株式会社斉藤光学製作所

株式会社斉藤光学製作所の企業情報

株式会社斉藤光学製作所

【半導体デバイス|精密機器|ガラス】

企業概要

事業内容 創業当初は時計用カバーガラスを研磨。現在は光学分野・通信分野・パワーデバイス分野で使用されるガラス材や結晶材の基板を研磨加工しています。当社の研磨品は高平坦な平面加工であることが強みであり、カメラフィルターガラス、測量機のカバーガラス、通信分野で使用されるデバイスの基板等に使用されている。また、下請け的製造業モデルの受託加工のみならず、当社が培った研磨技術をオープンイノベーションの考え方で広く公開し、受託加工のみならず技術コンサルティングを行っている。受託加工と技術サービスのハイブリット型事業モデルを展開している。事業分野は、創業から続く光学分野のみならず、電子機器分野、パワー半導体分野にわたっている。創業時は時計用カバーガラス研磨であったものの、今では次世代半導体基板の研磨加工へ事業フィールドを拡大している。
秋田県美郷町の中小企業であれども、取引先企業様は大手企業も含め150社以上に及ぶ。中小企業であっても大手企業の研究開発部隊の方々とタイアップし、世の中の技術開発をバックアップできていると自負している。
創業/設立 1977年11月
本社所在地1 秋田県仙北郡美郷町本堂城回字若林118-3
電話番号 0187-85-3300
事業所 本社・ガラス事業部、結晶事業部(秋田県仙北郡美郷町)
埼玉営業所(埼玉県)
代表者 齊藤伸英
資本金 1,000万円
売上高 5億7,000万円(2018年08月現在)
従業員数 63名(2018年04月現在)(平均年齢37.48)
上場区分 非上場
主要取引先 機密保持によって公表できません。