株式会社やまだ屋

株式会社やまだ屋の企業情報

株式会社やまだ屋

【食品】

ひとつひとつに思いを込めて -菓傳創心-
お客様に、笑顔で召し上がっていただき、「おいしい!もう一度あのお菓子を食べたい!」と仰っていただけるよう、古き良き伝統を継承しながら、常に創意工夫し新しい味を求め続ける「菓傳創心」の思いで精進してまいります。

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
宮島銘菓「もみじ饅頭」や安芸銘菓「桐葉菓」などの製造・販売をする会社です。

私たちは、ひとつひとつの小さなお饅頭に、菓子づくりへの情熱とお客様への感謝の気持ちを込めて作り続けてきました。そして、創業から守り続けてきた理念「不易流行」を礎に、時代の流れに敏感に対応する進取の精神を持ちながら、これからもお客様に喜んでいただける製品とサービスを提供して参ります。

私たちの仕事

「おいしいものを、おいしいと食べるときの幸せ」をお届けすべく、素材にこだわり吟味を重ね、製造への研鑽を重ねております。
古き良き伝統を継承しながら、常に新しい味を求め続けてゆく。
創業より守り続けてきた不易流行の理念を変えることなく、これからも、やまだ屋は、ひとつひとつに思いを込めて、思い出を彩る美味しさをお届けしてまいります。

はたらく環境

組織の特徴
広島県食品自主衛星管理認証を取得

「安全を確認して買いたい」「安心して食べたい」というのは消費者の食に対する第一の願いだと思います。 小さなお子様からお年寄りまで、多くの皆様が口にするお菓子であればそのお気持ちはなおのこと。おみやげ、ご進物としてご利用いただく機会も多いので、特にその点を気になさる方も多いことでしょう。

やまだ屋ではその信頼にこたえ、お客様に安全で安心できる商品をお届けできるよう、日々徹底した衛生管理のもと、お菓子づくりを行っております。

そうした日頃の「食の安全・安心」への取組みが評価され、広島県食品自主衛生管理認証をいただいております。

認証をいただいたことで、やまだ屋の衛生管理が公的に認められたことになり、お客様には今まで以上に安心してやまだ屋の商品をお買い求めいただくことができます。

今後も社員一同、引き続き徹底した衛生管理のもと、皆様に喜んでいただけるお菓子づくりに邁進する所存でございます。

企業概要

創業/設立 創業:1932年(昭和7年)10月20日
本社所在地 〒739-0588 広島県廿日市市宮島町835-1
代表者 代表取締役 中村 靖富満
資本金 1400万円
売上高 22億6100万円(平成30年1月期)
従業員数 183名 内役員4名 (2019年03月現在) 男子社員80名 女子社員61名 契約社員17名 パート20名 アルバイト1名
事業所 直営店舗 14
工場 2(うち改装工事中1)
気になる

39人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません