報医療専門学校、国際電子ビジネス専門学校、埼玉コンピュータ&医療事務専門学校、情報科学専門学校、駿台電子情報&ビジネス専門学校、中央情報大学校、東京IT会計専門学校名古屋校、東京アニメーションカレッジ専門学校、東京自動車大学校、東京スクールオブビジネス、東京誠心調理師専門学校、東京電子専門学校、トライデントコンピュータ専門学校、ドレスメーカー学院、名古屋工学院専門学校、名古屋情報メディア専門学校、新潟コンピュータ専門学校、新潟情報専門学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、専門学校日本ホテルスクール、松江総合ビジネスカレッジ、山本学園情報文化専門学校
採用予定学部学科 学部学科不問
今年度採用予定数 35名
 ソフトウェア開発職 30名(名古屋本社 15名/東京本社 15名)
 法人営業職     5名(名古屋本社 2名/東京本社 3名)
昨年度採用実績(見込)数 26名
 ソフトウェア開発職 24名
 (名古屋本社 16名/東京本社 8名/西日本支社 1名)
 法人営業職     1名(東京本社 1名)
試用期間 あり
6ヶ月
労働条件変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2020年度:採用人数57名、うち離職者数3名
2019年度:採用人数52名、うち離職者数16名
2018年度:採用人数56名、うち離職者数18名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2020年度:男性39名、女性18名
2019年度:男性35名、女性17名
2018年度:男性46名、女性10名
平均勤続年数 8.4年
平均年齢 31.7歳
平均残業時間(月間) 17.6時間
平均有給休暇取得日数(年間) 11.5日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者3名(対象者7名)
女性:取得者1名(対象者1名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 50.0%
管理職: 4.4%
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 喫煙スペース)
ビル内に喫煙室あり

採用連絡先

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル7F
担当 酒井・鈴木・塚本
TEL:052-551-1861
MAIL:graduate_ngy@nskint.co.jp