一般財団法人建設物価調査会

一般財団法人建設物価調査会(ケンセツブツカチヨウサカイ)の採用情報・募集要項

正社員

一般財団法人建設物価調査会

【調査・研究・シンクタンク】

建設業界の進歩発展に寄与する私たちの日々の活動には「Face to Faceのコミュニケーション」が不可欠。面接では、じっくりとお話しをお伺いします。会社説明会でお会いできることをお待ちしております。

  • 資格取得支援制度あり

  • 年間休日125日以上

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 離職率が低く安定

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
人間性や適性を重視した選考を行っています。

日々の業務では各々が資材別に担当を持ち、建設に関わる企業を訪問して価格や、市況動向などの情報を収集します。できるだけ最新かつ正確な情報を得るためには、Face to Faceのコミュニケーション、訪問先企業との信頼関係の構築が欠かせません。そして、調査の仕事を通じて得た知識や経験・人脈などは、将来の活躍の場を広げる上での土台となります。みなさんには、調査のスペシャリストだけではなく、当会の事業を多方面に展開・発展させる人材にも成長してほしいと思っています。当会では、人間性や適性を重視して選考を行っています。当会の事業・仕事に興味を持った方のエントリー、お待ちしています。

募集する職種

総合職
【職務内容】
・当会が自主的に行う定期調査 
・各省庁・自治体・行政法人などから委託を受けて行う特別調査 など
※入社後はまず、当会のコア業務である建設業界の価格調査(建設資材価格・工事費などの調査)を通じ、価格調査に関する経験・知識・ノウハウを学び、経験を積んでいただきます。

研修・社内制度

研修制度
毎月・毎年の研修やe-ラーニング。豊富なメニューで成長を支援しています。

【主な研修・教育制度】
■階層別研修 
新入職員研修やフォローアップ研修の他、新たな職制についた職員等を対象に毎年実施しています。
■部門別研修 
日常業務を遂行する上での知識の向上やスキルアップを図るために行う研修を毎月実施しています。 
■外部研修
建設関連専門知識の習得、現場見学、調査手法等、業務に関連性が認められる社外の研修・セミナーなどの受講が可能。
費用は全額会社が負担しています。
■e-ラーニング 
100以上の教育講座から、数に制限なく任意で選択・受講が可能です。(費用は全額会社負担) 
■通信教育 
会社指定の通信講座の中から任意のものを選択・受講が可能。合格終了した受講料は全額会社負担しています。(上限あり) 
■公的資格取得支援 
業務上必要な資格として選定された「公的資格」の取得について、受験料の負担、資格を取得した際の報奨金の支給、財政的援助や時間的便宜を図りスキルアップを支援しています。

福利厚生
充実した福利厚生

退職金及び確定給付型企業年金制度、企業年金基金、EAP、住宅建築資金貸付制度、慶弔金制度、借上居宅制度、財形貯蓄制度、出版健康保険組合の保養所(軽井沢、京都、ハワイほか)・グランド等利用可

産前産後休業制度、育児・介護休業制度、育児・介護短時間勤務制度、育児・介護休暇制度、クラブ活動支援、外部福利厚生サービス(えらべる倶楽部)、食事代補助(チケットレストラン)ほか

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活からエントリーをお願いします。エントリーしていただいた方へ、説明会など今後の採用スケジュールのご案内をいたします。
選考方法と重視点 会社説明会・適性試験・書類選考・面接複数回
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
卒業見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 大卒:246,690円(以下含む)
※諸手当:44,690円含む
昇給・賞与・諸手当 【昇給】年1回(4月)
【賞与】年2回(6月、12月)
【諸手当】地域手当、住宅手当(借上居宅を使用しない場合)、家族手当(同居扶養親族がある場合)、通勤手当(実費)、残業手当ほか
勤務地

■東京ほか全国各事業所(希望本拠地制度に基づく転勤)
東京都中央区・大阪市・札幌市・仙台市・新潟市・名古屋市・広島市・高松市・福岡市・那覇市

勤務時間 9:00~17:00(休憩60分)
※所定労働時間7h
福利厚生 ■社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
■退職金及び確定給付型企業年金制度、企業年金基金
■EAP、住宅建築資金貸付制度、慶弔金制度、借上居宅制度、財形貯蓄制度
■出版健康保険組合の保養所(軽井沢、京都、箱根、日光、ハワイほか)・グランド等利用可 
■産前産後休業制度、育児・介護休業制度、育児・介護短時間勤務制度、育児・介護休暇制度
■クラブ活動支援、外部福利厚生サービス(えらべる倶楽部)ほか
休日休暇 【休日】
完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝祭日、創立記念日(9/1)、年末年始休暇(12/29~1/4)、夏季休暇(4日間) 
※年間休日数:125日(2021年度)
【休暇】
年次有給休暇、特別休暇(結婚・出産・慶弔ほか)
採用実績校 愛知大学、青山学院大学、秋田大学、香川大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、京都産業大学、近畿大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知大学、甲南大学、駒澤大学、埼玉大学、芝浦工業大学、首都大学東京、成城大学、西南学院大学、専修大学、高崎経済大学、千葉工業大学、千葉大学、中央大学、東海大学、東京都市大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、鳥取大学、同志社大学、獨協大学、日本大学、福岡大学、福島大学、法政大学、北海学園大学、北海道科学大学、北海道大学、武蔵大学、室蘭工業大学、明治学院大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 2022年度 若干名
昨年度採用実績(見込)数 2019年度 6名
2020年度 6名
2021年度 3名
試用期間 あり
3ヶ月
試用期間中の条件変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2020年度:採用人数6名、うち離職者数0名
2019年度:採用人数6名、うち離職者数0名
2018年度:採用人数6名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2020年度:男性4名、女性2名
2019年度:男性4名、女性2名
2018年度:男性3名、女性3名
平均勤続年数 19.4年
平均年齢 45.8歳
平均残業時間(月間) 18.1時間
平均有給休暇取得日数(年間) 12.9日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者4名)
女性:取得者1名(対象者1名)
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 喫煙スペース)

採用連絡先

一般財団法人 建設物価調査会
総務部 人事課  鷲本・尾崎
〒103-0011 
東京都中央区日本橋大伝馬町11番8号 
TEL:03-3663-2411(代) 
saiyou@kensetu-bukka.or.jp