株式会社エクスプラス

株式会社エクスプラス(エクスプラス)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社エクスプラス

【その他商社|玩具・アミューズメント機器|商社(総合アパレル)】

先輩社員紹介

朱 玲玲(2016年入社)

営業1部3チーム  

職種 商品企画・プランニング
出身校 日本大学
出身学部 商学部 商業学科
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

服飾雑貨、生活用品の商品企画・生産管理。語学力を活かし、中国の生産工場との商談~契約にも携わる

  • ストールや帽子といった服飾雑貨、最近ではマスクなどの生活用品の商品企画・生産管理をしています。他にもこれまで、スカーフ、スヌード、手袋、エコバッグ、レジャーバッグなど、幅広いアイテムを手がけてきました。商品企画の際には、それに適した生産工場の選定から携わります。既存のお付き合いがある工場で適したところがなければ、新しい工場を開拓することも。中国での展示会に出かけて、候補となる工場を視察し、経営者と商談~契約まで行うこともあります。私は中国安徽省の出身なので、現地工場との折衝や生産管理といった仕事には中国語が役に立っています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    中国語と日本語、ふたつの言語で活躍できる環境と事業内容に惹かれて

    日本の文化やアニメが好きで、中国の高校卒業後、日本の大学に留学しました。卒業後に日本での就職を選び、エクスプラスに入社しました。日本での就職を希望した理由は、母国語である中国語と、留学して学んだ日本語の二言語を使いこなせることが私のいちばんの強みだと考えたのと、日本での生活が気に入ったからです。当社を志望した理由は、大学で貿易を学び、世界のさまざまな良い製品を消費者に届けられる仕事がしたいと考えており、中でもファッションや雑貨が好きだったこと。そして自分が得意な中国語。これらに関わる会社だったからです。

  • こんなときに成長を実感!

    上司や先輩から学びながら、責任ある仕事を任されるようになったこと

    生産工場との商談や契約といった仕事は、もちろん初めからはできません。新人の頃は、先輩社員との日常業務を通じて、商品知識や生産工程を学びながら、エクスプラスの企業文化や経営理念を少しずつ自分のものにするところからスタート。中国への出張は、最初は通訳を兼ねて上司に同行しました。先輩社員の仕事ぶりを見ながら、工場側との商談の進め方を学んでいきました。今では自分ひとりで契約業務まで進めることができるようになり、自分自身で成長を感じています。生産管理の現場で、工場とお客様との間をうまく調整する能力も少しずつ身についてきました。

  • メッセージ&アドバイス

    個性と多様性が尊重され、語学を活かして自分らしく働ける会社です!

    留学生や、外国にルーツを持つ学生さんへのメッセージです。中国をはじめさまざまな国の拠点と一緒に仕事をしているエクスプラスは、語学を活かせるのはもちろん、個人の意見を尊重してくれる働きやすい会社です。採用面接でも、緊張せずに気楽に話せる雰囲気が印象的でした。日本で就職活動をする方は、まずは説明会に足を運んで、いろんな会社の雰囲気を感じてみてください。外国人の先輩社員が多く働いている企業ほど、自分らしくスキルを活かせる環境があると思います。家族とも相談しながら、焦らずに自分が興味を持てる会社を選んでください!

仕事の特徴

  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • モノつくりをする仕事
  • お客様と長くお付き合いしていく仕事
  • グローバルに活躍できる仕事