エヌ・デーソフトウェア株式会社(NDソフトウェア)

エヌ・デーソフトウェア株式会社(NDソフトウェア)の企業情報

東証

エヌ・デーソフトウェア株式会社(NDソフトウェア)

【ソフトウエア】

出会いたいのは若いチカラ。
言い換えればそれは未来のNDソフトウェアを創造しようとする気持ち。
時代も、介護福祉も、テクノロジーも、大きな変化を迎えています。
NDソフトウェアも、新しく、たくましく進化する時です。
自由にのびやかに「次のNDソフトウェア」を創造できるあなたとの出会いをお待ちしています。
NDソフトウェアは、あなたと変わります!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
介護福祉の分野で国内シェアトップクラスです。

福祉・医療関連オリジナルソフトウェアプロダクトの企画・開発・販売およびソフトウェア運用支援・ソフトウェア保守サービス。
自社開発の福祉業務支援ソフトウェア「ほのぼの」シリーズの販売および運用サポ-ト。
居宅介護支援事業及びサービス提供事業所運営。

<主要製品>
介護・福祉施設向けソフトウェア、福祉業務支援ソフトウェア『ほのぼの』シリーズ
・介護保険対応版『ほのぼのNEXT』
・障害者総合支援法対応版『ほのぼのmore』
・地域包括センターシステム
・基幹業務対応版

私たちの仕事

NDソフトウェアは「誰もがすこやかに暮らせる社会の実現のために」という理念のもと、ソーシャルグッド(社会への貢献)につながる事業・活動に積極的に取り組んでおり、ICT、IoTなどを活用したソリューションで、日本の介護福祉・医療を支えています。日々の仕事の先には、社会との確かなつながりがあります。

お客様の課題をヒアリングし、お客様のビジネスを深く理解し、パートナーとともに、各施設にあったシステムの提案を行い、信頼を獲得しています。

はたらく環境

社風
先輩インタビュー「営業活動において大切にしていること」

◎金子雄太 営業係 ソリューション事業部 関西第二営業所 所長代理 2009年新卒
関西第二営業所の所長としてマネジメント業務を行っています。当社の商品には数百万、場合によっては一千万を超える商談もありますから、システムをご提案させていただいて受注できたときの喜びは大きいですね。営業活動の中で大切にしていることは大きく2つ。1つ目はお客さまが何を求めてるのかをしっかり聞き出すためのヒアリング力、2つ目はお客さんからのご質問に100%ではなく110%でご返答することです。所長に就任してからはチームメンバーにどうやって売り上げを作ってもらうかを考えるようになりました。関西第二営業所は固定の席を設けない「フリーアドレス」を採用しており、毎日席を変更できますので、さまざまなメンバーとコミュニケーションをとり、仕事以外の話もするよう心がけています。

介護福祉業界は、高齢化など、さまざまな課題を抱えていますが、マーケットシェアが業界トップクラスの商品、ブランドを持つ当社に身を置き、課題解決に向けて尽力することは業界への貢献を考えた時に、非常に意味のあることだと考えています。

企業概要

創業/設立 設立1979(昭和54)年9月
本社所在地 〒992-0479 山形県南陽市和田3369
代表者 代表取締役社長 佐藤廣志
資本金 13億4638万円(2018年3月31日現在)
売上高 154億2,863万円 (連結 2018年3月期)
80億2,800万円  (単体 2018年3月期)
従業員数 連結 959名 単体 376名 (2018年03月現在)
子会社・関連会社 (株)日本ケアコミュニケーションズ(NCC)、日本コンピュータシステム(株)、(株)メディパス、(株)ナレッジ・マネジメント・ケア研究所、アルファフーズ(株)
事業所 本社:山形県南陽市
北海道営業所/仙台営業所/北関東営業所/東京オフィス
北陸営業所/中部営業所/関西オフィス/広島営業所
中国四国営業所/九州オフィス
気になる

3人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません