株式会社ジャムコエアロマニュファクチャリング

株式会社ジャムコエアロマニュファクチャリング ADP製品の製造現場を体感!!… | インターンシップ

株式会社ジャムコエアロマニュファクチャリング

【輸送用機器】

インターンシップ 1Day仕事研究

航空機製造業界とは?先輩社員による解説とADP製品の製造現場体験を実施します。
※この情報は昨年度実績です。本年度の詳細が決まり次第随時掲載させていただきます。

理系歓迎

21人が “気になる” しています

※応募受付終了

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

ADP製品の製造現場を体感!! 航空機を身近に感じるインターンシップ

こんな能力が身につきます

  • バイタリティをもって、物事に取り組む力
  • 立場や意見の違う人とコミュニケーションをとる力
  • 新しいアイデアや価値を生み出す発想力

プログラム

実施内容 皆さんこんにちは!
ジャムコエアロマニュファクチャリング インターンシップ情報をご覧いただきありがとうございます。

当社のインターンシップでは、
皆さんに航空機部品製造の現場をご覧いただき、皆さんに航空機製造業界についてできる限りわかりやすくお話ししたいと思っております。

■航空機製造業について
→先輩社員からの業界解説です。

■工場内見学
→工場内をツアー形式で見学頂きます。
 
■製造体験
→実際に炭素繊維複合材に触れてみましょう。

■まとめ
→先輩社員の話やインターンシップの振り返り

以上、多くの皆様の応募をお待ちしております!!


【ADPとは】
ADP (ADvanced Pultrusion) とは(株)ジャムコが独自に開発し、特許を取得した、プリプレグを用いた炭素繊維複合材(CFRP)の連続成形製法です。

この製法の特徴は、自動化された連続製法により、理論上長さの制限がない部材が製造できることです。それに加えて当社製法は、従来製法に比較して短時間・低コストで部材を製造することが可能です。また、内部品質に優れ、真直性、直角度などについても極めて高い精度を実現しています。

【ADP製法による製品】
当社がADP製法により製造した、垂直尾翼一次構造部材であるストリンガー、スティフナーは、エアバス全機種に使用されています。また、エアバスA380型機の二階床構造部材については2003年から独占供給を続けております。 

その他、ADP製法はその特性を生かし、様々な部材の製造に応用されています。
実施時期・期間 2019年8月中旬予定
職種分類 生産・製造・品質管理系、研究・開発・設計系
待遇・報酬 ◆報酬無
◆交通費無
実施場所 宮城県
実施場所(詳細) 本社工場:宮城県名取市愛島台7丁目 101 番 36
応募資格・条件 2021年3月卒業予定の大学生理系の学科に在籍する方
応募方法 キャリタス就活からエントリーしてください。
エントリーいただいた方には詳細が決定次第ご連絡いたします。
応募受付期間 開催日の一週間前まで
募集人数 各回5名(予定)
お問い合わせ先 総務課 インターンシップ担当
TEL:022-784-1570
E-mail:saiyo-aeromanufacturing@jamco.co.jp
気になる

21人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません