青森県民生活協同組合

青森県民生活協同組合の企業情報

青森県民生活協同組合

【生活協同組合】

食品の「安全・安心」を追及するという目的のもと、青森県という地域に根差し、地域に暮らすみなさんのお役立ちをするのが生協です。
地域貢献をめざすみなさんを待っています!
また、現在は青森市内を中心に店舗展開していますが、今後は青森県全体に展開する予定です。それには若い力が必要!
皆さんと一緒に働けることを期待しています!!

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

私たちの魅力

事業内容
組合員の期待に応え、組合員の普段の暮らしを支え貢献することを目的としています!

生協は、お客様を組合員とよびます。組合員が一般のスーパーマーケットよりも、よりよいサービス・安全安心な商品・価格への満足を期待して、出資金を預けていただき運営している組織です。貴重な財産を預けてくれるのですから、とても重い責任と役割を担っています。その役割を果たすために、次の七つの約束を果たすように、努力しているのが私たち生協です。

1.つねにたしかな商品をお届けして「食の安全・安心」と「より豊かな暮らし」をお約束します。
2.いつも組合員の声を大切に、願いを実現します。
3.「くらしの安心」を願い、互いに学びあい、協同することのお手伝いをします。
4.誠実に事業をすすめ、つねに経営を公開し、組合員共通の財産を守っていくことをお約束します。
5.県内の生協と連帯し、県民生活の向上、県内産業の発展に貢献することをお約束します。
6.地球環境を守り、福祉・たすけあいのあふれた地域づくりに貢献することをお約束します。
7.平和で人間らしい「豊かなくらし」を実現することに貢献していくことをお約束します。

私たちの仕事

勤続年数よりも、いまのやる気が大切です。
若くてもやる気を出せば責任者となることも可能です!
組合員の普段の暮らしを支え、生活に貢献するうえで、不自由な点を解決したり、要望を実現することが私たちの仕事です。

はたらく環境

オフィス紹介
青森県内で店舗事業を展開。

生協とは一般的に「共同購入」という配達を中心に運営するのが一般的ですが、青森県民生協は全国でも珍しい「店舗」のみで運営する生協です。青森市内に11店舗、おいらせ町に1店舗営業しています。今後は青森市内の店舗の移転新築や、環境にやさしい店づくりを目指しての改装、また13店舗目の出店などを計画しています!

企業概要

創業/設立 1988年3月23日設立
本社所在地 青森県青森市浜館3丁目7-7
代表者 理事長 平野了三
出資金 10億6千万円(2018年3月20日現在)
売上高 166億円7千万円(2018年3月20日現在)
従業員数 正規職員173名 パート職員・アルバイト約850名 (2018年03月現在)
事業所 青森市内に11店舗
 ・つくだ店
 ・金沢店
 ・八重田店
 ・新城店
 ・はまなす館
 ・コスモス館
 ・ひまわり館
 ・あじさい館
 ・さくら館
 ・アカシア館
 ・あやめ館 
おいらせ町に1店舗
 ・おいらせ店
気になる

9人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません