ゲンキー株式会社(ゲンキー)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

ゲンキー株式会社

【専門店(ドラッグストア・調剤薬局)|スーパー|ディスカウント】

【地元で活躍!】
地域の人々の普段の暮らしを豊かにしたいゲンキーでは「地元に貢献したい」、「地域を元気にしたい」といった思いを叶えられます!

【若手活躍中!】
ゲンキーでは早くから活躍できるように、教育トレーナーによる実践教育を行っています。新入社員が不安を感じないよう、全力でサポートしていきます!

『近所で生活費が節約できるお店』ゲンキー
【会社の成長は“人”の成長から】人々の暮らしを支えるには、まず社員の教育が不可欠です。ゲンキーでは社員教育に本気で取り組んでいます!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

私たちの魅力

事業内容
◆私たちが目指すのは『暮らしになくてならない』お店です!

日々の暮らしに欠かせない食料品、日用品や化粧品、医薬品…。
ゲンキーが目指すのはただの「ドラッグストア」とは違う、生活必需品が揃う「消耗品満載ストア」。
より安くて品質の良い、価値の高いものをお客様に提供することを目標にしています!

そんな私たちのストアコンセプトは
≪近所で生活費が節約できるお店≫です。

◇毎日でも足を運んでもらえるような、【近所】にあるお店
◇1店舗で幅広い【生活】必需品が手に入る便利なお店
◇大量仕入れ・自社商品の開発による低価格販売で、お金を【節約できる】お店。

地域の方々に寄り添い、毎日の暮らしに貢献できるお店になりたい。
その実現を胸に、日々ゲンキーは前に進んでいきます!

事業戦略
【4県に集中したドミナント戦略】と【徹底した本部主導】

【4県に集中したドミナント戦略】
------------------
ゲンキーは現在、愛知、岐阜、福井、石川に300以上の店舗を集中展開中です(2021年3月現在)。
各県ごとに地域シェアNo.1を目指しています(岐阜、福井では達成済み)!
また2022年には滋賀県への出店も予定しています!

地域のお客様にとってより身近で、より利用しやすいお店となるため、ゲンキーは1つの地域に密に出店しています。
1店舗が担うお客様の数が少ないからこそ、一人ひとりのお客様に真摯に向き合うことができるのです。

また店舗数が多いので、自分の住む地域で働くことも可能です!
あなたの近所で、一緒に地域の人々の生活を支えませんか?


【徹底した本部主導】
------------------
お客様とのつながりを大切にしたいゲンキー。
しかし毎日の店舗作業に追われていては、お客様への対応もままなりません。

そこでゲンキーは本部がお店の作業をサポートする本部集約型オペレーションを実現しました。
毎日の作業内容は店長ではなく本部が作成、また日々の発注も本部のシステムが行っています。
店長になっても業務に追われることなく、お店の管理や接客に時間を割いていただけるのです!

事業・商品の特徴
【3,000種類以上のプライベートブランド(PB)商品を開発】

地域の人々の普段の暮らしを豊かにしたい。
だから私たちはPB商品の開発に本気です。
いい商品をより安く、より手軽にお届けできるよう、ゲンキーでは商品開発に力を入れています。

PB開発を担う部署「SPA推進部」では国内外を飛び回り、自社オリジナル製品の開発を行っています。

これまで開発してきた商品は、なんと2,000種類以上。
毎月数十アイテムが各カテゴリーからデビューしています。

私たちの仕事

========================
ゲンキーはただのドラッグストアではありません!
========================
お薬だけでなく、お惣菜や生鮮食品、日用雑貨など普段の暮らしに欠かせないものを扱う「Food & Drug Store」です。
コンパクトな店内にはお薬や日用品、食品が所狭しと並んでおり、ゲンキーに来るだけで必要なものをそろえていただけるお店作りを行っています。

おかげさまで業績も好調。昨年の売り上げは前年比19%アップの1,236億円でした!
地域の暮らしになくてはならないお店として、ゲンキーはこれからも皆様に寄り添って成長を続けて行きます。

はたらく環境

組織の特徴
◆どこよりも「教育」を大事にしています!

ドラッグストア業界の一人当たりにかける教育費は2.8万円(当社調べ)。
そんな中、ゲンキーでは一人当たり10万円以上の教育費をかけています。

入社後の研修はもちろん、3カ月後、9カ月後と様々なフォローアップ研修を実施。
また役職が上がる際も研修を開いているので、きちんと教育を受けてから新たなステップに進んでいただけます!

社内教育組織【ゲンキー大学】による勉強会以外に、社外セミナーにも積極的に派遣しております。
そしてチェーンストアの最先端をいくアメリカで、現地の企業を研究する【海外研修】も行っています。自由行動の日もあり、旅行がてら業界最新の知識をつけることができます!

またドラッグストアでのお仕事に不可欠な【登録販売者】試験の合格率も約90%と高く、会社全体で合格までのサポートをしています。
ゲンキーは社員の「教育」に本気の会社です!

職場の雰囲気
◆60種類以上のフィールド、多彩なキャリアが魅力の一つ!

ゲンキーには同じ地域で働き続ける選択肢(レギュラー社員)がある一方、本部職につくナショナル社員という道もあります。
入社後に変更が可能で、自分のライフスタイル・キャリアプランに合わせて働くことができるのもゲンキーのよさです。

地域の人々の普段の暮らしを豊かにするため全力で挑戦するゲンキーでは、働くフィールドがなんと60職種以上!
成長中の会社だから、新しい部署や職種もどんどん生まれています。
年齢関係なく活躍できる環境があるのです!

社風
◆ゲンキーが目指す「社会的インフラ」

ゲンキー株式会社が目指す姿、それは地域の暮らしになくてはならない「社会的インフラ」となること。

電気やガス、水道のように、小売業の中での当たり前になりたい…
そんな理想をかなえるため、ゲンキーは地域に根差したドミナント出店を行い、地元の方々の生活を支えています。

企業概要

創業/設立 1990年9月にゲンキー株式会社として設立。
本社所在地 福井県坂井市丸岡町下久米田38-33
代表者 代表取締役社長 藤永 賢一
資本金 10億円
売上高 1,236億円(2020年6月期)
従業員数 正社員数:1,078名
全従業員数:6,824名 (2020年12月現在) 正社員数
事業所 採用窓口(ディベロップメントセンター名古屋)
愛知県名古屋市中村区那古野1丁目47番1号(名古屋国際センタービル17階)
ゲンキーという会社 ◆地域のお客様にとって一番近いお店に
お店を利用する際に「便利」と感じる大きな要素は「近く」にあること。
いくら価格が安くても、いくら品質がよくても、お店に行くのに何十分も何時間もかかってしまっては便利とは言いがたいですよね。

ゲンキーは皆様にとって便利なお店となれるよう、一店舗当たりの人口が7000人でも出店する、徹底した地域集中出店を行っています。
福井県には68店舗、石川県には38店舗、岐阜県には122店舗、愛知県には80店舗展開しておりますが、まだまだ店舗数を増やしていく予定です。(2020年12月現在)

一店舗が担う人数が少ないから、より地域に密着した出店、接客ができます。
「5分で行って、5分で帰ってこられるお店」で、私たちは地域の人々の暮らしに寄り添います!
企業理念 われわれは、熱意を持って
日本国の国家と国民に信頼される
チェーンストアを創り
地域の人々の生活向上に貢献します

六精神
一、商業を通じ、健康・文化・生活向上に寄与貢献する
一、お客さまの立場に立って、正しい商いを続ける
一、働く仲間は、和をもって親しくする
一、日々力を尽くし、心の充実を得る
一、やさしさと礼節ある行動を尊ぶ
一、感謝の心であらゆる恩に報いる
店舗 【東海、北陸地区に300店舗展開中】 ○岐阜県:122店
○愛知県:80店
○福井県:68店
○石川県:38店    ※2020年12月現在
業績推移
 決算期    売上高    経常利益高  
──────────────────────
2017年6月期  833億円  40億8,900万円
2018年6月期  948億円  43億7,700万円
2019年6月期 1,038億円  43億 500万円
2020年6月期 1,236億円  45億6,600万円

店舗出店予定地
【ゲンキー3カ年計画】
 東海・北陸に100店以上の出店計画があります。
 2022年6月からは、20年振りの新規出店県となる滋賀県に出店予定
<岐阜県>県内全域
<愛知県>県内全域
<石川県>圏内全域
<福井県>県内全域
沿革 1988年    
4月 福井県福井市石盛町に創業
1990年    
9月 福井県福井市上北野に会社設立
1997年    
4月 福井県松岡町に物流センターを開設
   石川県に進出「加賀の里店」開設
1999年    
1月 業態開発のため、福井県鯖江市にSM業態店舗を開設
2000年    
4月 メガドラッグストア1号店「福井南店」を開設
2001年    
5月 岐阜県に進出
   メガドラッグストア4号店「糸貫店」開設
9月 福井県丸岡町に物流センターを移転
2002年    11月 愛知県に進出
   メガドラッグストア8号店「愛知東浦店」開設
2003年    
6月 【JASDAQに株式公開】
   北陸本社のドラッグストア企業で、初の株式公開
2005年    
7月 愛知県三好町に「東海物流センター開設」
  (現在、小牧市に移転して自社運営中)
2007年    
3月 カウンセリング化粧品【マルメゾン青山】スタート
   現在、Stコロラドとして展開
9月 愛知県小牧市に、東海本部を開設
2008年    
9月 愛知県一宮市に営業本部開設(東海本部移転)
2010年    
5月 東京証券取引所二部上場
2011年    
6月 東京証券取引所一部上場
6月 売上高500億円突破
11月 岐阜県飛騨地区に進出「郡上白鳥店」開店
2013年    
6月 営業本部を閉鎖し、福井県坂井市丸岡町に全機能を集約。
2015年    
2月  岐阜県に完全標準化モデル店舗レギュラー店1号店     「ディスカウントドラッグ 滝呂台店」開設
2017年    
6月 福井県に生鮮食品取扱店舗1号店「フード&ドラッグ 東古市店」開設
8月 完全標準化モデル店舗レギュラー店100店突破
9月 営業店舗数200店突破
12月 「Genky Drugstores(株)」設立、事業拡大のためホールディングス化
2018年    
10月 生鮮食品全店導入完了
2019年    
7月 岐阜県安八町に中部RPDC開設
   業界で初めてのチルドセンター・ドライ倉庫・
   プロセスセンター併設施設を設立 
精肉・惣菜等を自前製造開始
2020年    
5月 完全標準化モデル店舗レギュラー店200店突破
6月 2022年6月以降、滋賀出店決定
8月 営業店舗数300店突破

採用連絡先

★ゲンキー戦略本部
〒910-0332 福井県坂井市丸岡町下久米田38-33
電話番号:0776-67-5240
Eメール :saiyo@genky.co.jp

★ディベロップメントセンター名古屋
〒450-0001 愛知県名古屋市中村区那古野1丁目47-1
       名古屋国際センタービル17階
電話番号:052-433-3233
Eメール :saiyo@genky.co.jp

★ディベロップメントセンター大阪★
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-3-1
       大阪駅前第一ビル8階(billage OSAKA内)
電話番号070-3784-5466

HP   :http://www.genky.co.jp/
Twitter :https://twitter.com/genkysaiyo
YouTube:https://youtu.be/FyQnCMWUb8o

E-mail:saiyo@genky.co.jp

交通機関-------------------------------------------------
ゲンキーディベロップメントセンター名古屋へのアクセス

桜通線『国際センター駅』直通、名古屋駅から徒歩7分
名古屋国際センタービル17階です
-----------------------------------------------------------