社会福祉法人ねむの木福祉会 ねむの木学園

社会福祉法人ねむの木福祉会 ねむの木学園の企業情報

社会福祉法人ねむの木福祉会 ねむの木学園

【介護・福祉サービス|教育】

企業概要

事業内容  ねむの木学園は、宮城まり子が誰も相談する人もなく「障害をもったこどもたちに教育の場を」という願いの下、昭和43年、静岡県小笠郡浜岡町(現御前崎市)に、当初8人のこどもたちを迎え入れて開設したのが始まりです。「すべてのこどもたちに可能性がある」との信念に基づき、そのかくれた才能を見出し、ひとりひとりの個性を尊重した教育を行うとともに、豊かな感性と情感あふれる人間性の育成に努めてきました。
美術、茶道、音楽、ダンスなど芸術性を重視した特色ある教育、生活指導と学校教育の一体化、年齢や学年にこだわらない開かれた教育、温かな家庭環境と豊かな自然環境と美しい景観の下での養育、そしてこどもたちのためありったけの愛と忍耐をもって尽くす彼女の命がけの働きかけは、数多くの優れた成果に結びつきました。
 現在は、静岡県掛川市に移転し、ねむの木学園3施設と特別支援学校の他に、文学館・美術館・喫茶室等の文化的施設を建設し、障害のある方もない方も共に助け合って生活できる環境づくりを目指しています。
創業/設立 1968年04月
本社所在地1 静岡県掛川市上垂木2979番地の1 ねむの木学園
電話番号 0537-26-3900
事業所 社会福祉法人ねむの木福祉会
 障害児入所施設ねむの木学園やさしいお家(定員20名)
 障害者支援施設ねむの木学園星に祈る(定員40名)
 障害者支援施設ねむの木学園感謝の心(定員40名)

学校法人ねむの木学園 
 特別支援学校ねむの木(小学部・中学部・高等部)
代表者 本目 眞理子 ( 宮城まり子 ) 
職員数 81名(2019年04月現在)(学校法人ねむの木学園特別支援学校ねむの木の教職員13名を含みます。)
上場区分 非上場