株式会社マツモト

株式会社マツモト(マツモト)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社マツモト

【スーパー】

【京都で生まれ育ったスーパーマーケット】して、府内TOP級の売上シェアを誇ります。“一店一店の強さ”にこだわった地域密着型の店づくりで【22期連続増収増益中】です!

私たちが目指しているのは、日本一ではなく、京都一。
単に売り上げだけを意味するわけではありません。
商品の質・サービスの質を含めた京都一を目指しているのです!!
『食文化に誇りを持つ京都』で食料品が認められる事、『おもてなしの町京都』でサービスが認められる事は、クオリティー日本一になることを表しているのです。

マツモトは江戸時代から京都の食を支えてきました。
260年以上が経った今もなお、マツモトは、京都で最も信頼されるスーパーマーケットとして、地域社会から末長く支持される企業になりたいと思っています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
京都密着型の成長戦略

マツモトは、京都府下を中心に24店舗を展開するスーパーマーケット企業です。「京都のスーパーだからこそ、京都の食文化を守り育てていきたい」という思いのもと、地域密着の店舗づくりにこだわっています。
マツモトが、京都府でトップクラスの食料品を販売している理由の一つは「既存店舗を大切にしている」ことです。
出店した後、こまめに改装・リニューアルすることによって、全店がお客様のニーズに応え続けています。
今までお世話になっているお客様を大事にしながら、確実の喜ばれる店舗を増やしていこうというスタンスです。

いま、マツモトは次のステージに進もうとしています。
これまでのスタンスを踏襲しながら、前へ進む力を強化し、
京都一のスーパーマーケット企業を目指して「既存エリアのシェアを高める出店」と「営業エリアを拡大させる出店」を進めていきます。

事業・商品の特徴
独自の仕入れルートを開拓/魅力的な新商品の開発

マツモトは、より良い商品を、より安い価格でお客様に提供するために、実際に全国の農家をまわり、独自のルートでこだわりの商品を仕入れています。そして、お客様の「安心」を得るために、生産先の農家から安価で仕入れるだけでなく、どんな農家の方が生産しているのかも併せてお客様に提示しています。
また地産地消として、京都の食材や酒の仕入れ・販売も積極的に行い、食を通じて地域に貢献しています。

さらに、マツモトは京都の食文化を題材に、あらゆる商品を自社開発しています。なかでも秋祭りで販売するマツモト名物の鯖寿司は1日に200本以上売れる超人気商品です!その他の商品も多くのお客様から高い評価を得ています。

マツモトでは、自分で交渉・選定した商品が売り場に並び、お客様に届けられるという喜びを得られるだけでなく、それを通して地域に貢献できるという大きなやりがいも感じられます。
また、開発した商品がマツモトの名物商品となるかもしれないという事も、とても面白く、やる気を引き出させてくれます。

事業戦略
接客のプロになるために

スーパーはお客様と深くかかわることが少ないと思っていませんか?マツモトはお客様とお話をすることで得られるヒントを大切にしています。

『主婦1人が感じている事は、大勢の主婦が感じていることが多い』だからこそ、小さなニーズを逃さないよう、1人1人のお客様を大切にしています。

また、お客様に気持ちよくご来店いただけるよう、出場者・参加者あわせ総勢700名以上が集う、オール日本スーパーマーケット最大規模の『チェッカーフェスティバル』に、レジ部門のスタッフが毎年参加しています。その結果、過去15回のうち10回も優秀賞を受賞するなど、目に見える成果をあげています。

マツモトでは、レジ技術はもちろん、臨機応変な接客ができる「応用力」や、笑顔や温かさを自然に表現できる「好感」という総合的なホスピタリティが身につきます。AIなどの技術が進む時代だからこそ、人間にしかできない臨機応変な対応力やコミュニケーション力が求められています。結果を出せるマツモトで自身を成長させてみませんか。

私たちの仕事

社員の個々のレベルを上げることがクオリティー日本一につながると考えているマツモト。
自分で考え自分で行動を起こす企業風土・環境を整えています。
実際、入社一年目の社員でも担当部門の売り上げが上がるよう、常日頃から自主的に創意工夫をしています。

いくつもの部門を経験し、管理者として店舗の運営をしていく。
いずれの段階においても、自分でスーパーを運営しているという感覚を持てるはずです。

また、その後にいくつかのキャリアパスがあるのも、マツモトの魅力です。
あなたの『やりたい』を叶えるため、たくさんの道をご用意しています!

誰しも自分でお店が持てたら楽しそうだなと思ったことがあるでしょう。
100名以上の従業員と億単位のお金を動かせるマツモトで、やりがいや達成感を感じてみませんか?

はたらく環境

社風
本部と店舖の一体運営

マツモトは、本部と各店舗の距離が近いこともあり、社長を含めた本部スタッフが頻繁に店舗巡回を行っています。

社長が店舗の状況を把握しながら経営していることは従業員のモチベーションに繋がりますし
【アットホームな社風】づくりにも大きな強みとなっています。

企業概要

創業/設立 1951年3月10日
本社所在地 京都府亀岡市西竪町61-1
代表者 代表取締役社長 松本 隆文
資本金 4、900万円
売上高 535億円(2020年2月期)
従業員数 2,800名 (2020年10月現在) 正社員 453名(男性366名 女性87名)
事業所 本部/京都府亀岡市

店舗/京都府・大阪府 
  京都市  10店舗
  宇治市  2店舗
  向日市  1店舗
  長岡京市 1店舗
  亀岡市  5店舗
  南丹市  3店舗
  綾部市  1店舗
  枚方市  1店舗
連絡先 ■〒621-0817
 京都府亀岡市西竪町61-1

 TEL 0771-24-3751
 Fax 0771-24-3816
   mail  jinji_a@super-matsumoto.co.jp
 
ホームページ:
   http://www.super-matsumoto.co.jp

採用連絡先

〒621-0817
京都府亀岡市西竪町61-1
本部人事部/和田、高岡、阿部、小宮
TEL:0771-24-3751(代) 
mail:jinji_a@super-matsumoto.co.jp 
URL:http://www.super-matsumoto.co.jp/