東京発電株式会社

東京発電株式会社の企業情報

東京発電株式会社

【電力】

私たち東京発電は、自ら中小水力発電所を計画・建設し、長年に亘って、設備を運転・保守しながら、発電事業者として電気をつくり続けています。80余年もの間、発電事業者として蓄積した豊富な経験と磨き上げた技術で、「発電」をキーワードとした様々な事業に携わり、水力発電だけでなく、風力発電所の保守・点検業務や火力発電所の維持管理業務などの実績も重ねてきました。

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
発電と環境の共存を目指して

◆発電および電気の販売
◆発電設備の運転・保守の受託
◆発電設備に関するエンジニアリング、コンサルティングおよび技術・ノウハウ・情報の販売
◆発電関連の設備、機械器具およびシステムの販売・リース
◆労働者派遣事業
◆不動産賃貸
◆前各号に附帯関連する事業

事業戦略
水力発電の新たなビジネスモデル「Aqua µ(アクアミュー)」

私たち東京発電は、上下水道、農工業用水などの水資源をお持ちの皆さまと共同で水力発電所の設置から運転・保守までを実現する新たなビジネスモデル「Aqua µ(アクアミュー)」を展開しています。「Aqua µ(アクアミュー)」は東京発電が発電のプロフェッショナルとして、計画から建設、運転・保守までワンストップでご提供するとともに、多種多様なご要望にもお答えできるメニューを構築し、既に多くの方々に採用され、ご好評いただいています。

私たちの仕事

◎発電
発電のプロフェッショナルとして、クリーンエネルギーである水力発電所のポテンシャルをこれまで以上に無駄なく効率的に活用するための自社発電設備のリパワリングや水力発電所の新規開発・再生事業にも積極的に取り組んでいます。
◎発電関連サービス
60年以上に亘る自社の水力発電事業での経験と、他社設備の運転保守で蓄積した火力・その他新エネルギー等の技術を、「発電」をキーワードに運転保守やコンサルティング業務としてお客さまにご提供しています。

はたらく環境

組織の特徴
自然環境との調和、地域社会との協調をはかっています。

各地域で多数の発電所を保有する東京発電。電力の安定供給を続けていくためにも地域の皆さまのご理解とご協力が欠かせません。“地域あっての企業”として環境への配慮、安全確保などを徹底しています。また、発電所周辺の河川清掃や定期的な道路清掃など、地域のクリーン活動にも参加し、そこに住む方々とのふれあいも大切にしています。

企業概要

創業/設立 創立:昭和3年7月23日
本社所在地 東京都台東区池之端1丁目2番18号 いちご池之端ビル3階
代表者 代表取締役社長 堀部 慶次
資本金 125億円
売上高 8,198百万円(平成29年度実績)
従業員数 257名 (2019年01月現在)
株主 東京電力ホールディングス株式会社
豊田通商株式会社
事業所 本店:東京都台東区池之端1丁目2番18号 いちご池之端ビル3階 
糸魚川事業所:新潟県糸魚川市大字岩木字中腰1604番地 
群馬事業所:群馬県沼田市鍛冶町960番地1号 
茨城事業所:茨城県日立市東町1丁目8番11号 
三島事業所:静岡県駿東郡長泉町中土狩1015番4号 
埼玉事業所:埼玉県大里郡寄居町大字末野1441番1号
※発電所数77か所
気になる

32人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません