富士甚醤油株式会社

富士甚醤油株式会社(フジジンショウユカブシキガイシャ)の企業情報

富士甚醤油株式会社

【食品】

企業概要

事業内容 「和食」の代表的な調味料である、「醤油」「味噌」はもちろん、それらを原料とした
加工品(ドレッシング・ポン酢・焼肉のたれ等)の製造にも力を入れており、
メイン商品である「ゆふいんの森ドレッシング」や、「かつお醤油」、「白だし」など、
九州内では根強い人気と高いシェアを誇ります。

今年で創業137年を迎える老舗調味料メーカーですが、長きにわたり培われた
技術や経験を継承しながらも、時代と共に変化していくお客様のニーズにも対応します。

特に「味」については他社に負けないこだわりがあります。

近年はOEM(業務委託品)やコンビニ専用商品にも力を入れています。
創業/設立 1883年06月
本社所在地1 大分県臼杵市末広黒丸162番1
電話番号 0972-63-3111
事業所 本社:大分県臼杵市  

支店・営業所:臼杵、大分、福岡、北九州、八幡、鳥栖、長崎、佐世保、熊本、有明、延岡、都城、西都、宮崎、鹿児島、沖縄、島根、松山、徳山、広島、大阪、東京
代表者 渡邉 規生
資本金 3,375万円
売上高 80億円(2019年05月現在)
従業員数 270名(2020年01月現在)(富士甚グループ合計:400名)
上場区分 非上場
主要取引先 <スーパー・ディスカウントストア>
イズミ、イオン、
コスモス薬品、ドラッグストアモリ、トライアル、
トキハ、トキハインダストリー、サンリブ、マルショク
マルミヤストア、HIヒロセ、
マルキョウ、レッドキャベツ、ルミエール、Aコープ など

<食品工場>
ヤマキ、くらこん、日本ハム など

その他、各種コンビニエンスストア