株式会社加藤電器製作所

株式会社加藤電器製作所の企業情報

株式会社加藤電器製作所

【半導体デバイス|医療用機器|電気・電子】

企業概要

事業内容 近年、日本国内における半導体製造規模は縮小しています。このような環境の下、私たちは半導体以外の分野の事業を取り込んでいます。
一つは、2009年に参入した医療分野です。たとえば、血液検査の際に使われる注射針が付いた採血キット。この採血キットでは、国内トップクラスのメーカーから量産を委託されています。
私たちは、ちりやほこりといったパーティクルの管理も、半導体の仕事で鍛えてきました。これが、医療分野でも大いに役立っています。製品の品質はもちろんですが、工場の運営についても高い評価をいただいています。
二つ目は、半導体以外の電子部品です。だれもが知る世界的に人気のスマートフォンの部品では、電源管理や電池まわり、カメラまわりなど、5つくらいお手伝いしています。
新しい分野の事業を比較的スムーズに取り込めたのは半導体事業で長年培ってきた技術力が素地となっています。製造ラインを無人化・自動化(ファクトリーオートメーション)するロボットラインを自社で設計・開発する部門を持つなど、高い技術力で多種多様なお客様の要望に応えてきました。製品の小型化・高密度化や、工場のちりやほこりといったパーティクル管理も高い技術力を裏付ける一例です。
私たちの高い技術力とそれを様々な製品に活用してきた経験やノウハウは新しい分野においても高く評価されています。
創業/設立 1963年05月
本社所在地1 山梨県富士吉田市上吉田6392
電話番号 0555-22-6161
事業所 山梨(富士吉田市、富士河口湖町、甲府市)、宮城(利府町)、東京営業所(八王子市)
代表者 加藤修央
資本金 8,800万円
売上高 142億円(2018年09月現在)
従業員数 943名(2018年12月現在)(グループ計)
上場区分 非上場