株式会社南都銀行

株式会社南都銀行(ナントギンコウ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社南都銀行

【地銀】

南都銀行は、奈良県、大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、三重県を営業地域としている地方銀行です。
地銀初の取組み事業等、今までの既成概念にとらわれない「変革」と新たな取組みへの「挑戦」を行っています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

私たちの魅力

事業内容
今までの既成概念にとらわれない「変革」と新たな取組みへの「挑戦」を行っています。

<特色>
南都銀行は、奈良県および大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、三重県の6府県を地元営業地域として営業基盤を拡大しつつ、長年にわたり地域に密着し経済活動を支援している地方銀行です。
奈良県内に本店を置く唯一の銀行として地元への一層の貢献を図っていくため、他業態を含めた厳しい競合に打ち勝ち、より良い銀行に進化するべく次代を見据えた絶えざる変革と挑戦を続けています。

<なんとミッション>
当行の発展には地域経済の発展が必要不可欠です。当行が主体的に地域経済の課題解決に取組み、地域の発展に貢献していくことを目指し、10年間の経営計画「なんとミッションと10年後に目指すゴール」を策定、具体的なミッションを以下の3つに定めスタートしています。
「地域を発展させる」 
「活力創造人材を生み出す」
「収益性を向上させる」

<人材観「おもしろい人材」>
当行は、「おもしろい人材」をコンセプトに、新たな人材戦略を進め、なんとミッションの実現を目指しています。
現在、銀行の預金と貸出を中心としたビジネスモデル自体のあり方が問われており、当行も、従来のビジネスモデルを見直し、次なる収益源を求めていかなければなりません。
この改革を進めるためには、おもしろい発想ができる人材、異質な発想をする人材が必要です。
一方、お客さまが銀行に求める安心・安全については堅持していきますが、今後、安心・安全が銀行の付加価値ではない時代が来るかもしれず、将来にわたってお客さまの真のニーズを把握し続けられる人材が求められます。
お客さまのニーズは、ライフステージが変われば大きく変化し、世代ごとに求めているものも違います。その時々に応じて、お客さまが銀行に何を求められているのかを常に考えられる人材を育成していくことがなんとミッションを実現するための人材戦略です。

企業理念
~経営理念~

■健全かつ効率的な経営に努めます。 
■優れた総合金融サービスを提供します。 
■地域の発展に尽くします。 
■信頼され親しまれる、魅力的な銀行をめざします。

私たちの仕事

預金、貸出、証券、内国・外国為替、信託・相続、その他附帯業務

はたらく環境

組織の特徴
働く環境整備

<「『健康経営優良法人~ホワイト500~』 2020 」に認定>
2020年3月、経済産業省および日本健康会議が認定する「『健康経営優良法人~ホワイト500~』 2020 」に認定されました。こうした取組みをより一層推進することで、全行員が仕事と家庭生活のクオリティーを高め、「やりがい」「生きがい」「働きがい」を持って活き活きと働ける職場の実現に努めています。 

<「プラチナくるみん認定」・「子育て支援金」制度>
次世代育成支援対策推進法にもとづく「子育てサポート企業」として2017年6月に「特例認定」(プラチナくるみん認定)を受けました。 また、2019年4月、地域社会の活性化と発展に貢献するため「子育て支援金」制度を設けるなど、今後も出産・育児の環境整備や子育て支援制度の拡充に取り組んでいきます。

企業概要

創業/設立 1934年(昭和9年)6月1日
本社所在地 奈良市橋本町16番地
代表者 取締役頭取 橋本 隆史
資本金 379億2,415万円(2020年9月末)
預金量 預金残高  5兆4,039億円 
貸出金残高 3兆7,558億円
(2020年9月末)
従業員数 2,481名 (2020年09月現在) 
子会社・関連会社 南都コンサルティング(株)、南都まほろば証券(株)、南都キャピタルパートナーズ(株) 等 全13社
事業所 奈良県、大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、三重県、東京都 など
業績 決算期  預金残高(億円) 貸出金残高(億円) 自己資本比率(単体)
―――――――――――――――――――――――――――――――――
2014年3月   45,970      29,839      10.03%
2015年3月   47,024      30,887      9.29%
2016年3月   47,302      31,981      9.11%
2017年3月   47,477      32,623      9.19%
2018年3月   48,269      33,408      9.64%
2019年3月   49,175      34,052      9.40%
2020年3月   50,421      34,771       9.06%
沿革 1934年 6月 六十八銀行、吉野銀行、八木銀行、御所銀行が合併、南都銀行設立
1975年 9月 大証一部上場
1987年  12月 東証一部上場
1993年 5月 香港駐在員事務所開設
1998年  12月 証券投資信託の窓口販売開始
1999年 1月 奈良県信用組合の事業譲受
2001年 4月 保険の窓口販売開始
2004年  12月 証券仲介業務開始
2005年  12月 上海駐在員事務所開設
2008年 6月 大阪中央営業部開設
2009年 9月 尼崎支店開設
2009年 10月 なんぎん代理店(株)(現 連結子会社)を設立
2017年 4月 信託業務開始
2018年 8月   なんとチャレンジド(株)(連結子会社)を設立
2018年 10月   奈良証券(株)(2019年3月 南都まほろば証券(株)に 商号変更)の株式を取得(子会社化)
2019年 1月 まほろば支店(インターネット支店)開設
2019年 3月 南都まほろば証券(株)(奈良証券(株)を商号変更、現・連結子会社)の営業開始
2019年 7月    南都スタッフサービス(株)の商号を南都コンサルティング(株)に変更するとともにコンサルティング業務等を開始
2019年 9月    南都地所(株)の商号を南都マネジメントサービス(株)に変更するとともに当行子会社の管理業務を一部引継

採用連絡先

〒630-8677 奈良市橋本町16番地
南都銀行 人事総務部 採用担当
TEL:0742-27-1563
E-mail:jinji@nantobank.co.jp