株式会社三洋産業

株式会社三洋産業の企業情報

株式会社三洋産業

【プラントエンジニアリング|建設|設備】

『日本のモノづくりを支えています!』

皆さんの身の回りにある様々なモノの”原料”となる製品を生み出す化学コンビナート。そのプラント群を維持・保全するのが私たち三洋産業の仕事です。劣化、老朽化した設備を独自のノウハウで修復し、腐食から未然に防いで延命化します。

日夜、顧客の安全な操業をサポートすることで、日本のモノづくりを、そして皆さんの生活を原点から支えています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 無借金経営

  • 実力と成果を重視

  • 自己資本比率40%以上

私たちの魅力

事業内容
独自の技術とノウハウでお客様の安全な操業をサポートし、日本の製造業を支える。

茨城県の鹿島臨海工業地帯と群馬県安中市において化学プラント向けの各種メンテナンス工事を行っています。クライアントは主に日本を代表する大手化学メーカーです。

【存在理由】
日夜休むことなく製品を作り続けるプラント(大規模生産設備)はお客様の大切な資産です。経年劣化や自然災害で壊れた設備・建物を独自の技術で修繕し、長年培ったノウハウで延命化する、それが私たち三洋産業の存在理由です。

【ミッション】
化学プラントで産み出される様々な製品は、我々の日常に無くてはならない日本の製造業の源です。クライアントの安全な操業をサポートすることで日本のものづくりを原点から支える、それが三洋産業のミッションです。

事業・商品の特徴
競合他社を寄せ付けない三洋産業の強み

特色1 豊富な工事品目
土木、建築、コンクリート劣化診断・補修、防蝕、防水・止水、塗装、断熱、足場架設等、幅広い特殊工事を展開し、かつそれぞれの分野で高い専門性を持つため、小規模から大規模まで様々なタイプの工事を請負うことが可能です。

特色2 一式請負システム
多品種の強みを活かしトータルで工事を請負う為、工程管理や品質管理を一括して行い、高い顧客満足を実現します。

特色3 蓄積された独自のノウハウ
設立以来45年、お客様のご要望に応えるべく、様々な難題を克服する中で培った独自の技術とノウハウで競合他社を寄せ付けません。

事業戦略
地域トップレベルの収益性・安定性・将来性

様々な特殊工事を取り扱い、大手化学メーカーと直接取引することで高い収益性を実現しています。また、50年以上一度も赤字を出すことなく黒字を続けて無借金経営を行っているため、非常に強固で安定した財務基盤を持ち、その結果、地域でもトップレベルの給与・福利厚生を維持し続けています。

私たちの仕事

入社したその日から「監督」

肉体派のイメージが強い建設業ですが、私たちが使うのは、体ではなく「頭脳」。サッカーに例えると、選手ではなく、チームを率いる「監督」です。工事ごとに協力会社と連携してチームを編成し、施工仕様を組み立て、現場の安全を確保して適切な指示を出す。時にはお客様との折衡も大事な仕事です。 自らチームを率いて栄光を手にしたいという熱意を持った人物を、私たちは待っています。

はたらく環境

社風
社員ファースト

ワーク・ライフ・バランスという言葉が生まれるずっと以前から三洋産業は「社員の幸福を最大化する」ことを目指して来ました。会社の規模が大きくなることよりも、社屋が立派になることよりも、働く社員一人一人が充実した生活を送るということが第一。何のために働くのか?その答えは自分自身の人生のためだと考えています。皆が最期に「色々あったけど楽しい人生だったな」と思ってくれることが三洋産業の願い。そのために常に時代を先取りして給与や福利厚生といった待遇改善に取り組んでいます。

組織の特徴
終生雇用

三洋産業にも定年はあります。が、元気なうち、体が動くうちは本人が希望する限り、社員にはいつまでも働き続けて欲しい、それが終身雇用ならぬ「終生雇用」という考え方です。多くの場合、人生は60歳や65歳で終わるわけではありません。またたとえリタイア後であっても、ベテランの経験や人脈を活かしてやりがいと収入を得ることで、第二の人生をより充実させて欲しいと考えています。

職場の雰囲気
自由な雰囲気

社内は年齢や上下の区別があまりなく、率直に意見を言い合う自由な雰囲気です。

オフィス紹介
先輩社員紹介

次世代を担う若手先輩社員です。みんな第一線で活躍しています。

働く仲間
年1回の社員旅行

福利厚生や親睦を目的とした社員旅行を年1回開催しています。行き先はハワイ、グアム、ラスベガス、金沢、九州など、みんなの希望によって海外、国内様々。費用は全て会社負担。数年に1度は家族も招待されます。

企業概要

創業/設立 1968年 創業
1973年 株式会社三洋産業 設立
本社所在地 茨城県神栖市知手中央1-16-16
代表者 代表取締役 大竹秀喜
資本金 3000万円
売上高 16億2297万円(2018年9月期)
従業員数 20名 (2019年04月現在) 総合職:14名 事務職:6名(パート社員1名含む)
主要取引先 信越化学工業株式会社、信越エンジニアリング株式会社、三菱ケミカル株式会社、三菱ケミカルエンジニアリング株式会社、DIC株式会社、JXエンジニアリング株式会社、鹿島北共同発電株式会社、鹿島南共同発電株式会社、ティーエムエアー株式会社、東京パワーテクノロジー株式会社、鹿島電解株式会社、成田空港給油施設株式会社、ヤマサ醤油株式会社 他
事業所 茨城県神栖市(本社)
群馬県安中市 (群馬営業所)
平均データ 平均年齢 39歳
平均年収(総合職) 632万円(平均月給 388000円) 
* 2018年実績
モデル年収 【30歳 入社8年目 既婚】   年収 550万円 (月収 354000円)
*全国平均(男性)の1.2倍に相当

<月収内訳>
基本給  280000円
役付手当      10000円
家族手当      20000円
通勤手当 10000円 (15キロ以上)
時間外手当   34000円 (16時間)


【40歳 入社18年目 既婚】   年収 680万円 (月収 443000円)
*全国平均(男性)の1.2倍に相当

<月収内訳>
基本給  350000円
役付手当      20000円
家族手当      20000円
資格手当        5000円 (一級建築施工管理技士)
通勤手当  6000円 (15キロ未満)
時間外手当   42000円 (16時間)
勤務地別採用 勤務地別採用を行っています。
希望勤務地に配属後は原則的に転勤はありません。

【勤務地】
群馬県安中市
気になる

28人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません