株式会社椿本チエイン

株式会社椿本チエイン(ツバキモトチェイン)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社椿本チエイン

【機械】

「みえないところで、世界に誇る技術がある。」 TSUBAKI as No.1
当社は産業用チェーンで世界シェア1位(世界15%、国内57%)、自動車エンジン用タイミングチェーンドライブシステムで世界シェア1位(世界37%、国内68%)を占める業界トップメーカーです。他にも様々な機械の動力伝達、制御を担う精機商品、『マテハン(マテリアルハンドリング)』と呼ばれる搬送・仕分け・保管などのシステム(工場設備)を、自動車・物流・新聞・食品・IT・創薬といった業界に納品しています。

  • 海外事業展開に積極的

  • 3年連続で業績アップ

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「みえないところで、世界に誇る技術がある。 TSUBAKI as No.1」

椿本チエインは産業用チェーンや、自動車エンジン用タイミングチェーンで圧倒的シェアを占める業界最大手企業です。

事業内容としては、チェーン・精機・自動車部品・マテハンの4事業を展開しています。

チェーン事業では、エスカレーター、工場のコンベヤ、回転寿司の駆動部分などありとあらゆる業界に使用される産業用チェーンを製造。世界シェアはNo.1!

精機事業(モーションコントロール事業)ではドーム球場の屋根の開閉を担う電動シリンダ・ギヤモ-タ-、舞台装置やエレベータで活躍するギヤ減速機など社会の様々な機械の動力伝達・制御を担う精機商品を展開。

自動車部品事業でも自動車エンジン用タイミングチェーンで世界シェアNo.1を誇り、トヨタ・フォルクスワーゲン・ヒュンダイ等世界中のカーメーカーに納入しています。

マテハン事業では自動搬送システムなど工場の搬送・仕分け・保管に関わり、自動化・効率化を実現する設備を手がけています。

その他にもIoT関連技術やスマート工場実現の技術開発など新たな業界への参入も積極的に行っています。

当社の事業に興味を持たれた方は、是非説明会にお越しください!

私たちの仕事

技術系の方には研究開発、制御設計、製品設計、生産技術、品質保証などものづくりの根幹を支える重要な仕事を担当していただきます。
また、事務系の方には法人営業だけではなく企画管理、生産管理、財務、人事などを担当していただきます。

創業から100年間受け継いできた技術力を駆使しながら、お客様にベストバリューを提供するため、日々業務に取り組んでいます。

はたらく環境

職場の雰囲気
風通しがよく、何でも相談しやすい雰囲気です。

風通しが良い社風が当社の特徴です。誰とでも何でも気軽に相談できる雰囲気があり、若手社員が役員や社長とコミュニケーション取る機会もあります。そういったところが奏功し、社員の平均勤続年数は17.5年(2020年3月末)、離職率は年間1.95%(2019年度)という極めて低い水準になっています。

企業概要

創業/設立 創業:1917年12月
設立:1941年 1月
本社所在地 〒530-0005 
大阪市北区中之島3-3-3(中之島三井ビルディング6F)
代表者 代表取締役社長 大原 靖
資本金 170億7,600万円(2015年3月31日現在)
売上高 【連 結】2,264億2,300万円(2019年度)
従業員数 【つばきグループ全体】 
8,733名 (2020年03月現在) 
主要取引先 いすゞ自動車、川崎重工業、スズキ、ダイハツ工業、トヨタ自動車、日産自動車、富士重工業、本田技研工業、マツダ、三菱自動車工業、GM、フォルクスワーゲン、ジャガー、デーウ、ヒュンダイ、フォード、ランドローバー、ルノーほか 

なお、チェーン事業(産業用チェーン)・精機事業ではメーカーを中心に国内外の数千~数万社にも及ぶ企業に部品を供給しており、マテハン事業では自動車業界をはじめ、流通、新聞、IT、創薬といった業界に製品を納めています
事業所 本社/大阪 
工場/埼玉、京田辺 長岡京、岡山、兵庫
支社/東京、名古屋、大阪 
営業所・出張所/札幌、仙台、大宮、豊田、北陸、大阪北、広島、九州 
サービスセンター/北海道、東北、東京、横浜、田原、中四国、九州

採用連絡先

〒610-0380
京都府京田辺市甘南備台1-1-3 

人事部 人事課
TEL:0774-64-5302 
FAX:0774-64-5311 
mail:saiyou@gr.tsubakimoto.co.jp
採用HP:http://www.tsubakimoto.jp/recruit/fresh/