株式会社ビット

株式会社ビットの企業情報

株式会社ビット

【ソフトウエア|情報処理|情報サービス】

今話題のRPAをインターンシップで体験できます!
※RPA(Robotic Process Automation)
多くの企業が「働き方改革」に取り組み始めていますが、最新テクノロジーRPA(Robotic Process Automation)を活用することで、今後の働き方は大きく変わっていくといわれています。
ビットではRPAを利用し、お客様の業務を効率化できるよう要件定義~導入サポートサをしており、2018年度は東京ビッグサイトで行われる「第1回 AI・業務自動化展(春)」業務自動化ソリューションが一堂に出展する専門展に出展しました。
2018年インターンシップでは、当社が提供するRPAを使用し、業務効率化の制作を体験していただきます。

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立10年以内の企業

  • 30歳代の役員実績

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
魅力は最先端技術!多彩な分野における開発実績が多数

私たちはソフトウェア開発から各種業務系ソフトウェア開発、ITコンサルティングにいたるまで、幅広いサービスを提供しています。エネルギー会社向けの次世代経理システム開発は1,000人以上の技術者が関わる大型案件を社員が中心となって要件定義からマネジメント・実装・保守まで幅広く担当して、長きに渡りお客様から信頼を得ております。

企業理念
「人」が財産のこの業界。社員が長く働ける会社を目指しています

変化の激しいICT(Information and Communication Technology情報処理および情報通信)の分野において、日々最適なサービスを提供するためには、社員一人ひとりの技術力及び人間力に頼らざるを得ません。だからこそ、みんながビット社員であることに誇りを持ち、活き活きと働けるよう、風通しの良い環境作りに会社として取組んでいます。結果として、みんなが口にするのが「抜群の社風の良さ!」。何かあると遠慮なくリーダーや先輩・同僚に相談し、みんなで一緒に課題解決する風土がビットにはあります。それぞれの個性や自主性は配慮しつつ、共に成長しキャリアを積む、そんなビットの社風をこれからも大切にしていきたいと考えています。

私たちの仕事

当社は、ここ数年、社会インフラを支える公益事業の基幹システム開発プロジェクトに参画しています。
ピーク時には協力会社も含め、1カ月に総勢200名を超えるメンバーを擁して開発作業を済めてきました。
こうした規模(サイズ)の経験を積み重ね、開発プロジェクト全体の目標達成に貢献することで顧客企業の厚い信頼を得てきました。実はこうした大規模システムに参画する機会(直接取引)は、一般のソフトウェア企業ではなかなか得られません。
実際のところ、当社の受託サイズはITスキル標準の「プロジェクトマネジメント」のレベル5から6を驚愕する大きさです。(レベル7が最高基準)

はたらく環境

職場の雰囲気
本社は横浜みなとみらいにある綺麗なオフィス

有給休暇取得率は80%以上
残業時間は年間平均10時間を切ります。
もちろん仕事のピークには残業はつきものですが、当社はオンとオフがハッキリとしています。

企業概要

創業/設立 平成元年3月
本社所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-2
横浜ブルーアベニュー5階
代表者 齋藤浩二
資本金 3000万円
売上高 9億(2017年度)
従業員数 70名 (2018年01月現在)
事業所 横浜みなとみらい
気になる

8人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません