富士古河E&C株式会社

富士古河E&C株式会社(フジフルカワイーアンドシー)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

富士古河E&C株式会社

【設備|建設|プラントエンジニアリング】

富士電機グループの「総合設備エンジニアリング企業」として、プラント・電気計装・空調・建築・情報通信などの設備工事を行っています。創立90年以上の歴史で培った技術力とノウハウを基に、インフラを通じて社会に貢献しています。「もっと最適に。もっと快適を。」をキーワードに、お客様のニーズに沿ったソリューションを提供しています。

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
建築設備・プラント設備工事の企画、設計および施工など『総合設備工事業』に取り組んでいます。

【プラント事業】プラント電気・計装設備の設計・施工
・水処理施設
・産業(鉄鋼・製紙等)および公共(鉄道・道路・社会インフラ)
・発電設備(水力・火力・原子力・内燃機関)
・架空送電線、地中送電線

【内線・建築事業】建築・建築付帯設備の設計・施工
・工場、建物の電気工事
・太陽光発電設備
・情報通信システム(ネットワーク・光通信工事)

【空調・衛生事業】空調および給排水設備の設計・施工
・工場や、クリーンルーム・データセンターなどの産業用特殊空調
・一般空調・給排水設備

【海外事業】 
国内で培ってきたEPC〔=エンジニアリング(Engineering)・調達(Procurement)・建設(Construction)〕能力をベースに、東南アジアを中心とした現地法人と連携し事業を展開しています。 
また、ODA(政府開発援助)案件として、太陽光を活用したクリーンエネルギーの導入やアフリカ及び太平洋圏での電気・空調設備の施工に携わるなど、活躍の舞台を世界各国へ拡大しております。 
今後も更なるグローバル展開により、海外事業の拡大を目指しています。

ビジョン/ミッション
「つなぐ」インフラで、「もっと最適に。もっと快適を。」

当社では、培ってきた幅広い工事技術と実績を結集し、プラント・電気・計装・建築・空調・情報通信とあらゆる分野に対応できる「総合設備エンジアニリング企業」として、様々な施設・設備づくりにおける設計・施工管理、保守・保全、アフターサービスまでをトータルサポートしています。近年では、東北の震災復興工事、海外における太陽光発電の施工工事、環境に配慮した空調システムの提供なども行っています。人と社会と地球を未来に「つなぐ」インフラを、より最適にしていくことを考え、「安全・安心」「社会の信頼」に応える工事・サービスを提供しています!

私たちの仕事

創立90年以上の長い歴史を持つ『富士電機』グループのメーカー系設備工事会社です。主な仕事である「設計・施工管理」では、お客様のニーズに合わせて各工程での製品選択、配置、施工のタイミングなどトータルコーディネートをおこないます。さらに、全体を見渡しながら計画通りに工事を終え、お客様への引き渡しまで一貫して携わります。その際に大切なことは、お客様に「富士古河E&Cと一緒に仕事をして良かった」と思ってもらうことです。自分の仕事が「カタチ」となって残り、長期間にわたって人々の生活を支える施設・設備づくりに携わることは大きな「やりがい」や「感動」、「喜び」に溢れています。

はたらく環境

組織の特徴
充実した研修制度でお迎えします!

技術系職種については、入社後1年間を新人研修期間として、基礎からしっかりと教育いたします。設計や施工管理の仕事は、専門知識が必要ですが研修期間にじっくりと教育をおこないますので安心してご入社ください。座学や現場実習など豊富なプログラムで皆さんをお迎えいたします。

企業概要

創業/設立 1923年10月1日
本社所在地 神奈川県川崎市幸区堀川町580番地ソリッドスクエア西館
代表者 代表取締役社長  日下 高
資本金 19億7000万円
売上高 879億円(2019年3月末連結)
従業員数 1501人 (2019年03月現在) (連結)
株主 富士電機株式会社
事業所 本社/神奈川県川崎市
支社/東日本(宇都宮)・中部(名古屋)・西日本(大阪)
支店/仙台・千葉・東京・長野・広島・福岡
他 全国36拠点

採用連絡先

富士古河E&C株式会社 人事総務部 採用担当
saiyo@ffec.co.jp
TEL:044-548-4379
〒212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町580番地ソリッドスクエア西館