古川信用組合

古川信用組合 地域の人に一番近い金融機関の仕事がわかる! | インターンシップ

古川信用組合

【信用組合】

インターンシップ 1Day仕事研究

・信用組合とは?「銀行」「信用金庫」「信用組合」の違い。・札勘!実際に本物のお金に触れてみましょう。・グループワークで体験!

5人が “気になる” しています

※応募受付終了

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

地域の人に一番近い金融機関の仕事がわかる!

こんな能力が身につきます

  • さまざまなメンバーで物事を進めるチームワーク力

プログラム

実施内容 ・業種・会社説明  
・地域密着の営業とは  
・札勘   
・グループワーク

※上記内容は昨年実施の内容でございます。実施内容に変更がある場合がございます。
実施時期・期間 6月30日(日)、8月14日(水)
職種分類 営業系
待遇・報酬 なし
実施場所 宮城県
実施場所(詳細) 古川信用組合本店 宮城県大崎市古川十日町7番8号
応募資格・条件 特になし
応募方法 キャリタス就活からエントリーをお願いします。
※詳細が決まり次第メールでご連絡させていただきます。
応募受付期間 6月28日までにお申し込みください。
募集人数 10名程度
お問い合わせ先 宮城県大崎市古川十日町7番8号  
古川信用組合 総務部人事課 佐々木   
TEL0229-22-1069
「銀行」「信用金庫」「信用組合」・・・金融業界の中にもいろいろあります。 当組合のインターンシップでは、「銀行」「信用金庫」「信用組合」の違いからご説明させていただきます。「金融業界」に興味がある方は大歓迎! ◆◆インターンシップで伝えたいこと◆◆ 「信用組合」は、地域密着型の金融機関です。地域の企業や、地域にお住いのお客様がよりよい生活をできるようにサポートします。インターシップでは、地域の企業支援に対する課題やコンプライアンスの課題に取り組んでいただきます。 「お金を扱う営業って、どんな働きかたをしているの?」「お客様との会話では何を気を付けているの?」「自分にもできるかな?」  そんな疑問を持っている方には、ぜひおすすめのコンテンツをご用意しております。
気になる

5人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません