株式会社富士通九州システムズ

株式会社富士通九州システムズの企業情報

株式会社富士通九州システムズ

【ソフトウエア|情報処理】

私たち、富士通九州システムズ(FJQS)は、知恵とICTをフルに活用してお客様の経営課題を一緒に考えて解決し、お客様のビジネス改革や現場変革のお手伝いをする「イノベーション・パートナー」をめざしています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 3年連続で業績アップ

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
お客様に密着したICTソリューションを提供することで、信頼されるパートナーを目指します。

日々進歩を続ける情報通信技術(ICT)は、企業や社会の成り立ちに今や必要不可欠なものとして、その重要性は高まる一方です。
企業の競争力強化、環境や少子高齢化等の社会問題の解決に向けてもICTの貢献が大きく期待されています。

私たち、富士通九州システムズ(FJQS)は、お客様に密着した様々なサービスの提供とソフトウェアの開発を通じて、お客様の更なるビジネス拡大に貢献させていただくことを基本ミッションとしています。お客様の問題や課題を一緒になって考え、解決するために、私たち自身も絶え間ない自己変革を続け、更なる付加価値の向上に努めてまいります。

そして、地元九州に軸足を置きつつも、得意分野については全国さらに海外へとサービスの拡大を図り、お客様とともに成長し続ける、お客様にとってかけがえのないパートナーとなることを目指します。

企業理念
「今を変える」の合言葉のもと、新たな世界に挑戦!

私たちは、「今を変える」の合言葉のもと、常に変革に挑戦し続け、お客様・社会への貢献を目指し、九州から全国、さらにはグローバルへと、高付加価値かつ高品質なソリューションを提供し続けます。

○お客様の企業価値向上に努め、お客様とともに成長する企業を目指します。
   
○高い技術力と専門スキルにより、ネットワーク社会の発展に貢献します。
  
○絶え間ない自己啓発により、夢の実現できる企業を目指します。

私たちの仕事

当社では、お客様が抱える経営課題を解決するために、お客様の現場改革の視点で経営分析をおこない、最新のICT技術を駆使してシステムを構築します。また、システム提供後も責任をもってサポートをおこない、末永くお客様の発展に貢献していきます。

はたらく環境

社風
FJQSのDNA(心訓)

富士通九州システムズは、35年を超える歴史があり、これまでに培ってきたDNAを踏襲して事業活動を推進しております。一方で、新規ビジネスや施策にも積極的に取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 1981年 7月
 富士通九州システムエンジニアリング(FQS)設立

1982年 10月
 富士通大分ソフトウェアラボラトリ(OSL)設立

1983年 3月
 富士通南九州システムエンジニアリング(MQS)設立

1998年 3月
 FQSポーランド設立

2009年 4月
 富士通九州システムズ(FJQS)設立
 (FQS、OSL、MQSの3社を統合)
本社所在地 〒812-0007 
福岡市博多区東比恵1-5-13
東比恵ビジネスセンター2
代表者 代表取締役社長 石井 雄一郎
資本金 3億円
売上高 456億円(2018年3月期)
従業員数 1100名 (2019年04月現在)
主要取引先 富士通(株),QPL有限会社
事業所 福岡,熊本,大分,東京,大阪
気になる

42人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません