冨士森永乳業株式会社

冨士森永乳業株式会社の企業情報

冨士森永乳業株式会社

【食品】

冨士森永乳業株式会社では、アイスクリームのリーディングカンパニーとして、お客様に安心して食べて頂ける高品質で安全なアイスクリームの安定供給を目指して日々製造業務に取り組んでおります。徹底した衛生管理・品質管理により安全・安心なおいしいアイスクリームを、品質とブランドを大切にしながら全国へ送り出しています。
当社は静岡県東部にある駿東郡長泉町に工場を構え、長泉町の「わくわく祭」「産業祭」をはじめ富士山の清掃活動など様々な形で地域への貢献を行っています。
仕事を通じて地域に貢献したいという方はぜひ当社で一緒に働いてみませんか?

  • CSR活動に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
森永乳業グループのアイスクリーム製造専門会社です

当社は、森永乳業グループの一員として、全国へ皆さんに愛されるアイスクリームを製造しています。
現在では、森永乳業が販売するアイスクリームのほぼ半分を当社が製造しており、全国でも有数の生産量を誇る拠点工場になっています。

事業・商品の特徴
日本で一番歴史のあるアイスクリーム会社です

当社は、日本で一番歴史のあるアイスクリーム会社です。
大正9年(1920年)に東京深川で当社がアメリカ製の機械を使って、日本で初めてアイスクリームの製造を開始しました。
以降、他社もアイスクリームの機械化を開始し、日本アイスクリーム界のパイオニアとして、現在までアイスクリームを製造し続けています。

事業戦略
世界トップクラスの生産設備、生産技術を誇ります!

アイスクリームの先進地域である北欧から直送し機械を複数台所有し、国内トップレベルの品質を誇る製品を製造する生産設備を有しています。
また、その機械を自在に操る熟練の技術を備えたアイスクリーム職人が多数在籍しています。

私たちの仕事

私達は『森永アイスクリームブランド』のアイスクリームであるMOW(モウ)シリーズとパルムシリーズとビエネッタを生産しております。アイスクリームのリーディングカンパニーとして、また、森永乳業グループの主力工場として、お客様が安心して口にできる高品質なアイスクリームの安定供給を目指しています。

食品の安全面においては、食品安全マネジメントシステム規格であるFSSC22000を認証取得し、環境面においては、環境マネジメントシステム規格であるISO14001を認証取得し、運用しています。アイスクリーム業界は常に進化し続けている業界です。当社も安心・安全といった堅実な部分を維持しつつも常に、最新技術の追求や新しいことへの挑戦を続けています。

はたらく環境

社風
冨士森永乳業で働く社員

アイスクリームの製造業務を各工程にわけて、それぞれの部署で作業をします。部署内では、自分の強みと仲間の強みを併せて活躍すると共に部署間での連携を行いながら社員一丸となって製造業務に取り組んでおります。

入社後は、親会社である森永乳業主催の研修や社外のビジネス・マネジメント研修、業務に沿った専門的な研修など様々な研修の機会があります。研修以外にも資格取得のサポートなど社員がより活躍できるようなるために、頑張る人・向上心がある人にはできる限り応援する社風です。

組織の特徴
求められるコミュニケーション能力

当社は社員間のコミュニケーションを非常に重視しています。基本的に仕事はひとりではなく、チームで連携してみんなの足並みをそろえて作業することが必要です。
近年では、スマホやSNSの普及に伴い実際に会うことなく、声も聞かずに要件を済ませることができます。そんな社会環境の中でも、実際に仲間と顔を合わせて一緒にチームで作業するのが好き・できる方を求めております。

企業概要

創業/設立 1967年4月
本社所在地 静岡県駿東郡長泉町納米里18番地
代表者 代表取締役社長 櫻井 一美
資本金 50000000
従業員数 260名 (2019年05月現在) 内正規社員は105名
主要取引先 森永乳業株式会社
事業所 当社は本社工場1か所のみの企業です。
そのため、転勤はありません。
気になる

125人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません