大日本パックス株式会社

大日本パックス株式会社(ダイニホンパックス)の新卒採用・企業情報

正社員

大日本パックス株式会社

【印刷・パッケージ】

流通に欠かせない段ボール。その段ボールケースやさまざまな包装資材を製造・販売をしているのが、ディプスグループ。大日本パックスはグループ3社5工場の牽引役として3大代経済圏をカバーする製造・販売力で流通業界を支えています。

私たちの魅力

事業内容
当社は段ボールケースを始めシール、ラベルなどの製造販売をしています。

1)段ボールケースの製造販売
2)シール・ラベルの製造販売
3)各種紙函の製造販売
4)各種段ボールのデザイン企画・設計・製造・販売
5)アートパッケージの製造販売
6)包装資材の製造販売

私たちの仕事

食品、電化製品、精密機器といった様々な業界の段ボールケースをはじめシール、ラベルなど流通に欠かせない各種包装資材をオーダーメイドで作っています。製造部門では、業界に先駆けて導入したコンピュータで顧客のニーズに応える多品種少量生産・短納期化を実現を可能にしています。

はたらく環境

組織の特徴
段ボール、ポスト印刷で躍進するDPSグループ

当社はDPSグループの一員です。DPSグループは、関東・中部・近畿圏をカバーする日本でも有数の総合段ボールメーカーとして、成長を遂げています。
常に新しい技術開発と、お客様に満足していただける、商品・サービスの提供を通じ、企業の信頼性確保と豊かな社会づくりに貢献する企業です。

企業概要

創業/設立 1951年6月 東京都豊島区で貼函事業創始
1968年6月 狭山工場を新設(現大日本パックス株式会社)
1985年10月 栃木工場を新設
2001年9月 シール工場を新設
本社所在地 〒350-1335
埼玉県狭山市柏原330
代表者 代表取締役社長 岡田公房
資本金 9900万円
売上高 106億円(2018年3月期)
113億円(2019年3月期)
 125億円(2020年3月期)
従業員数 250名 (2019年03月現在) 
事業所 本社工場 (埼玉県狭山市)
栃木工場・シール工場 (栃木県さくら市)

採用連絡先

大日本パックス株式会社 本社
〒350-1335
埼玉県狭山市柏原330
電話04-2953-6257
総務部 採用担当