株式会社ガスパル四国

株式会社ガスパル四国の企業情報

株式会社ガスパル四国

【ガス】

当社は大東建託(東証・名証1部上場)グループであるガスパルが100%出資する企業です。 4年連続「保安審議官表彰」受賞企業※であるガスパルから、先進的な保安体制と保安に対する「想い」を引き継ぎ、四国地域のお客様に、地域に密着した「品質の高い」サービスを提供し、LPガス供給を通じた「豊かな社会の実現」に貢献していきます。
※2018年ガスパル四国は初の「保安審議官表彰」を受賞いたしました。

私たちの魅力

事業内容
大東建託グループのシナジーで、11期連続増益中。

ガスパルグループは、業界No.1の賃貸管理戸数を誇る大東建託株式会社(東証一部上場)の100%出資会社です。当グループがガスを供給するお客さまは安定的に増加しており、現在11期連続増益中です。

<事業内容>
・LPガスの販売
・LPガス設備工事の請負

事業戦略
エネルギーの総合商社へ。

私たちガスパルグループが目指すのは、「保安ナンバーワン企業」。「保安」とは、お客様に安全に安心してエネルギーを提供することを言います。将来的には都市ガス事業への展開も視野に入れています。さまざまなプレイヤーがひしめくこの業界で競争力を蓄え、エネルギーの担い手としてお客さまから選ばれる存在になる。そんな未来を思い描いています。

私たちの仕事

当社の経営理念は「先保後利」。全ては「お客様の為に」まず最上級の保安を提供すること、
それがお客様からの信頼へと繋がると考えています。そしてお客様からの信頼が、更なる良質なサービスを生み、
成長を続ける社員によって高みに挑戦できるステージに繋がる。自分たちの仕事に誇りを持ち、
保安最優先というガスパルブランドを、社員一丸となり、つくり、育てていきます。

はたらく環境

組織の特徴
エネルギーの総合商社へ~各エリアにおける販社化の推進~

ガスパルグループは現在、販社化を順次進めています。2016年に「ガスパル九州」が、2017年には「ガスパル中国」と「ガスパル四国」が営業を開始。そして2018年には「ガスパル東北」を設立。地域の方々にきめ細やかなサービスを行えるということや、被災時復旧の迅速な意思決定など、販社化にはさまざまなメリットがありますが、もうひとつ大きな狙いがあります。それは、全国型だけでなく、エリア型のキャリア形成も選択可能にすることです。販売所と本社をジョブローテーションすることで各販社の役員、部門長をはじめ上級管理職を目指せるなど、地元志向のキャリアも応援します。

企業概要

創業/設立 設立2016年(平成28年)12月8日
本社所在地 〒700-0826 岡山県岡山市北区磨屋町3-10 住友生命岡山ニューシティービル6F
代表者 代表取締役社長 柚木英明
資本金 4千万円
売上高 ガスパルグループ/236億5300万円(2017年3月期実績)
従業員数 ガスパルグループ中国・四国合算:110名 (2018年01月現在)
株主 株式会社ガスパル100%出資
事業所 ■本社/岡山県岡山市北区磨屋町3-10 住友生命岡山ニューシティビル6F
■販売所/3販売所:香川県、徳島県、愛媛県(2018年5月1日現在)
沿革 2016年12月 株式会社ガスパル四国設立
2017年02月 株式会社ガスパル四国本社(岡山市)開設
2017年06月 株式会社ガスパルより四国地方の事業を承継し営業開始 お客様数3,475戸 販売所2拠点 事務所1拠点(4月末現在)
2017年07月 新規に松山販売所を開設 販売所3拠点
2017年08月 中国四国産業保安監督部より「ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)」に認定されました。
2018年05月 徳島販売所を移転しました。(板野郡松茂町→徳島市吉野本町)
2018年11月 平成30年度 LPガス消費者保安功績者として、『経済産業省大臣官房技術総括・保安審議官表彰』を「ガスパル四国」として初受賞!!
気になる

8人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません