東亜建設工業株式会社

東亜建設工業株式会社(トウアケンセツコウギョウ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

東亜建設工業株式会社

【建設】

『技術は夢に生きる』
私たちは、海洋土木を強みにする社会インフラ企業です。港湾・空港・橋・鉄道・市庁舎といった公共性の高い建設物、物流倉庫・商業ビルといった経済を循環させる施設、またホテル・住宅など生活に直結する建物まで、幅広い建設工事を担っています。
社会インフラ企業として、世の中にある様々な建設物を手がけ、社会基盤を作ること。それが私たちの一つのミッションといえます。

  • 海外事業展開に積極的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
総合建設業

主な事業:海上土木、陸上土木、浚渫・埋立、建築工事の請負、土地の造成・販売、開発、建設コンサルタントなど

私たちの仕事

ものづくりの最前線で仕事をするゼネコン!!
中でも当社は、『マリコン』と呼ばれ、100年以上の歴史を持ちます。港湾や空港、海底トンネルなど海の中・海の上・海の側の土木工事や大型冷凍冷蔵倉庫・複合福祉施設など人々の暮らしを支える建築を得意としています。

はたらく環境

組織の特徴
経営理念

「社是」は経営を行う上での根本的な思想、「三則」は経営の基本方針です。「社是・三則」は、いかなる時にも進むべき道を示す道標として、役職員の全員が共有し、着実に実行していきます。

社是
高い技術をもって、社業の発展を図り、
健全な経営により社会的責任を果たす。

三則
1.着実な計画経営によリ競争に打ち勝つ
2.誠実な施工で永い信用を築く
3.個人の能力を伸ばし組織の力を生かす

企業概要

創業/設立 創業
1908(明治41)年
設立
1920(大正9)年
本社所在地 〒163-1031
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー31階
代表者 代表取締役社長 秋山優樹
資本金 189億円(2020年3月)
売上高 <連結> 
1,902億円(国内84.8% : 海外15.2%)
※2020年3月
従業員数 <連結> 
1,767名
※2020年3月期 (2020年03月現在) 
子会社・関連会社 東亜鉄工(株)、東亜機械工業(株)、(株)東亜エージェンシー、信幸建設(株)、
東亜ビルテック(株)、東亜海運産業(株)、東亜リアルエステート(株)、PFI事業会社 他 計10社
事業所 ■国内支店   
札幌・仙台・東京・千葉・横浜・新潟・名古屋・大阪・広島・高松・福岡
・その他全国に営業所・作業所有 
■研究所    
横浜 

■研修施設   
箱根

■海外事業所 
国際事業部(東京)・シンガポール・インドネシア・ベトナム
・クウェート・U.A.E・モザンビーク 他
沿革 【1908年】 創業
【1912年】 鶴見埋立組合設立
【1913年】 鶴見・川崎臨海工業地帯造成に着手
【1914年】 鶴見埋築株式会社創立
【1920年】 東京湾埋立株式会社設立、鶴見埋築株式会社を合併
【1938年】 京浜運河株式会社を合併
【1944年】 東亜港湾工業株式会社に社名変更、港湾工業株式会社を合併
【1962年】 日本最大級のディーゼル式ポンプ船「亜細亜丸」建造
【1963年】 海外事業部(現 国際事業部)開設
【1970年】 土質研究室(現 技術研究開発センター)開設
【1971年】 川崎建設株式会社を合併
【1973年】 東亜建設工業株式会社に社名変更、
       株式会社留岡組より営業権譲受
【2002年】 安藤建設株式会社(現 株式会社安藤・間)と業務提携
【2003年】 ISO14001全社統合認証登録
【2004年】 首都圏建築事業部開設
【2005年】 ISO9001全社統合認証登録
【2006年】 企業行動規範制定
【2007年】 本社組織を土木事業本部、建築事業本部、管理本部に再編
【2008年】 創業100周年を迎える
【2015年】 国内支店建築部門を東日本建築支店、西日本建築支店に再編 
【2016年】 安善に新技術研究開発センター完成
実績 東亜は1908年(明治41年)の創業以来、堅実な経営と高い技術力で海上土木事業のパイオニアとして走り続けてきました。鶴見・川崎臨海工業地帯の造成に始まり、本州四国連絡橋・関西国際空港・中部国際空港・東京国際空港(羽田空港)・東京湾横断道路(アクアライン)など、人々の生活や産業を支える多くの大規模プロジェクトに携わってきました。また、陸上土木事業では新幹線やリニア事業など、建築事業では冷蔵冷凍倉庫や火力発電所、大学、オフィスビル、高層マンション、などの建設にも携わり、国内、海外を問わず高い評価をいただいています。
他にも、事業活動において地球と共生するための知恵と技術を磨き、環境保全・環境再生・環境と調和した建設の実現など、地球環境問題にも積極的に取り組んでいます。
教育研修制度 私たちは、社員一人一人が仕事に喜びを感じることが、企業の成長につながるという考えのもと、
悪いところを直すというより、良いところをどんどん伸ばす人材育成を心がけています。

具体的には、
 「チャレンジする自律人間」
 「社外で通用するプロ」
 「コミュニケーションがとれる協働の推進者」
をめざし、OJTを中心にステージ別の研修や資格取得のバックアップなど、
社員のキャリア開発に力を入れています。

(ステージ別・機能別研修)
新入社員研修・技術研修・作業所長研修・国際適応化研修・
キャリアプランニング研修・リーダーシップ研修 など

(選抜・選択・チャレンジ研修)
技術士取得推進委員会・高度専門技術者養成プログラム(博士号の取得)・
海外トレーニー制度・国内外留学制度 など

採用連絡先

東亜建設工業株式会社管理本部人事部人事一課
採用担当 大山・西郷・東
TEL:03-6757-3804 FAX:03-6757-3833
e-mail:recruit@toa-const.co.jp