株式会社宮城テレビ放送

株式会社宮城テレビ放送の企業情報

株式会社宮城テレビ放送

【放送】

日本テレビ系列のテレビ放送局として、放送番組の制作や各種イベントの企画実施、テレビCMの販売等を行っています。1995年にスタートした情報番組「OH!バンデス」をはじめ、「ミヤギnews every.」「ミヤテレスタジアム」など、地元密着型のテレビ局として、県民の皆様に愛される番組作りに努めています。

私たちの魅力

事業内容
テレビジョン放送(日本テレビ系)、CM枠の販売、放送番組の制作、各種イベントの企画・実施等

1970年、当社は宮城県内3つ目の民放テレビ局として誕生しました。以降、県民の皆様に支えられ続け、2020年10月に開局50周年を迎えます。

「地元である宮城に根ざし、宮城を伝え、宮城を元気にする」当社が誕生した初心を大切にし、これまで以上に「宮城にはミヤテレがある」と皆様から愛され、信頼される放送局を目指すべく、事業に取り組んでいます。

地元である宮城に根差した放送やイベントを通じ、宮城の今を県内外に伝え続け、そして宮城に暮らす皆さまを笑顔に、元気にしていく。
宮城の皆様と一緒に迎える明日に向かって、宮城を創るための活力へと、少しでも繋がるような放送を、これからもしっかりと行っていきます。

☆日本テレビ系列の東北地区の基幹局です。宮城エリアだけでなく、東北ブロック全体や全国を視野に入れた活躍も可能です!☆

私たちの仕事

【地域に密着した情報をお届する情報番組『OH!バンデス』】
歌手のさとう宗幸さんをメインパーソナリティーに迎え1995年に放送が始まった『OH!バンデス』も今年で24年目を迎えました!「レシートナンバーズ」のコーナーでは県内各地でレシートでの抽選会を行いながら多くの方々と触れ合い、人気コーナー「お絵かきしまSHOW!」では視聴者の方にゲームに参加していただくなど、視聴者のみなさまとの交流を大切にしています。テレビ局には、番組制作や、ニュースに関わる仕事の他、イベントを企画・運営する事業、CM枠等を販売する営業等のな仕事があります。これからも宮城を元気にすべく、地域に寄り添った放送を続けるため、困難に立ち向かう強い心を持っている方を募集します。

はたらく環境

組織の特徴
年間視聴率三冠達成!地域からより求められるテレビ局を目指して

ミヤギテレビは2018年度も視聴率年間三冠王を達成しました(9年連続)!『OH!バンデス』などの自社制作番組やネット番組の視聴率も好調です。2019年も宮城県民のみなさまに最も愛されるテレビ局を目指していきます! 一方、通信技術の進展で、テレビを取り巻く環境は変貌し続けています。技術革新を積極的に活用し、ローカルテレビ局というメディアの価値を高めるためには社員ひとりひとりの努力が不可欠です。 信頼できる地域情報の必要性は今後も変わることはありません。地域の局として私たちと一緒にひたむきに努力し続けることができる意欲のある方をお待ちしています!

企業概要

創業/設立 1970年(昭和45年)1月17日
本社所在地 〒983-8611 
仙台市宮城野区日の出町1-5-33
代表者 代表取締役社長 大沼 裕之
資本金 3億円
売上高 90億6200万円 (2019年3月)
従業員数 103名 (2019年07月現在)
事業所 【本社】 
〒983-8611 
仙台市宮城野区日の出町1-5-33 

【営業局・事業局】 
〒980-8677 
仙台市青葉区一番町4-6-1  仙台第一生命タワービル15階 

【東京支社】 
〒104-0045 
東京都中央区築地1-12-22  コンワビル13階 

【大阪支社】 
〒530-0003 
大阪市北区堂島2-2-2  近鉄堂島ビル14階
気になる

228人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません