東洋平成ポリマー株式会社

東洋平成ポリマー株式会社の企業情報

東洋平成ポリマー株式会社

【印刷・パッケージ】

企業概要

事業内容 当社はポリエチレン・ポリプロピレンを主原料とした、プラスチックのフィルムやシート、フラットヤーンおよびフラットヤーンクロス・ラミネートクロス などのクロス製品の開発・製造・販売をおこなっています。

ニッチな業界のため、一般の方には知られていない隠れメーカーではありますが、私たちが開発した商品が、
医薬品、食料品、あるいは産業用の包装用資材として使われ、人々の生活を支えています。

昨年は、経済産業省による地域経済の影響力や成長性が高い企業「地域未来牽引企業」に選定されました。茨城県内では45社であり、地域経済を牽引する企業の一つとして事業活動に取組み、地域経済の発展に貢献できることを目指しています。

さらに本年は、東証一部上場企業である萩原工業グループに加わりました。
クロス分野では業界シェア No1 と圧倒的な知名度、技術力を有する萩原工業と、当社の技術力を合わせることで、更なる業務拡大をおこなっていく予定です。

安定的な業務基盤の元、さらなる成長を進める当社で、共に人々の生活を支える製品を世に送り出しませんか。プラスチックフィルム、シートおよびクロス製品の製造および販売
創業/設立 1943年07月
本社所在地1 茨城県かすみがうら市下稲吉2591番地
電話番号 029-830-0234
事業所 工場     : 茨城、高知、福島
営業所: 東京、大阪
代表者 萩原 邦章
資本金 1億円
売上高 42億円(2019年03月現在)
従業員数 190名(2019年03月現在)
上場区分 非上場