堀田建設株式会社

堀田建設株式会社(ホッタケンセツ)の企業情報

堀田建設株式会社

【建設】

企業概要

事業内容 堀田建設は1919年(大正8年)に創業し、今年で100周年、2016年には法人化60周年を迎えた伝統ある会社です。

堀田建設では、病院や学校、店舗といった建築や、河川、道路、上下水道といった土木などを主に取り扱っています。お客様は自治体や法人も含め、地元の人がほとんどです。そのため地域の利益は会社の利益という考え方をいつも大事にしています。
地域貢献のひとつの形として、堀田建設は亀山市や三重県と災害協定を結んでいます。これは地域に大きな災害が起こった際、地域や人を守るために活動するという協定です。例えば雪の予報が出ている時には橋や坂道に融雪剤を撒いたり、大雨の時には河川や堤防の巡視や点検、一番最初の応急的な工事を行います。また万が一大地震などによる大規模な災害が起れば、倒壊家屋によってふさがれた道路の確保や、壊れた道路や橋の通行止め、救助や支援に必要な道路の応急処置などを行うことになります。
堀田建設は地域に根ざし、お客様の顔が見える場所で仕事をしているので、地域が元気でなければ私達も仕事をいただくことができません。地域に利益があれば、それがまた会社にも戻ってくる、そういった考えの基、地域のコミュニティーに深く根ざした活動を行っています。
創業/設立 1956年03月
本社所在地1 三重県亀山市東御幸町233番地3
電話番号 0595-82-3311
代表者 堀田誠
資本金 4,572万円
完工高 30億円(2018年08月現在)
従業員数 44名(2018年08月現在)
上場区分 非上場