学校法人静岡自動車学園

学校法人静岡自動車学園の企業情報

学校法人静岡自動車学園

【教育|商社(総合)|公団・公社・公益】

企業理念に『技術者(安全運転者)の育成をもって地域社会に貢献する』を掲げ、 静岡県内業界唯一の”学校法人”として展開。総合職として教育、営業、総務、受付などでの活躍の場があります!

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 無借金経営

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
《業界県内唯一の“学校法人”として運営する静岡県最大級の自動車学校 》

学校法人静岡自動車学園として、自動車学校4校・専門学校1校を県内最大級の規模で運営しております。 “教育”と“サービス”の両面から、ココロやさしいドライバーを全国へという思いとともに、地域社会への貢献に取り組んでいます。 国家資格の取得もできる当法人の仕事は、魅力が詰まっています。

ビジョン/ミッション
静岡県自動車学校としての業界ブランド力

サービス・質にこだわり、「選ばれる自動車学校」を目指しています。インストラクター一人ひとりが、案内や気遣いに対し意識向上に努めています。例えば、教習スタート前にお客様と挨拶・握手を徹底しています。様々な場面で、安心と信頼を感じていただきながら教習に臨める環境作りをしています。また、お客様より率直なご意見をいただくため、アンケートを実施しています。常に教習が受けやすい雰囲気と、緊張をほぐして運転ができるなどの環境サービスを実践・徹底しています。

事業・商品の特徴
学校法人ならではの福利厚生

全国の学校法人が加入している”私学共済”の福利厚生が充実、全国の各種厚生施設等が利用可能です。

私たちの仕事

「静岡県自動車学校」は全国的にも稀少かつ、県内ではいち早く県知事に認可された自動車学校あり、”学校法人”として設立しました。上質な教育・サービスの提供に関しては使命感を持って運営しています。
静岡県自動車学校ではサービスの質を向上させるため、常に教習が受けやすい雰囲気づくり・環境サービスを実践・徹底しています。

配属により様々なセクションで活躍の場も。運営に関わる業務へのキャリアも可能です。
採用時はメインサービスとなるインストラクター業務として、技能・学科業務等に必要なスキルを取得します。

その後は、能力・適性に応じて企画営業や法人本部での総務・人事・経理といった学校運営側に挑戦することも可能。
頑張り次第で、スペシャリスト・ゼネラリストとして活躍できる。総合職として魅力ある様々なキャリアと仕事に取り組める環境を整えています。

はたらく環境

職場の雰囲気
資格取得支援のための強力なバックアップ体制

教習を行うに必要な国家資格取得に向けた免許取得補助、資格取得補助など受けることが可能です。資格取得に向けた専門講師、配属校からのサポート、費用補助等のおかげもあり、県内でもトップクラスの資格取得に向けたスピード感のある研修を行っています。

組織の特徴
選ばれる取り組み

“選ばれる自動車学校”を目指して…。
全国に先駆けて普通二種教習の公安委員会指定、法改正による新大型免許(静岡校・沼津校)、準中型免許(静岡校・浜松校・沼津校)対応、 全車種取扱い(静岡校)、国土交通省認定の福祉有償運送運転者講習、運転適性診断などを実施。
教育面に関することは もちろん、浜松校の校舎新築、感動体験を付加した新教習プランの策定など、 お客様に対するサービス面の向上においても、積極的な取組みを行っています。 

新卒インストラクターを毎年度継続採用するなど、積極的な採用活動に取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 1940年5月
本社所在地 静岡県静岡市葵区宮前町71-1
代表者 理事長 鈴木善之助
資本金 学校法人のため無し
売上高 28億円(2018年3月期実績)
職員数 220名 (2019年01月現在)
事業所 ■静岡県自動車学校
・静岡校(静岡県静岡市葵区宮前町71-1)
・浜松校(静岡県浜松市中区和地山2-38-1)
・沼津校(静岡県沼津市東椎路419)
・松崎校(静岡県賀茂郡松崎町岩科南側17)

■専門学校静岡工科自動車大学校
(静岡県静岡市葵区宮前町52-1)

■法人本部総務室
(静岡県静岡市葵区宮前町71-1)
企業理念 『技術者(安全運転者)の育成をもって地域社会に貢献する』
沿革 1940年 【設立】
5月に静岡県自動車学校の設立が県知事より認可され、同年7月1日に開校。

1952年 【寄付行為の認可】
学校法人静岡県自動車学園寄付行為が県知事より認可される。

1954年 【浜松校発足】
1月に静岡県自動車学校浜松分校を発足。
(現静岡県自動車学校浜松校)

1956年 【整備科開講】
静岡県自動車学校に整備科が開講。
(現静岡工科自動車大学校)

1957年 【沼津校発足】
1月に静岡県自動車学校沼津分校を発足。
(現静岡県自動車学校沼津校)

1960年 【公安委員会指定】
静岡県自動車学校、同浜松校、同沼津校が静岡県公安委員会
より指定自動車教習所として指定を受ける。

1971年 【松崎校発足】
西伊豆教習所を設置し事業開始。
(現静岡県自動車学校松崎校)
翌年に指定自動車教習所として指定を受ける。

1981年 【コンピューター管理化】
静岡県でいち早くコンピューターによる教習管理自動化を達成。

1990年 【法人分割】
学校法人静岡自動車学園設立及び静岡工科専門学校設立が
県知事より認可。

2001年 【静岡校新校舎】
静岡県自動車学校静岡校の新校舎が完成。

2002年 【普通二種教習の指定】
静岡県自動車学校が全国に先駆けて普通二種教習の指定教習所として指定を受ける。

2007年 【浜松校新校舎完成】
静岡県自動車学校浜松校の新校舎が完成。

2009年 【新教習管理システムの導入】
静岡県自動車学校4校における新教習管理システムの
導入が完了。

2017年 専門学校静岡工科自動車大学校が「静岡カーフェスティバル」
を開催、約4000名が来場する。
学校法人静岡自動車学園 採用情報 https://www.ksjg.com/saiyou/
E-mail(採用窓口) saiyo@ksjg.com
問い合わせ先 〒420-0822 静岡市葵区宮前町71-1
学校法人静岡自動車学園
法人本部総務室 総務・人事グループ
TEL:054-262-7555
FAX:054-262-0696
気になる

6人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません