アルバック機工株式会社

アルバック機工株式会社(アルバックキコウ)の企業情報

アルバック機工株式会社

【機械】

企業概要

事業内容 アルバック機工の主な業務は、小型真空ポンプと小型真空機器、それに関連する周辺機器の製造販売です。売上全体の約80%がこの主力製品で占められています。アルバック機工は、小型真空ポンプの分野では世界有数の専門メーカーの一つに数え上げられています。機種及びシリーズの多様化を積極的に推進しており、豊富な品揃えを背景にさまざまな機器・装置に組み込まれています。
創業/設立 1971年07月
本社所在地1 宮崎県西都市茶臼原291-7
電話番号 0983-42-1411
事業所 本社:宮崎県西都市大字茶臼原291-7
横浜支店:神奈川県横浜市港北区北新横浜1-10-4
大阪支店:大阪府大阪市淀川区宮原3-3-31(上村ニッセイビル)
名古屋支店:愛知県名古屋市中区栄3-11-31(グラスシティ栄ビル)
代表者 代表取締役社長 堀越 誠司
資本金 2億8,000万円
売上高 56億6,800万円(2019年03月現在)
従業員数 264名(2020年02月現在)( 正社員、契約社員、パート社員含む)
上場区分 非上場
主要取引先 アズワン株式会社、稲畑産業株式会社、ウシオ電機株式会社、株式会社三商、東京硝子器械株式会社、東京理化器械株式会社、トラスコ中山株式会社、日本電子株式会社、日本特殊陶業株式会社、富士機械製造株式会社、株式会社ミツワフロンテック、株式会社山善、ヤマト科学株式会社、株式会社リガク、アルバックグループなど