セキ技研株式会社

セキ技研株式会社(セキギケン)の企業情報

セキ技研株式会社

【機械】

企業概要

事業内容 私たちは、主に電子部品メーカーのお客様に対して、製品の組立や検査を自動化する設備(ファクトリーオートメーションマシン)を開発・製造して納品しています。
また、ただ製作するだけでなく、自社でも自社製マシンを使用して電子部品の受託生産サービス(EMS)を行っています。自分たちで作った機械を自分たちで使用することで、ユーザー視点を社内でフィードバックし次の開発に繋げていきます。

日本は少子高齢化に伴い労働者人口が減少しています。したがって、日本全体の経済成長力を維持するためには、労働生産性の向上が必要不可欠です。そこで、電子機器に限らず、食品製造や医療器具などあらゆる製造業の生産性を向上させる為、ロボット技術やオートメーション技術を普及させようとする動きがあります。
私たちセキ技研が磨き続ける自動化技術は、これからの社会においてますます重要性を増していきます。
創業/設立 1991年02月
本社所在地1 新潟県南魚沼市早川354-32
電話番号 025-782-3411
事業所 塩沢工場
六日町工場
浦佐工場
大和工場
代表者 代表取締役社長 関 篤夫
資本金 3,000万円
売上高 10億4,200万円(2019年04月現在)
従業員数 98名(2019年04月現在)
上場区分 非上場
主要取引先 京セラ(株)
村田製作所グループ
ぺんてる(株)
ヒロセ電機(株)
三菱マテリアル(株)
(株)鈴木
SMK(株)
日本端子(株)
イリソ電子工業(株)
ニプロ医工(株)