京都信用金庫

京都信用金庫の過去の採用・募集情報

京都信用金庫

【信用金庫】

地域経済の発展に貢献し、人々のしあわせづくりをサポートする。京信はそんな役割に全力で取り組んでいます。

  • 海外研修制度あり

  • 資格取得支援制度あり

  • 年間休日125日以上

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
採用に関しては人物本位を徹底しています。

さて、「京信の強みは?」と尋ねられたら、多くの職員が迷うことなく「人です」と答えるでしょう。それほど、温かみのある人が揃っていると自負しています。そんな当金庫だけに、採用に関しては人物本位を徹底しています。

この画面をご覧の皆さんに、ぜひお伝えしたい事があります。私たち採用担当が知りたいのは、本当のあなたであるということ。マニュアル化された回答は一切必要ありません。ぜひ、自分自身の言葉で語っていただきたいと思います。面接でお会いする日を心から楽しみにしています。

募集する職種

 総合職、一般職の区別なく募集いたします。
入社後、営業店または本部に配属。配属先でのOJTによる研修に加え、集合研修、通信講座等で信用金庫の基本業務をマスターしながら、自己の適性に応じて以下の職種を担当していきます。

<企業金融> 営業担当(企業金融)・営業担当(店周担当)
       くらしのアドバイザー
<個人金融> 営業担当(個人金融)・営業担当(店周担当)
       くらしのアドバイザー
<本部事務>

○営業担当(企業金融)
主に企業を担当し、お客様のもとへ足を運んで融資に関するご提案や経営に関するアドバイス等を行い、お客様をサポートします。営業エリア内には技術力やサービス力の高い中小企業が数多く存在するため、お客様の事業内容を深く理解するとともに、様々な知識や経験を活かした営業活動が必要とされます。

○営業担当(個人金融)
主に、個人のお客様を担当し、自身が担当する地域のお客様のもとへ足を運んで、各種ローン・預金・資産運用等、様々なご提案を行います。

○営業担当(店周担当)
営業店の周囲徒歩圏を重点地区とし、企業のお客様・個人のお客様どちらも担当します。地域内のお客様へきめ細やかなサポートを行うため、幅広い知識とおもてなしの心が必要とされます。

○くらしのアドバイザー
店頭でお客様の預金や融資、資産運用に関する様々なご相談・ご要望にお応えします。近年、資産運用に対するニーズは多様化しており、金融商品に関する高度な専門知識はもちろん、経済情勢やお客様のくらしに関わる幅広い知識・情報が必要とされます。また、融資業務では、融資相談、融資審査、管理回収など融資業務全般を担当します。業務内容が専門的で多岐にわたるため、法務や財務などの知識や実務能力が必要です。営業担当者からのヒアリングにより、書類上では知ることのできない生の情報を聞き取り、融資判断を行うことも重要です。

○本部事務
経営企画部、価値創造統括部、くらしのサポート部、企業成長推進部、融資部、証券国際部、人事部、事務統括部など、各セクションで専門的な職務にあたります。

研修・社内制度

研修制度
教育制度

新入職員はインストラクター制度によるOJT研修及び集合研修で実務を修得。合わせて通信教育や資格検定試験の取得を通じて金融知識を増やしていきます。
その後は職位・職務に合わせて、スキルアップ研修、取引先企業派遣研修、フューチャーセッション・プロジェクト、ヤングアドベンチャー、京信大学などに参加し、「スキル」と「人」を磨いていきます。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活または当金庫ホームページからエントリーしてください。
 ◆URL http://www.kyoto-shinkin.co.jp/recruit/index.html◆
エントリーしていただいた方には、選考情報等について、ご連絡させていただきます。
選考方法と重視点 選考方法の詳細については、エントリーシートをご提出いただいた方に、マイページを通じてお知らせいたします。

<選考スケジュール>
■3月1日~     エントリーの受付を開始
                     エントリーシートの受付を開始
         
■3月~5月     WEBセミナー、職員インタビュー動画配信
  
■6月4日・5日  オンライン会社説明会実施

■6月15日    エントリーシートの受付締切
         ↓       
■6月中旬~    採用試験(面接)の予約を開始
         ↓
■7月6日~     採用試験(面接)及び適性検査を実施
           ↓       
             内々定へ
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
卒業見込証明書
健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、大学院 卒業の方
2021年3月に大学、短大または大学院を卒業見込の方、および卒業後3年以内の方(職歴の無い方)

募集要項

初任給 大 卒    月給216,000円(2019年度実績)
短大卒    月給187,000円(2019年度実績)
大学院卒 月給219,000円(2020年度見込)
(一律食事手当、一律早帰り奨励手当含む)
昇給・賞与・諸手当 昇   給       年1回(4月)
成果給(賞与)   年2回(6月・12月)
諸手当         通勤手当ほか
勤務地 京都、滋賀、大阪
勤務時間 8:30~17:00
福利厚生 社会保険完備、社内預金、職員資金貸付制度(住宅資金等)、京信若葉会(職員親睦会)、京信健康保険組合、保養所(若狭高浜)、会員制リゾートホテル 、京信アントレ・サポート制度、キャリアパートナー制度ほか
休日休暇 土曜・日曜、祝休日、年末年始(12/31~1/3)
(一部、土日出勤のセクションあり)
年次有給休暇10日~20日(5日間連続休暇・2日連続ミニ休暇・アニバーサリー休暇等)、特別休暇(慶弔、永年勤続、出産、バースデー休暇、ボランティア活動休暇等)、失効有給休暇積立保存制度(100日)
採用実績校 岡山大学、京都大学、高知大学、神戸大学、滋賀大学、広島大学、大阪大学、信州大学、富山大学、金沢大学、三重大学、鳥取大学、和歌山大学、北海道大学、山梨大学、京都教育大学、京都府立大学、大阪教育大学、大阪市立大学、奈良女子大学、釧路公立大学、広島市立大学、下関市立大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学、関西大学、京都産業大学、龍谷大学、近畿大学、佛教大学、京都学園大学、京都精華大学、大谷大学、花園大学、京都文教大学、京都橘大学、甲南大学、大阪学院大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大阪経済大学、追手門学院大学、帝塚山大学、天理大学、関西外国語大学、京都外国語大学、東京農業大学、早稲田大学、桃山学院大学、慶應義塾大学、明治大学、法政大学、中央大学、明治学院大学、東海大学、京都女子大学、京都女子大学短期大学部、同志社女子大学、京都ノートルダム女子大学、京都光華女子大学、神戸女子大学、武庫川女子大学、大阪樟蔭女子大学、聖母女学院短期大学、平安女学院大学短期大学部、龍谷大学短期大学部、華頂短期大学、池坊短期大学、京都文教短期大学、京都経済短期大学、京都光華女子大学短期大学部、びわこ成蹊スポーツ大学、甲南女子大学、京都造形芸術大学  ほか
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 50~100名程度
昨年度採用実績(見込)数 2020年予定 47名
2019年実績 53名
試用期間 あり
(入社後3ヵ月間)
※条件は本採用と変更なし
受動喫煙対策 敷地内全面禁煙の実施

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2019年度:採用人数53名、うち離職者数0名
2018年度:採用人数62名、うち離職者数4名
2017年度:採用人数73名、うち離職者数7名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2019年度:男性22名、女性31名
2018年度:男性27名、女性35名
2017年度:男性31名、女性42名
平均勤続年数 16.8年
平均勤続年数 男性 18年7ヵ月
女性 13年9ヵ月
平均年齢 39.8歳
平均残業時間(月間) 10.6時間
平均有給休暇取得日数(年間) 11.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者4名(対象者61名)
女性:取得者47名(対象者47名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 10.5%
管理職: 11.7%
気になる

41人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません