北日本電線株式会社(東北電力グループ)

北日本電線株式会社(東北電力グループ)(キタニホンデンセン)の新卒採用・企業情報

正社員

北日本電線株式会社(東北電力グループ)

【非鉄金属】

「つなぐ技術」で人々の暮らしに笑顔を届けたい
~人と人、街と街、産業と産業、そして未来をつなぐ技術がここにある~

暮らしと産業のあるところ、そのすべてが北日本電線の事業領域です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
社会の繁栄に貢献する価値の創造

-電線・ケーブル、電線付属品、ヒーティング商品、エンジニアリング商品、光デバイス商品等の製造・販売-


昭和の復興から70年以上にわたり、東北電力グループの一員として、社会に必要不可欠な電線の開発・製造を通じ、東北・北海道の発展に貢献してきました。

当社の経営理念は「社会の繁栄に貢献する価値の創造」です。
地域・人々をつなぐ企業として新しい価値の創造にこれからも挑戦してまいります。

夢を持ち・自ら学び・勇気を持って行動できる皆さんと共に、
私たちは成長していきます。

事業・商品の特徴
ライフラインを支える重要な製品。その開発に携わることで社会に貢献。

◇現在の仕事内容・やりがい
-変電所から各家庭まで幅広い製品に関われます-

私の所属する配電技術グループは、主に配電線(電柱にかかっている電線)の設計や研究・開発業務を行っています。
設計業務では変電所から使用される高圧ケーブルから、各ご家庭に引込まれる低圧電線まで、幅広い製品の設計を行っています。
研究・開発業務では、さらなる電線の高寿命化・品質の向上に向けて日夜研究に励んでいます。

◇今後の目標
-お客様に安心と安全を届けたい-

当社の扱う電線・ケーブルは、社会の動脈となる大変重要な製品です。
また、今後電力需要の増加・多様化によりさらに電線は重要なもになります。電気を使用される一般のお客様や、当社製品をご利用いただく企業様が安心してお使いいただける製品を、これからも設計・開発していきたいと思います。

ビジョン/ミッション
ミクロの世界で冒険!高度技術と高品質意識にかき立てられて。

◇現在の仕事内容・やりがい
ーミクロの世界で新商品を開発することの醍醐味-

「光」をキーワードに顕微鏡を覗きながら、そこに見えるのは「ミクロの世界」の仕事。入社以来、新商品開発に携わり、新しい技術や製品を生み出すことに難しさとやりがいを感じています。

◇今後の目標
ー宮城から世界へ!みんなで光技術を発展させたい-

今までは会社や自分のための新商品開発だけが頭の中にありましたが、今後の目標は、自分のスキルアップはもちろんのこと、同僚や後輩を巻き込んで、地域に根差した技術を作り上げることが目標です。
 宮城県には、こんな素晴らしい光技術をもった会社がある、と知れ渡るような会社になれば嬉しいです。

私たちの仕事

人の暮らしをささえ、
産業の発展に貢献する、
それが私たちの仕事です。

◆大切なインフラをささえる「電線・通信事業」
◆暮らしを安全・快適にする「ヒーティング事業」
◆産業をささえアシストする「エンジニアリング事業」
◆最先端技術で社会貢献を果たす「光デバイス事業」

はたらく環境

働く仲間
人との出会いを大切に。私が見つけた働きたいと思える場所。

◇入社のきっかけは?
ー人々の暮らしを支える電線ってスゴイ!-

合同説明会参加中にどの会社の説明を聞くか迷っていた時、何気なく立ち寄ったのが北日本電線のブースでした。説明を聞き、初めて電線のサンプルを手にした時、普段は”ただの黒い電線”と思っていたものに「こんなにも工夫されているのか」と衝撃を受けました。
それと同時に、今まで当たり前だった電線の存在を初めて意識しました。電線は各家庭などに必ず繋がっているものです。人々の暮らしを支えたいと思い、入社を希望しました。

◇現在の仕事内容・やりがい
ーいつも100%の笑顔で-

私の主に採用関係と社内教育関係の仕事をしています。
学生向けの合同企業説明会の参加、採用試験の運営、インターンシップの企画運営、新入社員研修の企画運営等行っています。
採用関係で関わる学生さんをはじめ、多くの人と関わります。そのため、いつでも誠実に笑顔でいたいと思っています。

◇今後の目標
ー信頼される存在でありたい-

周りの先輩方も分からないことを聞くとすぐに答えてくださいますが、それに甘えることなく、昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分と、いつも成長していきたいと思っています。

職場の雰囲気
感謝の言葉が原動力に。魔法のことば「ありがとう」

◇入社のきっかけは?
ー縁の下の力持ちになりたい!-

東北で就職することを希望していた私は、企業説明会で初めて北日本電線という会社があることを知りました。人々の生活に欠かすことのできない電気。この電気の安定供給を支える高い技術力。まさに「縁の下の力持ち」という先輩社員の言葉に魅力を感じました。こんな会社で働き、生まれ育った東北の繁栄に貢献したいと思いました。

◇現在の仕事内容・やりがい
ーお客様との架け橋に-

私の主な仕事内容は営業活動、見積書の作成、電話やメールなどのお客様対応です。ご注文をいただき販売することはもちろんのこと、お客様の声を社内に発信することも営業の重要な役割です。日々の業務では、価格や納期の調整など大変な面もありますが、お客様からの「ありがとう」が私のやりがいです。

◇今後の目標
ー謙虚さ、素直さ、誠実さ-

入社から2年、まだまだ学ぶことが多く丁寧に指導いただける上司や先輩方に支えられ日々の業務を行っています。そんな恵まれた職場だからこそ様々なことに挑戦し、経験を積みたくさんの知識や技術を吸収していきたいです。これからも社会の発展に貢献したいという気持ちを忘れず、北日本電線の顔としてお客様に信頼していただける営業マンになりたいです。

組織の特徴
電線を深く知り、正確な仕事を行う。原価を管理するスペシャリスト。

◇入社のきっかけは?
ー東北に貢献したい強い思い-

私は大学時代に「地元東北でライフラインに関わる仕事がしたい」と考えていました。そんな時、合同説明会で出会ったのが北日本電線です。工場見学などで人々の生活を支えている電線やケーブルを実際に目で見て、この会社で地元東北に貢献したいと思い、入社を希望しました。

◇現在の仕事内容・やりがい
ー私は数字のスペシャリスト!-

私が配属されているのは、電線事業部製造部原価管理グループです。原価管理グループの業務は、電線の原価見積りや原価差異分析、能率分析など数字を多く扱う仕事をしています。間違った業務を行うと後々大きな影響を与えてしまうので、重要な業務に携わっていることを意識し、これからも責任感をもって仕事をしたいと思います。

◇今後の目標
ーチームワークが大事-

原価管理の業務をさらに学んでいくことは当然ですが、電線に興味を持って電線のことを深く知ることで、より正確な原価管理業務を行えると感じています。正確な仕事をしていくためにも、チームで仕事をすることが大切です。自分一人ではできないこともみんなの力が集まれば解決できると思うし、様々な変化にも対応できると思います。チームワークを大切に、これからも頑張っていきたいです。

企業概要

創業/設立 1946年7月
本社所在地 宮城県仙台市太白区鈎取字向原前6番2号
代表者 取締役社長 田苗博
資本金 1億3500万円
売上高 279億5900万円(2019年度実績)
従業員数 374名 (2020年07月現在) 
株主 東北電力株式会社
住友電気工業株式会社
事業所 【事業所】
  本社・鈎取事業所(宮城県仙台市)
  船岡事業所(宮城県柴田郡)
  槻木事業所(宮城県柴田郡)

【支 社】
  東京支社
  北海道支社
  北東北支社(岩手県)
  福島支社
  新潟支社
関連会社 北日本電線サービス株式会社

採用連絡先

〒982-8511 仙台市太白区鈎取字向原前6番2号
北日本電線株式会社
総務部 人事労務グループ(採用担当)
TEL 022-307-1762
https://www.kitaniti-td.co.jp/
saiyo@kitaniti-td.co.jp