ソースネクスト株式会社

ソースネクスト株式会社の企業情報

東証

ソースネクスト株式会社

【その他製造|ソフトウエア】

目指すは、「世界一エキサイティングな企業」
明石家さんまさんでおなじみに双方向自動通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」を発売。ソースネクストは、世界中の人々に喜びと感動を広げます。

  • 顧客視点のサービス

  • 海外事業展開に積極的

  • 3年連続で業績アップ

  • 20歳代の管理職実績

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
IoT製品・パソコン・スマートアプリおよびハードウェア製品の企画・開発・販売

ソースネクストの特長は、企画・開発から、デザイン、販売、サポートまでの一貫体制にあります。
自社開発か他社開発か、自社ブランドかOEMかを問わず、多くの国内及び海外パートナーとコラボレーションを重ねてきました。優れた製品やサービスを世界中から選りすぐり、日本のお客様に合わせた独自のマーケティングを展開。それを可能にしているのが、独自の一貫体制です。

○IoT製品
2017年12月、当社初のIoT製品である「POCKETALK」を、そして2018年9月には、さらに性能が進化した「POCKETALK W」を発売しました。創業以来、「製品を通じて喜びと感動を世界中の人々に広げる」というミッションを掲げて参りましたが、まさにこのミッションを具現化し、社会にも貢献できる製品です。

○パソコンソフト
「更新料0円=期限切れなし」のZEROブランド・セキュリティソフトがパソコンソフト分野でのメイン製品群。その他にも「いきなりPDF」「筆王」「B’s Recorder」など、フルラインアップ戦略に基づき多くのタイトルを提供。
2014年にはその強みを活かした、120本以上のパソコンソフトが使い放題になるサービス「超ホーダイ」を開始しました。

○スマートフォン用アプリ
2008年から、スマートフォン向けのアプリの提供を開始。
iPhone、iPad用には、映画に英語学習の機能を融合させた「超字幕」、EVERNOTE用名刺管理アプリ「Cardful」などを提供。
Android用には、電池が長持ちする「超電池」、軽快な操作を保つ「驚速メモリ」、スピーディな入力のための「特打フリック」「万能カメラ」などが、KDDIの「auスマートパス」、NTTドコモの「スゴ得コンテンツ」、ソフトバンクモバイルの「App Pass」に多数採用され、新しい収益事業に成長しています。2014年には格安スマホ向けに、スマートフォンアプリが使い放題になるサービス「アプリ超ホーダイ」を開始しました。

○クラウド・サービス
2010年に先駆的なクラウドサービスであるEVERNOTEといち早く提携し、パッケージ販売やパソコンソフトとの機能連携など、さまざまなコラボレーションを推進してきました。
2012年9月には、米国シリコンバレーに現地法人SOURCENEXT.Incを設立。それをきっかけに、シリコンバレーの先進IT企業との提携が急増しています。

○新しいビジネスモデル
シリコンバレーのベンチャー企業にとって、日本は大変魅力的な市場。一方で、多くのワールドワイドな企業が、文化や慣習の違いから日本進出を断念しています。家電量販店での販売とネット販売、さらにスマホアプリのキャリアへの提供。これらをカバーするソースネクストは、実は世界的にも稀有な存在。日本市場を知り尽くし、製品を日本語化するだけでなく、きめ細かいマーケティングを実施。ソースネクストは、日本とシリコンバレーの架け橋として、独自のポジションを獲得し、注目されています。

私たちの仕事

ソースネクストは「IoT製品・ソフトウェアメーカー」です。 メーカーというと作るだけとイメージされるかもしれませんが、 弊社では、ソフトウェアの開発はもちろん、パッケージのデザインも、広告も、 プロモーションも、販売も、管理も、サポートも、全て自社で行なっています。 だから、ソースネクストには多彩な職種の仲間が 互いに切磋琢磨しながら、共通の目標を達成するために力を合わせています。

はたらく環境

オフィス紹介
オフィスは汐留シティセンター33階

執務スペース内は部門間や役職間の仕切りがないため、何かあればすぐに相談、報告ができます。他部門との連携も取りやすく、周りと声を掛け合いながら仕事ができる環境です。
ランチや休憩ができる共有スペースや、当社の代表製品である「特打」をモチーフにしたバースペースもあります。

働く仲間
チャレンジしたい、成長したい方を募集します

「新しいことにチャレンジしたい」「会社とともに自分自身も成長していきたい」 そんな、自分の可能性を広げようとする意欲のある人、 与えられた仕事をただこなすのではなく、自ら考えて行動していける人を募集しています。
専門的な知識やスキルは必要ありません。理系・文系、学部・学科、性別、年齢も一切問いません。

企業概要

創業/設立 1996年8月
本社所在地 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階
代表者 代表取締役社長 松田憲幸
資本金 36億7900万円
売上高 147億1000万円(2019年3月期実績)
従業員数 118名 (2019年03月現在)
子会社・関連会社 SOURCENEXT Inc.
SOURCENEXT B.V.
事業所 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階
平均年齢 36.9歳(2018年3月31日現在)
企業PR ◇ソースネクストの歴史は「次の常識をつくる」歴史

社名はソース(source:源)とネクスト(next:次)の合成語。
「次の常識をつくる」という決意が込められています。
わずか20年ながら、ソースネクストの歴史は、常識への挑戦の連続です。


◇「日本における働きがいのある会社」ランキング第12位
Great Place to Work(R) Institute Japanが実施する2019年「日本における働きがいのある会社」ランキングの「従業員100人~999人」部門において第12位に選出、2015年以来、5年連続ベストカンパニーに選出されています。
沿革 1996年 8月
アプリケーションソフトの企画、開発および販売を目的
として、株式会社ソースを設立 

1996年12月
ハードディスクの加速ユーティリティソフト
「驚速95」を発売 

1997年 6月
タイピングソフト「特打」を発売 

1999年10月
株式会社ソースからソースネクスト株式会社へ社名変更 

2000年 3月
パソコンソフト業界でいち早く「マイレージサービス」を開始 

2000年 6月
インターネットによる通信販売事業に進出 

2003年 2月
主力製品を1,980円を中心とした価格帯で販売する
「コモディティ化戦略」を発表 

2003年 4月
従来の紙パッケージと比べて体積が1/5となる
「スリムパッケージ版」を販売開始 

2004年 7月
「ソフトは文具」をスローガンに
法人向けライセンス市場に本格参入 

2006年 7月
更新料0円の無期限セキュリティソフト
「ウイルスセキュリティZERO」を発売 

2006年12月
東京証券取引所 マザーズ市場に株式上場 

2008年 6月
東京証券取引所 市場第一部に株式上場 

2010年 7月
初のクラウドサービスのパッケージ版
「Evernoteスターターパック」を発売 

2011年 1月
登録ユーザー数が1,000万人を突破 

2011年 9月
Android用アプリケーションの開発・販売事業を開始し、
「Android厳選アプリ」シリーズを発売 

2011年12月
更新料0円のセキュリティ対策ソフト
「スーパーセキュリティZERO」を発売 

2012年 1月
「ウイルスセキュリティZERO 1,980円」が
2011年年間PCセキュリティソフト
製品別販売本数シェア第1位を獲得 

2012年 9月
アメリカシリコンバレーに海外拠点として
SOURCENEXT Inc.を設立

2014年 1月
「GfK Japan Certified」で
2013年パソコンソフト年間販売本数シェアNo.1を達成
「Gfk BEST1」6部門で販売本数第1位を獲得

2014年 6月
パソコンソフト120タイトル以上の
定額使い放題サービス「超ホーダイ」を提供開始

2014年10月
新スローガン「次の常識をつくる」を発表

格安スマホ向け「アプリ超ホーダイ」と
法人向けPCソフト「超ホーダイBusiness」の提供開始

2017年12月
初のIoT製品である双方向翻訳機「Pocketalk(ポケトーク)」を発売

2019年 2月
Great Place to Work(R) Institute Japanが実施する
2019年「日本における働きがいのある会社」ランキングで
第12位に選出。
PR AI通訳機「ポケトーク」やスマホアプリ、PCソフト等、幅広いジャンルの製品の企画・開発・販売を行なっています。

1人1人がやりがいを持って働くことができる、超少数精鋭主義。
世界一エキサイティングな企業を一緒につくりましょう!
気になる

76人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません