大平洋機工株式会社(タイヘイヨウキコウ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

大平洋機工株式会社

【機械|プラントエンジニアリング】

先輩社員紹介

首藤 宙伸(2016年入社)

粉体機械部技術課技術一係  

職種 機械・電機・電子機器設計
出身校 日本大学
出身学部 理工学部航空宇宙工学科
専攻分野 その他理系

インタビュー

設計等の仕事

  • 粉体機械部技術課では主にミキサ関連の装置を設計しています。ミキサと言っても皆さんが馴染み深い、料理などに使う家庭用ミキサではなく、混合や造粒、混練、分散などの条件を考慮した産業用ミキサになります。
    産業用ミキサはお客様により混合する原料や求められる仕上がりも異なりますので、引き合い時にはミキサのマッチング試験を行います。そして、ミキサの運転条件決めて、試験を行い「お客様用途にあったミキサ」というものを設計していきます。
    また、設計したものは自社工場で組立加工をするので、現場に直で見に行け学ぶことができます。そのため、会社の歯車の一部ではなく、自分で考えて行動し、仕事をする実感とやりがいがあります。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    自分にあった仕事内容と感じたため

    私は設計という仕事に就きたく、仕事を探していました。
    入社を決めた理由は当社のミキサは産業機械の一つで、部品単体を製造するメーカーではなく、電動機やベアリング、シリンダーなど様々なギミック的な部品を扱っていく、やりがいがある機械メーカーだと思ったからです。

  • 当社のいいところ

    質問しやすい環境にあること

    当然ですが、入社したばかりで、仕事が出来るということは有りません。最初のうちは、何度も何度も先輩社員に質問をして教わります。
    忙しい状況でも、丁寧に教えてくださることに、ありがたく感じております。
    自分自身も後輩社員が出来たら、同様に教えていきたいと思います。

  • 仕事のやりがいは・・・

    成長を実感できる

    自分で試験を行い、お客様とやり取りをしながら現場の人と協力し、物件を完成させます。また必要があれば現地へ試運転をしにいき実際にランニングするところまで見られる為、一から終わりまで全て携われ一つのモノを造れたという成長と達成感を味わうことが出来ます。

仕事の特徴

  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • モノつくりをする仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事