社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも

社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも(パーソナルアシスタンストモ)の新卒採用・企業情報

正社員

社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも

【介護・福祉サービス】

社会福祉法人パーソナル・アシスタンスともは、障害のあるなし、種類、年齢などあらゆることを分けません。 壁をつくらず “みんないっしょ” 24時間365日、年齢や障害の有無に関わらず、地域で生活を送る上で、手助けを必要とする時にその人に合わせた支援をします

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「共に生きる社会」をつくるための、ニーズに応じた事業展開

「とも」は、障害者総合支援法の事業などを中心に事業を展開し、多様な福祉サービスを提供しています。それらは、ひとりひとりの障がい児・者、高齢者、難病の方、その方々の家族など、“支援が必要な人のニーズ”に即しています。「とも」は、ひとりひとりのニーズから社会資源を創り、自らがその担い手になり、共に生きる社会づくりに貢献していきたいと考えています。

企業理念
誰もが心豊かに、安心して、その人らしく共に暮らせる地域社会を実現します!

「とも」が行う支援は、支援されるご本人の人権を守り、本人のための支援でなくてはならないと思っています。 同時に、“支援が必要な人(障がいのある当事者など)”は、本当に一方的に支援を受ける側にいるだけなのか? もしも、障がいのある当事者の人たちの力を引き出せたなら、それは、ご本人にとっても地域社会にとっても大きな力となるのではないか、そのためには私たちは何をすべきか、何をしてはいけないか・・・こうした考え方を私たちは「当事者主体」という言葉で表し、「とも」の支援のベースになっています。

事業戦略
必要な人に支援を届けるための歩み

「とも」の前身は、「浦安ともに歩む会」です。障がいの有無にかかわらず、どの子にとっても学ぶ場と暮らしの自由(権利)を求め、行政への提案、要望、療育、啓発活動、親へのサポートなどを行い、「ともに学ぶ」「ともに生きる」浦安市の礎を築いてきました。
社会福祉法人として、福祉事業の担い手となってからは「とも」の活動が、障がいのある人たちの自分らしい暮らしの手立てになればと願い、当事者ニーズに応えながら24時間365日の生活支援を提供してきました。誰にとっても生活は24時間続くもの、そして、不測の事態こそ支援を必要とするものです。 そんなニーズに応えていくことこそが、障がいのある人たちが安心して、自分らしく地域で暮らしていくためには必須だと考え、その想いを共有し、24時間365日の支援を誇りを持って実践している職員で「とも」は構成されています。 また、ライフステージに応じて、高齢者、障がい児・者、難病の方、障がいの疑いの段階にある方、医療的なケアが必要な方など、幅広い社会福祉の専門機能を有している社会福祉法人として、地域の多様なニーズに応え、総合的に展開していくことで、地域社会の発展に貢献し、地域から信頼される法人を目指していきたいと考えています。

私たちの仕事

【介助、介護、ヘルパー派遣】
パーソナルケアセンター
・パーソナルケアサービス(ともオリジナルサービス)
・障害福祉サービス
(居宅介護・重度訪問介護・行動援護・同行援護)
・老人居宅介護等事業
・浦安市移動支援事業
・浦安市通院ヘルプサービス
・浦安市介護保険外生活支援サービス

【在宅医療】
訪問看護ステーションとも
【緊急預かり、短期入所当】
浦安市障がい者等一時ケアセンター(指定管理)
【自立訓練等の通所支援】
浦安市身体障がい者福祉センター(指定管理)

【相談支援事業】
浦安市基幹相談支援センター(受託事業)
相談支援事業所ふあり
【社会参加・余暇・働く支援】
今川センターとも
【障がい児への療育支援】
障害児通所支援事業所ふあり
障害児通所支援事業所マリーナ
・児童発達支援事業
・放課後等デイサービス事業
療育事業

【預かり・余暇の支援】
日中一時支援事業所マリーナテラス
日中一時支援事業所とも

【その他】
浦安市斎場内売店運営
福祉医療機器の販売・貸与
社会福祉従事者養成研修等事業

はたらく環境

組織の特徴
ニーズを実現するためのチャレンジを惜しみません!

「とも」の名には、「一人ひとりを大切に、それぞれに必要な手助けをすることによって“ とも” に生きることができる」という意味が込められています。
“ 人はそれぞれみな違う” そのことを認め合いながら、『ともに生きる』ことのできる社会であってほしい!そんな願いを実現するために、これまでやったことがない支援でも、「どうしたらできるか」を皆でとことん考え、チャレンジする労力を惜しみません。

職場の雰囲気
まじめに明るく支えあう職場です。

先輩は優しく丁寧に指導してくれます。また、在職年数に関わらず、向上心と力量によって、プロジェクトに参加したり、リーダー職に登用されるなどのチャンスも平等に開かれています。利用者さんのことを第一に考える同じ志の職員同士、まじめで明るい人が多く、支えあいながら働ける職場です。

働く仲間
フラットな関係

新卒、中途採用、若手からベテランまで、様々な年齢層、経験の方がいますが、ほとんどの人が、役職などでなく、名前で呼び合うアットホームな職場です。性別によるリーダー登用の壁などもなく、業務上の指示命令系統はもちろんありますが、フラットな人間関係の法人です。

社風
高い権利擁護の意識

障がいのある方の権利擁護に誠実に取り組む法人です。権利擁護の研修はもちろんのこと、ひとつひとつの支援について、本当に権利侵害をしていないか、常に点検を怠りません。事業所職員による権利侵害のほとんどは、相談する人がいない、その環境がないことで起こります。「とも」では判断た対応が難しい支援については、専門の講師や嘱託医、経験豊富な上司や先輩などがバックアップし、一人で抱え込まずに支援に向き合うことができます。

企業概要

創業/設立 2006年3月8日
本社所在地 千葉県浦安市今川1-14-52
代表者 理事長 西田 良枝
従業員数 114名 (2020年04月現在) 
事業所 <法人本部>
パーソナルケアセンター
障害児通所支援事業所ふあり
相談支援事業所ふあり
療育事業部
〒279-0022 千葉県浦安市今川1-14-52

<障害児通所支援事業所マリーナ
日中一時支援事業所 マリーナテラス>
〒279-0003 千葉県浦安市海楽1-3-9

<浦安市障がい等一時ケアセンター>
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-8-2

<今川センターとも>
今川センター 〒279-0022 千葉県浦安市今川4-1-4
キッチンカフェほっぷ 〒279-0022 千葉県浦安市今川4-2-4
カフェテラスゆう 〒279-0042 千葉県浦安市東野1-9-1

<浦安市身体障がい者福祉センター>
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-9-3東野地区複合福祉施設(東野パティオ)

<浦安市基幹相談支援センター>
〒279-0012 千葉県浦安市入船5丁目45番1号(浦安市まちづくり活動プラザ内1階)

<浦安市斎場内売店>
〒279-0032 千葉県浦安市千鳥15-3

<訪問看護ステーションとも>
パーソナル・アシスタンスとも福祉用具貸与販売事業所
134-0084 東京都江戸川区東葛西6-17-4 ブルーメノウ1階

採用連絡先

【電話】
法人本部(採用担当) TEL:047-304-8808
月~金 AM9:00~PM6:00 採用担当まで
〒279-0022
千葉県浦安市今川1-14-52
【ホームページ】
とも採用サイト:http://www.patomo.jp/recruit/のお問合せより
ご連絡ください。こちらから折り返しの連絡を差し上げます。

 Webサイト とも法人サイト:http://www.patomo.jp
【採用に関するお問い合わせメールアドレス】
tomo-saiyou@patomo.jp
※採用担当者に届きます。