瀬戸内運輸株式会社

瀬戸内運輸株式会社の企業情報

瀬戸内運輸株式会社

【陸運|旅行】

企業概要

事業内容 1916年(大正5年)11月、瀬戸内商船株式会社(旅客船業)として創立、国の戦時統合令により愛媛県東予地区のバス事業を統合して、1943年(昭和18年)1月に会社商号を瀬戸内運輸株式会社に変更して75年を迎えています。
当社は東予地区一円の乗合バス路線・貸切バス・高速バス事業を展開してきました。そして四国だけでなく東京・大阪・広島・福山・福岡を結ぶ都市間高速バスを運行、せとうちバスの愛称で親しまれ中四国でトップクラスの実績を持った旅客運送会社です。
創業/設立 1916年11月
本社所在地1 愛媛県今治市東門町一丁目2番地1
電話番号 0898-23-3450
事業所 本 社:愛媛県今治市 営業所:愛媛県今治市・西条市・新居浜市・四国中央市、広島県東広島市 事務所:東京都千代田区
代表者 取締役社長 瀧山 正史
資本金 3億6,000万円
売上高 27億8,300万円(2017年03月現在)
従業員数 233名(2019年03月現在)((パート、アルバイトを含む))
上場区分 非上場
主要取引先 伊予鉄道株式会社、株式会社伊予銀行、株式会社愛媛銀行、東石株式会社