四国建設機械販売株式会社

四国建設機械販売株式会社の企業情報

四国建設機械販売株式会社

【その他商社】

企業概要

事業内容 当社は四国3県(愛媛・高知・徳島)において米キャタピラー(Caterpillar Inc.)社(Caterpillar Inc.)の正規代理店(建設機械やエンジン他)として1966年に創業しました。
2014年には英国パーキンス社(Perkins Engines Co.Ltd)のエンジンの取り扱いをスタートし、国内総代理店として事業を展開しました。

最近は地域の課題である「人手不足」を先進IT技術を標準装備した、安全で効率的な機械の提供で解消し、お客様と地域の発展とインフラ整備のために貢献しています。

当社の理念「お客様の繁栄があってこそ我社は存在する。従って我々は取扱商品に関して全ての分野でプロとなり、信念と誠実をもってお客様の採算向上のお役に立つ」のもと、創業から50余年、建設機械のみならず舶用・産業用エンジンや発電機、環境リサイクル製品、その他関連製品など充実したラインナップと質の高いアフターフォローでお客様のニーズにお応えし続けています。
創業/設立 1966年04月
本社所在地1 愛媛県松山市空港通6-10-1
電話番号 089-972-1481
事業所 愛媛県(松山市、今治市、西予市)、高知県(高知市、四万十市、安芸市)、徳島県(徳島市、阿南市、美馬市)
代表者 永野 能弘(ながの よしひろ)
資本金 1億円
売上高 67億円(2019年03月現在)
従業員数 155名(2019年06月現在)(正社員(148名)契約社員(3名)パート従業員(1名)派遣社員(3名))
上場区分 非上場