新安全警備保障株式会社

新安全警備保障株式会社(シンアンゼンケイビホショウ)の企業情報

新安全警備保障株式会社

【セキュリティサービス】

企業概要

事業内容 東証一部セントラル警備保障株式会社のグループ会社で茨城県内で最大手の警備会社で、茨城県と東京都に事業を展開しています。AI等の最先端のテクノロジーと人を融合した「ヒューマナイズド・テクノロジー」を基本に、機械警備・常駐警備・輸送警備・画像センターサービス・一般住宅のホームセキュリティと、法人から個人まで幅広く様々な警備需要にお応えしています。※交通警備は行っておりません。
従来の労働集約型産業である警備業が人口減少時代を迎え、日に日に人手不足の深刻度を増しています。弊社ではいち早く「労働集約型企業」から「技術サービス型企業」への転換を進めています。具体的には、ICT、IOT、ロボット等の技術の活用による警備業務の生産性の向上、警備員の効果的活用を考慮した警備業務の明確化、警備員教育・検定の合理化を推進しています。
創業/設立 1992年10月
本社所在地1 茨城県水戸市吉沢町357-1
電話番号 029-304-1851
事業所 本社:茨城県水戸市吉沢町357-1
代表者 代表取締役執行役員社長 眞壁純夫
資本金 1億円
売上高 29億6,900万円(2019年12月現在)
従業員数 480名(2019年12月現在)(正社員、準社員、パート含む)
上場区分 非上場
主要取引先 JR東日本、常陽銀行