株式会社モルテン

株式会社モルテン(モルテン)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社モルテン

【スポーツ|ゴム】

スポーツ用品、自動車部品、医療・福祉機器など、多分野のゴム・プラスチック製品を開発、製造、販売。独自の技術に基づくモノづくりで、グローバルに動き続けるメーカーです。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 実力と成果を重視

私たちの魅力

事業内容
【独自のコア技術を強みに、世の中の課題へ製品を通じてアプローチする。】

モルテンは、「スポーツ用品」「自動車部品」「医療・福祉機器」「親水・産業用品」という事業を展開しています。一見すると関連のない業界で事業展開しているようですが、実は共通の材料・設備・技術者・コア技術を用いた開発体制で参入しています。当社の強みを最大限に活かした戦略です。また、それぞれに強固な事業基盤を築いているため、安定性に優れたビジネスモデルでもあります。

私たちの仕事

当社の製品を提供し、世の中をより良い場所にしたい。この気持ちを礎に、モルテンは創業以来、動き続けてきました。例えば、スポーツ用品事業では選手の技術や意志が100%発揮された「本物のゲーム」を実現するために、自動車部品事業ではクルマの楽しさと機能性を高めた自動車を社会に提供するために、医療・福祉機器事業では人々の豊かな人生と、健康で安心して暮らせる社会の実現に寄与するために。私たちは、モノづくりを通じて新しい未来を見据え、社会に必要とされるオンリーワン・ナンバーワンの企業を目指しています。

はたらく環境

組織の特徴
【あなたは誰の課題を解決したいですか】

当社の製品を提供し、世の中をより良い場所にしたい。この気持ちを礎にモルテンは創業以来動き続けてきました。それぞれの事業が掲げるディビジョンブランドは、実現したいより良い世の中を表しています。スポーツ用品事業は選手の技術や意思が100%発揮された「本物のゲーム」を、自動車部品事業は車の楽しさと機能性を追究した自動車を社会に提供することを、医療・福祉機器事業は人々の豊かな人生と、健康で安心して暮らせる社会を。そこへたどり着くには、誰の、どんな課題があるのでしょうか。そして、どんな製品があればその課題を解決へ導けるのでしょうか。私たちはモノづくりにおいて「誰の課題を解決したいのか」という視点を大切にしています。あなたは誰の、どんな課題を解決したいですか。私たちとともに挑戦してみませんか。

企業概要

創業/設立 1958年(昭和33年)11月1日
本社所在地1 広島県広島市西区横川新町1-8
本社所在地2 東京都墨田区横川5-5-7
代表者 代表取締役社長 最高経営責任者 民秋 清史
資本金 3億1,614万円(日本本社)
売上高 450億円(2019年9月期単体)
従業員数 675人(単体)
3,400人(グループ全体) (2020年09月現在) 
子会社・関連会社 ●国内
(株)モルテンメディカル 
(株)モルテン美土里 
(株)モルテンポリミックス 
(株)モルテンスタンピング 
(株)モルテン大津
(株)モルテンアスコ 
(株)モルテントラベル

●海外
モルテンU.S.A(アメリカ)
モルテンノースアメリカ(アメリカ)
モルテン オートモーティブ デ メキシコ(メキシコ)
モルテンヨーロッパ(ドイツ)
モルテンタイランド(タイ)
モルテンアジアポリマープロダクツ(タイ)
モルテンジャーシン(中国)
モルテンスーホン(中国)
モルテンベトナム(ベトナム)
事業所 ●工場所在地/広島(広島市西区)・高陽(広島市安佐北区)・千代田(広島県山県郡)・防府(山口県)
●支店所在地/札幌・仙台・東京・埼玉・名古屋・大阪・広島・福岡
●海外/タイ、中国、ベトナム、ドイツ、アメリカ、メキシコ
社名「molten」の由来 moltenとは、meltの過去分詞で、【溶解する、鋳造する】という意味に加えて、【古いものから新しいものに脱皮する】という意味を持っています。
社是 人の和、技術革新、高付加価値
経営理念 株式会社モルテンは人の和を尊重し、全ての業務における専門技術の革新性を追求することで、高付加価値を世の中に提供し続ける企業です。
我々はオンリーワン・ナンバーワンを目指し、世の中をより良い場所にするために活動し続けます。
行動理念 ■Do Right   (原理原則に従い基本通りにやる)
■Do Best   (自らの最善を尽くす)
■Breakthrough (発想の転換を図る)
沿革 1958年 11月 本社工場を広島県西区中広町に設立。

1959年   2月 第一号ボール完成(ドッジボール)
       4月 自動車用ゴム部品を製造開始

1960年   6月 日本バスケットボール協会より検定球として認められる

1969年   6月 国際バレーボール連盟より公式球として認められる

1973年  6月 国際サッカー連盟より認定球として認められる

1974年 12月 橋梁・道路などの土木用ゴム資材の製造開始

1980年 12月 国際バスケットボール連盟主催大会唯一の公式試合球に採用

1983年 10月 株式会社モルテンに社名変更

1989年   1月 スポーツ用品の生産拠点 モルテンタイランド設立

1991年 10月 床ずれ予防用エアマット発売、医療・福祉機器事業を開始
     11月 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)との試合球の独占契約

1995年 10月 スポーツ事業本部、工業用品事業本部を設置、事業本部制導入

2002年   6月 健康用品事業本部を設置し3事業本部制となる

2010年  10月 東京大学・大学院医学系研究科にてモルテン寄附講座「ライフサポート技術開発学」開始

2014年   1月 国際ハンドボール連盟主催大会唯一の公式試合球に採用

2015年 11月 コーポレートブランドステートメント「Moving with Possibilities」採用

2018年 5月 アジアサッカー連盟試合球契約締結
     10月 バスケットボール新規事業「B+(ビー・プラス)」スタート

2019年 5月 広島マツダ HM Racers 様とテクニカルパートナー契約を締結

2020年 3月 史上初マツダ株式会社「取引成績優秀賞」6年連続受賞

採用連絡先

〒733-0013
広島県広島市西区横川新町1-8
人事部
採用担当
TEL:082-292-1384
E-mail jinji@molten.co.jp
http://www.molten.co.jp/job