正田建設株式会社

正田建設株式会社の企業情報

正田建設株式会社

【建設|設計|住宅】

当社は、総合建設業として広島に根差し、今年4月に創業100周年を迎えます。有名建築家のデザイン住宅施工実績も多く、これまでに「ひろしま街づくりデザイン賞」など多数の表彰を受けています。
 お客さまにとっての大事業である建物づくりにあたって、私たちはまずお客さまのご要望を親身にお聞きすることに力を入れています。
 数多くの建物を手掛けてきた当社のノウハウに、お客さまの意見・思いを加えながら、最適なデザイン、機能、耐久性について十分に討議し、最終プランを決めます。完成後も定期的なメンテナンスを行い、「建物のホームドクター」としてお客さまに寄り添った建物づくりを行っています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
創業100年、お客様の信頼が企業永続のカギ

当社は1919年(大正8年)に創業し、今年4月に100周年を迎えます。これまで、「お客様の信頼こそが我が社の生きる道」を信条に事業展開してきました。企業の寿命を調べてみると、50年続く企業は3%、100年続く企業は0.1%。これだけ企業の生き残りは厳しいという現実の中で、ここまで100年事業を継続して来られたのはお客様との信頼と、お客様からのお引き立てがあったからこそです。こうしたお力添えに感謝しつつ、今後も永続させていくためにも創業以来、脈々と続いた我が社の経営理念の下に、お客様の希望や時代の変化に合わせて我が社をつくり変えていくこと、即ち、革新し続けることが重要だと考えています。
 また、100年間で築いたお客様、地域との信頼が当社の事業経営の大きな基盤となっています。

私たちの仕事

当社は1919年から広島に根付き、今年4月に創業100周年を迎えます。
 地域密着企業の当社は、地元のさまざまな建物の建設・リフォームに携わっています!住宅、学校や保育園、大規模な商業施設、工場、さらには高い技術が必要な医療施設、神社・仏閣まで幅広い工事に対応!長年の豊富なノウハウで、お客様の希望を最大限反映したプランづくりを心掛けています。「工期厳守」「安全・確実」な工事、「キレイ」な工事現場づくりにも取り組み、環境整備を徹底しながら全社一丸となって、1日も早い完成を目指しています。

はたらく環境

社風
代々脈々と受け継がれる世話好きな会社

現在、当社代表の正田は、広島県建設工業協会の監事を10年以上務めており、広島の建設業界の発展と地域経済の活性化のため、建設業に係る人材の確保と育成事業の推進、労働災害の防止、労働福祉の向上、雇用労働条件の改善などのさまざまな活動を展開しています。また、広島安芸法人会の常任理事や安芸ライオンズクラブのキャビネット副幹事など、さまざまな役職を任されており、地域に根差す建設会社の使命として、これからも広島のまちづくりに貢献していきたいと考えています。
 このように先代、先々代も地域の方々、そして何より自社の社員に対して非常に世話好きでした。
 正田建設に脈々と受け継がれるDNA、それは「世話好き」と言っても過言ではないと思います。

働く仲間
仲間と一緒にカタチにするやりがい

建設業界に入って17年。この仕事のやりがいは、建物が出来上がったときの達成感です。当社では住宅や工場、商業施設など、さまざまな建物を手掛けています。各現場において、さまざまな協力業者の職人と一緒に仕事をします。1つのプロジェクトをカタチにしていきます。各現場が1つの家族のようです。
最初は先輩の下でしっかりと学び、だんだんと独り立ちをしていきます。最近手掛けたのは戸建ての木造住宅。鉄骨造、RC造(鉄筋コンクリート造)とは違い、日本の伝統技術が取り入れられており、非常に勉強になりました。大きさ、工期、工法等、一つとしておなじ建物はないので、面白いですね。
見えないところも手を抜かず、安全な工事を心掛けており、それを続けてきたからこそ、創業100年を迎えることができたと思います。そうした実績と信頼は当社の最大の強みで、建設工事の際、近隣住民や各業者への説明も「正田建設さんだったら」という安心感につながっています。

職場の雰囲気
街のシンボルをつくる

広島工業大学建築学科を卒業し、新卒で入社して4年目を迎えました。私がこの会社を選んだ理由は、大学で学んだことを生かせると思ったのと、地元で就職できるということでした。当時手掛けていた小学校の改修工事の現場見学に参加し、仕事内容を聞いていく中でこの会社で働きたいと思いました。
 働いてみると、施工管理者の仕事は工程から施工図の作成、協力業者への発注、原材料の仕入れ、現場の職人さんたちが安全かつ安心して職場で働けるよう、正田の品質方針である「環境整備」を行うなど、多岐にわたります。図面を基にひとつの建物を造っていくという作業は簡単なことではありません。企画から携わった建物が完成し、地図に載ったり、街のシンボルとなったりと、自分の仕事がカタチに残るため、非常にやりがいがあります。

企業概要

創業/設立 1919年4月(大正8年)に安芸郡矢野町立田にて建築請負業を創業
1929年2月に台湾花蓮港にて建築請負
1933年9月に朝鮮平壌及び平安北道満浦鎭にて建築請負
1946年5月に安芸郡矢野町に引揚げ、建築請負業継続
1958年4月に事業発展により安芸郡海田町東海田に有限会社正田建設を設立
1963年5月に株式会社に組織変更
2019年4月に創業100周年を迎える
本社所在地1 〒736-0022
広島県安芸郡海田町蟹原一丁目3番15号
本社所在地2 広島県安芸郡海田町蟹原一丁目3番15号
代表者 代表取締役社長 正田 俊
資本金 9000万円
売上高 10億5000万円(2018年6月実績)
従業員数 25名 (2018年12月現在)
事業所 〒739-0321
広島市安芸区中野2-59-29-504
気になる

4人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません