三共木工株式会社

三共木工株式会社の企業情報

三共木工株式会社

【紙・パルプ】

「地域の皆様に愛される会社」、「従業員が明るく楽しく働ける会社」をめざして100年。段ボール製品製造事業をはじめ、倉庫業、ガソリンスタンド・プロパンガス事業、自動車教習所事業、タクシー事業、書籍・ホビー事業、キッズスクール事業、農業など、今までの経験と行動力を継承しながら、この先の未来をみつめ、新たな芽を植え、さらなる一歩を歩みはじめています。

私たちの魅力

事業内容
”お客様に選ばれる圧倒的な技術力、事業展開力、業種を付加する開拓力”

段ボール製品製造事業、倉庫業、ガソリンスタンド・プロパンガス事業、自動車教習所事業、タクシー事業、書籍・ホビー事業、キッズスクール事業、農業他

私たちの仕事

総合職として、段ボール製品製造事業を中心とした営業・業務・製造の各分野で、既存顧客のニーズに応える提案・提供などの仕事で活躍していただきます。自由な環境でチャレンジしたい、もっと自分の可能性を試してみたい。三共木工グループはそんな挑戦する心と探究心にあふれる仲間を探しています。

はたらく環境

組織の特徴
百年のその先へ

大正6年(1917年)5月に、創業者森田万助が現在の埼玉県川越市大字今福で米・雑貨・日用品の販売事業を営む「森田商店」を設立して100年の時が経ちました。順風満帆の経営ではありませんでしたが、大正・昭和初期の激動の時代を「勤勉・健康、度胸と実行」の精神と従業員地域の方々、取引先の方々に助けられ事業を展開してまいりました。

企業概要

創業/設立 設立1946年3月
本社所在地 埼玉県川越市大字今福2776番地2
代表者 代表取締役 森田繁子
資本金 1580万円
売上高 3,399,462千円(2018年度3月期実績)
従業員数 234人 (2019年04月現在)
事業所 本社:埼玉県川越市大字今福2776-2 
熊谷事業所:埼玉県熊谷市千代291-1 
山形事業所:山形県東根市大字若木5555-4
沿革 昭和21年 「三共木工有限会社」に組織変更、「三共木工有限会社」本社工場設立
昭和30年代 段ボール製品製造事業開始
昭和38年 「三協石油」開業
昭和41年 「三共自動車教習所」開校
昭和42年 「三共交通」開業
昭和52年 「三共木工本社工場」を秩父両神に移転、「三共木工山形事業所」設立
平成2年 「現 日通商事倉庫」建設、「平成産業」設立
平成3年 「三共木工熊谷事業所」両神工場より移転、「現 日本ロジテム倉庫」建設
     「現 ホンダロジスティクス倉庫」建設
平成5年 「書籍・文具/精文堂」開店
平成14年 「三共木工株式会社」に組織変更
気になる

12人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません