中央出版ホールディングスグループ

中央出版ホールディングスグループ(チュウオウシュッパンホールディングスグ…の先輩社員、OB・OG情報

正社員

中央出版ホールディングスグループ

【教育|建設|介護・福祉サービス】

先輩情報2

城井 一貴(2018年入社)

スクール(広島キャンパス)  教務、みらいスクール専任者

職種 人事・教育・労務
出身校 福山平成大学
出身学部 福祉健康学部
専攻分野 教育・心理・福祉学系

インタビュー

生徒と一緒に楽しみ導く仕事!or なりたい大人像を魅せる仕事

  • クラス担任業務、教科指導、進路指導、メンタル面のサポート、教材・資料の作成、グループワーク指導、スクールイベントの企画立案、みらいの架け橋レッスン科目の企画立案、スクーリング引率等

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    これまで学んだことが生かせると思って

    自分自身が元々変わり者で天邪鬼であり、マイノリティな自分が好きだった。大学で教育学と心理学を学んだのも活かせると思った。学生の時に自分で会社をしていた経験も商業科目の授業で話せる、趣味の大道芸やPCを授業で活かせる。「計画された偶発性理論」ではないけれど今まで好きでやってきた事が全て活かせると思い、入社したいと思いました。駄文ですいません、、、

  • 私の尊敬する人

    私の尊敬する人

    尊敬する人はいつも胸に刺さる大事な言葉を投げかけてくれる先輩スタッフの皆さんです。入社して3か月が経ち、仕事に少しずつ慣れながらもなかなか自分の中で不安が大きく、遅くまで残って仕事をする日が増えていた時に先輩スタッフと面談をしました。その時に「オンオフをしっかり切り替えないといけないよ、オフをしっかり充実させて楽しんで仕事もメリハリ着けて頑張る。城井さんが入社の時に言ったなりたい大人像でないと生徒になんでも楽しむ気持ちが通じないよ」と言われ、とても救われた気になりました。日々の業務の仲、生徒や保護者さんとの関わりの中で先輩スタッフが話す言葉が自分にも刺さります。

  • 私のモットー

    私のモットー

    私のモットーは「誰よりも自分が思いっきり楽しむ、その姿から何かが伝わる」です。マイコーチという存在は教師とは全く別物です。生徒と同じ目線に立ち、導く存在だと思っています。生徒達も色んな経験を経てるので人の事を良く見ています。なので大事なのは素の自分でいる事、素を出しながら本気で生徒と向き合うことが大事だと思います。コーチらしく、なりたい大人らしく振舞わなきゃという考えや行動は生徒達はすぐ見抜きます(笑)
    なので自分も生徒達と同じ目線で相談も聞くし、楽しむところは誰よりも楽しんで自分らしく働いています。

  • オフタイムの過ごし方

    オフタイムの過ごし方

    オフタイムの過ごし方は自分の好きな事をとにかくたくさんします(笑)
    自分は誰よりも好きな事が多いのが自慢です、バンドのライブに行く事や読書・映画・海外ドラマ鑑賞、ゲーム、スポーツ、格闘技、DJ・ダンス・サーカス等人のパフォーマンスを生で見る事etc… いっぱいあります!今年はコロナの影響で出る機会が少なくなりましたがその中でもオンライン脱出ゲームやボードゲーム、ギター等新しい趣味や楽しいイベントを知る事が出来ました!

仕事の特徴

  • 人を育てる仕事
  • 人脈が広がる仕事