株式会社共成レンテム

株式会社共成レンテムの企業情報

株式会社共成レンテム

【レンタル】

共成レンテムは昭和38年の設立以来、建設機械の総合レンタル企業として、社員全員が「役に立つ物」を「役に立つ心」で提供することを基本に、北海道を中心に東北や関東へも営業エリアを拡大し、地域ナンバーワンを目指して営業活動に努めてまいりました。
現在では、私たちの日常生活や企業経営にレンタルは欠かせない存在になっています。
共成レンテムは、これからもレンタルの可能性を追求し、その初心を忘れることなく、設立以来培ってきたノウハウを、アクティオグループとしてのシナジーを最大限に発揮し、お客様の多様化するニーズに誠心誠意答えることのできる企業を目指していきます。

  • 顧客視点のサービス

  • 安定した顧客基盤

  • 営業力が自慢

  • 実力と成果を重視

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
企業経営に欠かせない「レンタル」

01.建設機械レンタル
02.農業機械レンタル
03.建設現場周辺設備レンタル
04.イベントサービス・広告事業
05.ゼオライトの生産・販売
06.携帯電話の販売・レンタル
07.建設機械の販売・修理
08.農業機械の販売・修理
09.自動車のリース・販売・修理
10.労働者派遣事業
11.上記各号に付帯関連する一切の業務

私たちの仕事

私たちは、総合「元気レンタル」会社です。
「6つの元気」をお届けします。

わたしたちがお届けするのは、大きく分けてこの「6つの元気」。快適で安全な建設現場の為に「建設機械と周辺設備レンタル」。農業経営を支援する「農業機械レンタル」。豊かなまちづくり、文化づくりを創造する「イベントサービス事業」。大地と共に生きる「ゼオライト事業」。スピードと情報先取りの「携帯電話事業」。ユーザーの声を反映し、豊富なノウハウと万全のサービス体制でより良いパートナーシップと「ハード&ハート」でひとと地域に「元気レンタル」をお届けしてまいります。

●建設機械レンタル
●建設現場周辺設備レンタル
●農業支援事業
●イベントサービス広告事業
●ゼオライトの精算販売事業
●携帯電話事業

はたらく環境

組織の特徴
「役に立つ物」を「役に立つ心」

「所有」から「使用」へ。レンタルは、モノとの関係を変えました。私たちは、パイオニアとしての使命感と、北の大地に育まれたフロンティア精神に突き動かされるように、レンタルを「価値ある選択・提案」と位置づけ、その領域を拡大してきました。

長年の経験と実績及びたゆまぬ努力で培ってきたノウハウ、技術、情報、ネットワークを活かし、信頼されるサービスに取り組んでいきます。

企業概要

創業/設立 設立:1963年10月25日 (昭和38年10月25日)
本社所在地1 ■帯広本店
  〒080-0048 
  北海道帯広市西18条北1丁目14番地
本社所在地2 ■札幌本社
  〒060-0042 
  北海道札幌市中央区大通西10丁目4番地133
  南大通ビル新館3F
代表者 代表取締役会長 小沼 光雄
代表取締役執行役員社長 高野 博勝
資本金 5億円
売上高 239億9,400万円 (2017年12月期)
従業員数 650名 (2017年12月現在)
事業所 ■北海道営業部
帯広、芽室、浦幌、上士幌、清水、新得、広尾、大樹、幕別、本別、足寄、釧路、弟子屈、白糠、厚岸、標茶、根室、中標津、別海、北見、北見東、留辺蕊、上湧別、佐呂間、紋別、興部、雄武、網走、美幌、斜里、旭川、旭川南、富良野、上富良野、稚内、枝幸、浜頓別、幌延、士別、名寄、札幌、余市、京極、ニセコ、岩内、小樽、札幌南、札幌東、恵庭、江別、当別、富川、浦河、静内、苫小牧、厚真、白老、函館、森、北桧山、伊達、洞爺、登別、岩見沢、栗山、夕張、深川、留萌、芦別、美唄、滝川、砂川

■本州営業部
仙台、仙台西、名取、石巻、山形、八戸、三沢、青森、つくば、土浦、阿見、潮来、勝田、鉾田、石岡、古河、行田

■イベント事業部
イベント事業部

■アグリ事業部
農機事業所、ゼオライト事業所

■特殊事業部
携帯事業所

■開発事業部
広域推進事業所
開発事業所
気になる

1人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません