株式会社東奥日報社

株式会社東奥日報社 新聞社の仕事を知る1Dayインターンシップ | インターンシップ

株式会社東奥日報社

【新聞|広告|出版】

インターンシップ 1Day仕事研究

ニュースを発信し続ける新聞社の仕事について、青森県の「県紙」東奥日報社で体験。模擬取材、
原稿執筆などのワークショップを通し、地方紙の魅力、活字の力を考える1Dayプログラムです。
8月、9月に「記者職・営業職コース」「技術職コース」を開催します。

68人が “気になる” しています

応募締切:8月29日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

新聞社の仕事を知る1Dayインターンシップ

こんな能力が身につきます

  • 情報を取材、判断して文章で表現する力
  • 課題に対し論理的にアプローチする思考力
  • 立場や意見の違う人とコミュニケーションをとる力

プログラム

実施内容 【東奥日報社 新聞社の仕事を知る1Dayインターンシップ】

1. 新聞社の仕事について
2. 若手社員の話「地方紙で働くということ」
3. 社員とフリートーク
4. 社内見学(夕刊印刷・発送作業現場を生で見学)
5. 新聞体験ワークショップ
 [記者職・営業職コース]
  ・模擬取材・原稿執筆・添削
  ・読者を引きつける見出しを考える
 [技術職コース]
  ・記事や写真を紙面にするエンジニアの仕事体験

※内容は変更することがあります。
実施時期・期間 「1Dayコース」 A.8月23日(金)、B.9月5日(木)のいずれかの日程と、
[記者職・営業職コース][技術職コース]のどちらかを選んで下さい。
 ※紙面制作作業の都合で変更することがあります。
(時間は午前9時45分開始、午後4時半終了予定)
職種分類 営業系、事務・管理系、クリエイティブ系、IT系
待遇・報酬 報酬、交通費補助はありません(青森県が県外在住大学生等のインターンシップ参加交通費を助成する制度を設けています。「青森県UIJ交通費」で検索。手続きはご自身でお願いします)。
昼食は用意します。
実施場所 青森県
実施場所(詳細) 東奥日報社本社(青森市第二問屋町3-1-89)
応募資格・条件 新聞業界に関心がある大学生、大学院生(学部学科、文系理系は問いません)
応募方法 【1】
キャリタス就活2021から申し込んで下さい。

【2】
※応募いただいた方全員に8月19日(日程A)、9月2日(日程B)までに連絡します。
※参加者には事前に「インターンシップ便り」を配布します。
応募受付期間 A.8月16日まで B.8月29日まで
※定員に達した場合、期日前に受け付けを終了することがあります。
募集人数 定員15人
お問い合わせ先 株式会社東奥日報社 人事部
[電  話] 017-739-1943(午前9時~午後5時)
[E-mail]  natsusaka@toonippo.co.jp
気になる

68人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません