株式会社新日本科学PPD

株式会社新日本科学PPDの企業情報

株式会社新日本科学PPD

【一般(その他)サービス|医薬品】

社員一人ひとりの成長が会社の成長につながるという考えのもと、充実した教育研修プログラムを設定、「人材育成」に力を入れている。さらに経営陣との距離も近く、風通しのいい環境があるのも魅力です!

  • 顧客視点のサービス

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

  • 外資系企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
日本とグローバルの長所を取り入れ、日本に適した新しいCROをつくります。

これまで日本国内における国内試験(ドメスティック)に強みを発揮してきた新日本科学と、世界48ヶ国にてグローバル試験の実施、創薬・開発・ライフサイクルマネジメントに関するサービスを提供してきたPPDは、2015年4月に新日本科学PPDとしてジョイントベンチャーを設立しました。設立して5年目、互いの企業文化も融合され、新日本科学とPPDの両社の強力な支援を受けて、互いの強みを発揮しています。 
 この環境のもと、当社と実施施設との円滑なコミュニケーションを計りながら、日本の風土に適したグローバルCROのノウハウをカスタマイズし、効率的で高品質な試験を確実に実施することを目指しています。(取締役 General Manager 栗岡 康雅)

私たちの仕事

【事業内容】
臨床試験受託事業(Contract Research Organization)

●臨床第1-4相試験におけるモニタリング
●国内、アジア、およびグローバルの臨床試験のプロジェクトマネジメント
●生物統計解析、データマネジメント
●ファーマコビジランス(安全性監視業務)
●PMDA対面助言に関わる支援を含む薬事業務
●メディカルライティング
●GCP監査、試験実施施設監査

はたらく環境

職場の雰囲気
One Team , One Mission

企業文化として、社員同士互いを尊重し、個性を大切にする「ファミリー」のような雰囲気があります。継続的に成長する組織であるために、互いに切磋琢磨しあいながら、成長を続けています。
 私たちのビジョンは、一貫した品質と確実な業務の遂行、お客様に合わせた質の高いサービスと継続的なイノベーションに基づき、我が国における臨床開発CROのリーダーとなることです。「世界中の患者様のQOL向上のために」というMissionに向かって、チーム一丸となり取り組んで参ります。

企業概要

創業/設立 設立:2015年
本社所在地 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー12階
代表者 代表取締役会長兼CEO/Sebastian Pacios 
代表取締役社長/永田 良一
取締役 General Manager/栗岡 康雅
取締役 CFO/関 利彦
資本金 26億8137万円
売上高 73億8233万円(2017年12月)
従業員数 632名 (2019年01月現在)
事業所 【東京本社】
東京都中央区明石町8-1聖路加タワー12階
【大阪オフィス】
大阪府大阪市北区中之島3丁目3番23号 中之島ダイビル16階
【鹿児島オフィス】
 鹿児島県鹿児島市唐湊4-18-38
気になる

128人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません