三菱電機株式会社

三菱電機株式会社(ミツビシデンキ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

三菱電機株式会社

【総合電機|重電・産業用電気機器|家電・AV機器】

三菱電機といえば、エアコンなどのホームエレクトロニクス領域を思い浮かべる人が多いかもしれません。しかしそれはほんのひとつの面にすぎません。
まだまだ欧米からの輸入に頼っていた時代から、自分たちの技術でこの国の社会をつくり、支えることを事業の使命としてきました。

  • 海外事業展開に積極的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 過去10年赤字決算なし

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
地球規模の社会課題へ挑戦を続ける

創立は1921年。以来、発電・送電・水道・通信・交通など様々なインフラづくりに関わり、社会の心臓部分に機能してきた三菱電機。コーポレートステートメント“Changes for the Better”の理念の下、変革を続けることで、新たな価値を生み出してきました。そして現在、社会の発展と共に地球温暖化やエネルギー問題など、新たな課題も生まれています。社会のコアな部分を支えてきた三菱電機だからこそ、やらなければならないことがある。先進性と品質が世界で評価され、世界各国に拡大したネットワーク。今日よりももっと素晴らしい明日のために、私たちはこれからも挑み続けます。

事業戦略
シナジーが新たな価値を生み出す

強い事業をより強く、そして強い事業を核としたソリューション事業を強化する、それが三菱電機の戦略です。地球規模の課題に挑んでいくためには、総合電機の総合力を結集させ、新しい価値をつくることが必要です。三菱電機には、次世代の電力網「スマートグリッド」や、自動車機器と宇宙システム事業双方の高い技術力を掛け合わせることによって生まれた「自動運転システム」といった先進的なプロジェクトがあります。各事業分野を代表するメンバーが集まり、実用化に向けて日々多くのプロジェクトが進行中です。世界をつくってきた技術やノウハウが集まり、生まれているシナジーは、三菱電機にしかつくれない価値へとつながっています。

私たちの仕事

ビル、産業・FA(ファクトリーオートメーション)、公共、エネルギー、交通、自動車機器、宇宙、通信、半導体・電子デバイス、空調・冷熱、ホームエレクトロニクス、ITソリューションなどの分野でのあらゆる電気機器及びシステム技術の研究・開発・製造・販売

はたらく環境

社風
Changes for the Better

私たちが挑んでいる地球規模の社会課題は、たった一人で解決できるものではありません。どんな困難なミッションに対しても、社員の力を結集しながら、常に理想と現実の間で創造と挑戦をつづけているのが、三菱電機です。社員一人ひとりが主役となり、少しでも良い世界をつくろうとする強い意志のもと、年齢・性別・職種関係なく、目指す未来を共有しながら、理想と競い合っています。いつの時代も“best”ではなく、さらなる“better”を求めながら、未来を切り開いていく。そんな私たちのスタイルに共感していただける皆さんと出会えるのを楽しみにしています。

企業概要

創業/設立 1921年1月15日設立(大正10年)
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-7-3(東京ビル)
代表者 代表執行役 執行役社長 漆間 啓
資本金 1,758億円(2021年3月現在)
売上高 4兆1,914億円/連結(2021年3月現在)
従業員数 145,653名 (2021年03月現在) 連結
子会社・関連会社 三菱電機ビルテクノサ-ビス(株)、三菱電機エンジニアリング(株)、三菱電機インフォメーションシステムズ(株)、三菱電機インフォメーションネットワーク(株)、三菱電機システムサービス(株)、三菱電機プラントエンジニアリング(株)、三菱スペース・ソフトウエア(株) など国内外約200社
事業所 ●本社(東京)
●販売拠点(札幌、仙台、さいたま、横浜、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡など)
●設計・製造拠点(郡山、群馬、鎌倉、静岡、名古屋、稲沢、中津川、長岡京、和歌山、伊丹、尼崎、神戸、三田、姫路、赤穂、福山、丸亀、福岡、長崎など)
●研究・開発拠点(鎌倉、尼崎、姫路など)
●海外拠点
 世界各国の関係会社
部門別売上高 重電システム:27%
産業メカトロニクス:26%
情報通信システム:8%
電子デバイス:4%
家庭電器:22%
その他:13%
(2020年度実績 連結)
主要取引先 国内外の法人、官公庁・自治体など

採用連絡先

〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3

三菱電機株式会社 
人事部 採用グループ
URL:http://www.mitsubishielectric.co.jp/saiyo/graduates/index.html