株式会社テレビ西日本

株式会社テレビ西日本の企業情報

株式会社テレビ西日本

【放送】

「ロックに。自由に。TNC」。若手が中心となって活躍し、迷ったらチャレンジあるのみ!フジテレビ系列の九州基幹局として、平日の情報番組「ももち浜ストア」「ももち浜ストア特報ライブ」などにくわえ、「華丸・大吉のなんしようと?」「ゴリパラ見聞録」など地元で人気のバラエティ番組。これらの番組や様々なイベントを通して、地元の視聴者を笑顔にしたい!!メディアが多様化する時代、放送業界は大きな転換期を迎えています。テレビ西日本は、そんな時代だからこそ「テレビにしかできない仕事」を常に考え、新たなことに挑戦を続け、“いざ”という時に頼りにされる報道機関を目指していきたい。だからこそ、報道からバラエティまで、あらゆるジャンルの番組を自分たちの手で、地元・福岡から発信してきたいと思います!!

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「ロックに。自由に。TNC」若手が中心となって活躍。新たな可能性を、追求し続けています!

テレビ西日本は、昨年度開局60周年を迎え「ロックに。自由に。TNC」というメッセージのもと、新たな取り組みにチャレンジしています!22年目を迎えた『ももち浜ストア』や、夕方の情報番組『ももち浜S特報ライブ』は、「地元を盛り上げたい」、「視聴者をワクワクさせたい」という思いのもと番組制作に取り組んでいます。その一方で、福岡では初となるテレビ局が手掛ける大型のeスポーツの競技大会を主催。ドラマからスタートした『めんたいぴりり』は映画化され、全国ロードショーされるコンテンツへと発展しました。このように60周年をきっかけにして、TNCでは社内の各部署が活気づいています。この勢いを1年だけで途絶えさせるのではなく、61年目以降も「ロックに。自由に。」の精神を続けていく計画です。
当社のカラーを一言で表現するなら「出る杭が打たれない」。個性豊かな面々が、いい番組を視聴者に届けるために切磋琢磨してます。上司と部下が意見をぶつけ合う光景なんて日常茶飯事。下が上に遠慮なく発言できる環境、先輩も後輩も関係なくライバルとして刺激し合える関係性は、TNCならではの魅力だと思います。また、「若さ」も当社に欠かせないキーワードで、若手にどんどん活躍の機会が巡ってきます。テレビ局にとって花形ともいえるゴールデンタイムの番組を若手が制作したり、全国ネット番組のプロデューサーを20代の社員が担当したりするのも、当社では決して珍しいことではありません。「在福5局の中で負けたくない」ではなく「キー局に負けたくない」というのが、社内でよく聞かれる言葉です。社内の勢いに加えて、エリアの勢いも見逃せないポイント。福岡は全国的にみても屈指の人口増加率を続け、世界から注目を集める都市です。これから入社される皆さんには、“福岡から全国へ、そして世界へ”というスケールの大きな仕事に、若手のうちから携わるチャンスが待っています。
60周年を機に次なる一歩を踏み出した“新生TNC”に必要なのは、テレビが好きで好きでたまらない人、そして、負けず嫌いな人。テレビ業界全体に漂う閉塞感を打破し、「テレビってやっぱり面白い」とたくさんの人に思ってもらえるメディアであるために、みんなで「ロックに。自由に。」挑戦してみませんか?

私たちの仕事

フジテレビ系列の九州基幹局として「福岡の今」を発信しています。「テレビにしかできない仕事」を常に考え、新たなことに挑戦を続け、“いざ”という時に地元の人々に頼りにされる報道機関を目指していきたい。だからこそ、報道からバラエティまで、あらゆるジャンルの番組を自分たちの手で、地元・福岡から発信し視聴者を笑顔にできるような番組を作りたいです!

はたらく環境

社風
社員の「やりたい!」をバックアップ。それがTNCの社風です。

個性豊かな面々が、いい番組を視聴者に届けるために切磋琢磨してます。上司と部下が意見をぶつけ合う光景なんて日常茶飯事。下が上に遠慮なく発言できる環境、先輩も後輩も関係なくライバルとして刺激し合える関係性は、TNCならではの魅力だと思います。また、「若さ」も当社に欠かせないキーワードで、若手にどんどん活躍の機会が巡ってきます。テレビ局にとって花形ともいえるゴールデンタイムの番組を若手が制作したり、全国ネット番組のプロデューサーを20代の社員が担当したりするのも、当社では決して珍しいことではありません。「在福5局の中で負けたくない」ではなく「キー局に負けたくない」というのが、社内でよく聞かれる言葉です。社内の勢いに加えて、エリアの勢いも見逃せないポイント。福岡は全国的にみても屈指の人口増加率を続け、世界から注目を集める都市です。

働く仲間
面倒見がいい!部署間の垣根がない!新しいもの好き!

毎年、入社2年目の社員が中心となって1泊2日で新入社員の歓迎旅行を企画しています。実はこの歓迎旅行、社員が自発的に行っているもの。この面倒見がいい社風は、TNCの中で脈々と受け継がれています。だからこそ新入社員でさえ内定者に対して「ごはん行く?」と自然な流れで誘っているのもその一例ですね。また、部署間、世代間の垣根が低く、風通しのよい雰囲気もTNCの自慢です。プライベートはもちろんのこと、仕事でも営業から番組内容の提案をしたり、技術から新技術を使った番組の企画を提案したり、部署の垣根を越えた関係があるからこそ、新しいものが生み出せるのです。何せ、TNCは新しいもの好きの集まりですから!

企業概要

創業/設立 1958年4月1日
本社所在地 福岡県福岡市早良区百道浜2-3-2
代表者 代表取締役社長 鈴木 克明
資本金 3億5250万円
売上高 144億9,472万円(2017年度)
従業員数 150名 (2019年01月現在)
子会社・関連会社 (株)TNC放送会館
(株)ビデオ・ステーション・キュー
(株)TNCプロジェクト
西日本コンピュータ(株)
事業所 <本社>
福岡市早良区百道浜2-3-2
<支社>
東京支社  東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル
大阪支社  大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー
<支局>
北九州支局 北九州市小倉北区京町3-13-17 NISHICONビル
<ソウル特派員>
気になる

179人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません