株式会社東海理化電機製作所

株式会社東海理化電機製作所(トウカイリカデンキセイサクショ)の新卒採用・企業情報

東証 名証 正社員 応募受付終了

株式会社東海理化電機製作所

【自動車|輸送用機器】

私たちの製品は、人とクルマが直に接する内装部品(パワーウィンドウ・キー・シートベルト等)であり、感性工学・メカトロ化を進めることにより、新たな「感動をかたちに」し続けています。

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
自動車用内装部品(各種スイッチ、シートベルト、シフトレバー等)の開発、設計、製造、販売

今や、クルマが安全に「走る・曲がる・止まる」のは当たり前。私たちはその一歩先にある、人がクルマを通して感じる「感動」をテーマにした開発を進めています。人の意思をクルマに伝える”ヒューマンインターフェイス”盗難などを防ぐ”セキュリティ”、搭乗者の安全を守る”セイフティ”。いずれも人とクルマが直に接点を持つポイントなのが特徴。人間工学を応用し、「触感」や「心地よさ」といったフィーリングまで考えた研究開発を進めています。利用される方が楽しくなる、感動を感じるクルマ。そのための多彩な製品づくり。それが東海理化の目指す姿です。また、1985年に始まった世界進出。トヨタ自動車をはじめ、国内自動車メーカーの発展とともに、世界16カ国44社に事業を展開。活躍の舞台は【世界】です。当社の技術を世界に広めるために文系の方が活躍頂けるフィールドもたくさんありますので、事務職希望の方も積極的にご応募ください。

私たちの仕事

今や東海理化の開発領域は、クルマ全領域に広がろうとしています。最近は機械と電気・電子、無線など多くの技術を応用した商品が増えています。もちろん、軽量化のために従来の鉄や亜鉛に変えてマグネシウムや樹脂を使うなど、素材も多様化しているのです。ですから、エルゴノミクス、シミュレーション、センサ、通信、音声、画像処理、薄膜加工など多彩な技術を活かすことができます。しかも、厳しい条件に耐えられる半導体の設計・製造まで自社で行っているのです。機械、電気・電子、物理、化学、情報など全ての分野の方が活躍しています。

はたらく環境

職場の雰囲気
~感動をかたちにするために~

「感動をかたちに」をテーマに、人とクルマの間に喜びをつくりだすために、社員がそれぞれの職場で一丸となって働いております。

企業概要

創業/設立 創業 1948年8月30日
本社所在地 本社/愛知県丹羽郡大口町豊田三丁目260番地
工場/本社、大口、豊田、音羽(いずれも愛知県)
代表者 取締役社長 二之夕 裕美
資本金 228億円(2020年3月末日時点)
売上高 5,000億円(2020年3月期連結)
従業員数 19,452名(連結) (2020年03月現在) 
主要取引先 ●自動車用製品 
トヨタ自動車(株)、ダイハツ工業(株)、日野自動車(株)、三菱自動車工業(株)、スズキ(株)、マツダ(株)、いすゞ自動車(株)、富士重工業(株)、日産自動車(株)、(株)デンソー、トヨタ車体(株)、豊田合成(株)、ゼネラルモーターズ、フォード、ボルボ
事業所 営業所/熊谷、八王子、大阪、広島 、栃木
技術開発センター/山形
株式上場 東証・名証第1部上場
主要製品 自動車部品(レバーコンビネーションスイッチ、パワーウインドウスイッチ、キーロック、シートベルト、シフトレバー、ステアリングホイール、チャイルドシートなど)、エレクトロニクス応用製品
海外法人 16カ国45社 
アメリカ、イギリス、カナダ、タイ、フィリピン、インド、インドネシア、中国、ブラジル、チェコ
※海外で活躍している東海理化の社員は約200名。
経常利益(連結) 301億円(19年3月)

採用連絡先

〒480-0195 
愛知県丹羽郡大口町豊田3-260 
人事部 人事室 採用グループ
メール:jks@exc.tokai-rika.co.jp
http://www.tokai-rika.co.jp