通研電気工業株式会社(東北電力グループ)

通研電気工業株式会社(東北電力グループ)の企業情報

通研電気工業株式会社(東北電力グループ)

【その他電子・電気機器|通信関連】

電気の安定供給を支えるモノづくりと通して、社会の発展に貢献したい。東北電力企業グループの一員として、技術力と人財力で豊かな未来を創造します。創業から70余年、通研電気は常に新しい時代に向けて、果敢なチャレンジをつづけていきます。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 無借金経営

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
技術の開発・製造から工事・保守まで一貫したサービスを提供する総合エレクトロニクス企業です。

(1)電子通信機械器具、電気機械器具及び電子応用機器の製造ならびに販売

(2)通信設備、電子応用設備、電気設備の設計工事及び保守

(3)コンピューターのソフトウェア開発ならびに販売

(4)前各号に附帯関連する一切の事業

私たちの仕事

私たちは、東北電力の企業グループの一員として、電気の安定供給を支える製品を開発するとともに、お客様のニーズにあった最適なシステムの提案し、据付工事、保守メンテナンスまで、一貫したトータルサービスを提供しています。
 生活の中で欠かすことができない電気。安全・確実、そして効率的に届けるために不可欠な様々なシステムを高度な情報通信技術で支えています。
 配電線の状態を常時監視し、柱上の開閉器を遠隔操作することにより、最小限の時間で停電の復旧をサポートする配電自動化システムも通研電気の製品です。

はたらく環境

組織の特徴
通研電気工業の魅力

最大の魅力は、「社員同士がお互いを認め合い、いい意味で堅苦しさのない自由な環境」だと思います。社員個々の考えたことを提案すると、上司はその提案をしっかりと受け止め、実現に向けてがっちりサポートしてくれます。お客さまのニーズ、お客さまの立場にたった提案、商品づくりができるのは通研電気工業ならではの魅力です。それが会社全体の活力アップにつながっているんだと思います。

企業概要

創業/設立 1946(昭和21)年11月19日、通研電気工業有限会社として設立
1951(昭和26)年5月、株式会社に変更登記 
1956(昭和31)年8月、東北電力の企業グループの一員となる
本社所在地 宮城県仙台市泉区明通3-9
代表者 取締役社長 竹原 秀臣
資本金 1億円
売上高 123億8千万円(2018年3月期)
従業員数 450名 (2018年03月現在) 技術部門136名 工事保守部門188名 生産部門67名 営業部門30名 管理部門29名
事業所 支社 =青森市、盛岡市、秋田市、仙台市、山形市、福島市、新潟市
事業所=女川町、会津若松、いわき市、上越市
通研電気工業の歩み 1946年創立。1956年、東北電力企業グループの一員となり、東北6県及び新潟県に事業拠点を展開し、情報伝達装置や監視制御装置の開発・製造・メンテナンスを行い、現在に至る。エレクトロニクス技術を駆使し、開発・製造、工事・保守、ソフトウエアの各部門を有し、総合的なサービス体制を構築している。産学官ネットワークへの参画などと併せて技術開発・製品開発に力を入れている。
気になる

7人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません